クーの毎日

気がつけば10月

気がつけば10月。
ずいぶん、ご無沙汰の感じです。犬ボランティアでバタバタしていて、自分のブログは後回しになっていました。
台風の前に葉を落とし、台風で枯れ枝になったクロヨナの木は、春のように新緑の芽を出し、初夏のように新しい葉をゆらし、
そして…
20171010_123747.jpg 
花を咲かせていました。藤の花のような美しい花が、一面に。
植物は強い。そして、その営みは美しい。
感嘆するばかり。

さて、私、何してたっけ?
一息ついて、撮った写真を見てみても…ほぼない…。

思いだしながら。

★ 敬老の方々に ★
地区のお姉さま方から、お電話。「お弁当づくりを手伝ってもらえる?」「はい!喜んで!」
朝8時30分に公民館に行くと、もう、どんどんできてました。
20171001_095004.jpg 
いったい、いくつ作るんだろう?…なんとなく「ブロッコリーゆでます?」
「あ、厚焼き卵、つくって」あ、あつやき卵…こんなたくさんの先輩の中で私が?!
とりあえず、せっせと作る。どんどん作る。作っても作っても、まだ出てくる卵液。
なかなか、上手く作れるようになったな、と思ったらおしまいでした。
20171001_095021.jpg 
ずらり。厚焼き卵、鶏のから揚げ、昆布の煮物、切り干しがはいった煮物…みんな手作り。紅白のかまぼこも入って、敬老のお祝いのお弁当完成!とても美味しそう。
夕方、家に帰ると、我が家にも届いていました。
あ、そうか。旦那は9月に70歳になりました。めでたく「敬老」。
自分で作った厚焼き卵のはいったお弁当、おいしい、おいしいと、頂きました。

★ お友達とイタリアン ★

もうすぐ芸能祭。三線のおけいこもしなくっちゃ!
といいながら、そのお仲間と、イタリアンを食べに行きました。
ボランティアで体と時間を使っていて、どうもご飯づくりが手抜きだらけ。
疲れて作りたくないけれど、美味しいものは食べたい。
たまには、犬のことも忘れて、ぱーっ!と行きましょう!
20171007_195521.jpg 
サンボ。
お友達の奥様が肉を食べられないとのこと。じゃあ、ここしかない!
魚介のみのイタリアン。いつも、アヒージョとフォカッチャを食べすぎて、パスタのころにはお腹がいっぱいになってるのよね。
美味しゅうございました。
楽しゅうございました。

★ ラーメン

最近、お昼を軽くしています。もちろん、ダイエットのためです。
そうすると、食べたくなるのが麺。
今まで、昼は麺!がほとんどでした。夜はどうしてもご飯になるので。
なので、麺類を食べる機会が激減。麺不足になります。どうしても食べたかったアジア系麺を食べに行きました。
20171010_172814.jpg 
サマー太陽(お店の名前ね)のカオソーイ。
私の好きな味でした。旦那は塩ラーメン、あっさりとコクもあって、上等でした。
ごひいきにしますね。

★ やっとこさ、ウチご飯 ★

いえいえ、毎日外食ではありませんよ。出来合いのものも買っていません。
ちゃんと、作っていますが、写真を撮るほどの気持ちの余裕も無し。
久しぶりに、写真を撮ったご飯。
20171011_180730.jpg 20171011_181317.jpg 
手作り焼売。
ミンチ、玉ねぎのみじん切り、中華イカ、残り物のコーン、片栗粉をグニュグニュ混ぜて、オイスターソースなんかで味付けして、市販の焼売皮に包んで。あとはフライパンで蒸し焼き。
蒸すより、フライパンで焼いた方が、下がカリッとして好き。
ちなみにこの日のメニューは、他に卵とトマトのスープ。
おうちご飯は、やっぱり美味しい。
どんなに忙しくても、疲れていても、作ります。えらい!私。

★ ボランティアのこと

何してるの? …いろいろです。

シェルターで犬の世話、週2日ぐらい。午前中に行けるときは、ウンチとって床に水を流してゴシゴシ洗い、ご飯をあげる。
午後に行く時は、運動場のウンチをとったりするけれど、ほぼ、遊ぶのみ。
なにより今時間をかけているのは、シェルターの犬ケージづくり。
高さ180cm、幅180cmx90cmぐらいの大きさのケージ。扉をつけたり、網をはったりせねばならない。
今までに3つを制作。ほかに棚も同様の大きさで。
もう、工務店です。不器用な素人工務店。
汗だく。土の運動場で遊んだ犬がダーンっ!って突撃してくるので、当然ドロだらけ。

朝、家の子たちのウンチをとって掃除して、シェルターに行ってウンチを取って掃除して、汗だく・泥だらけになって帰ったら、また家の子のウンチを取って…(笑)
でも、不思議と充実。こんな自分、嫌いじゃない。

ずいぶん、世の中の見え方が変わりました。
あちらの世界から、こちらの世界に来た感じ。
今まで、ずいぶんと時間があったんだなぁ、とか、ヒマだったんだなぁ、とか、何してたんだろう?とか。

自分の好きなことをやるのも楽しい。有り余る時間をぼんやり贅沢に使うのも楽しい。
でも、何かのために一生懸命になるのも楽しい。充実した毎日も楽しい。

なにより、犬たちが幸せになっていくのを見るのは、とてつもなく幸せ。
まあ、しばらくは、たぶん5年か10年は、やるだろうと思います。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
スポンサーサイト
  1. 2017/10/11(水) 20:46:26|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風後

台風から、もう、ずいぶん経ちました。

まるで冬枯れの丸坊主になってしまった、庭の木々には、小さな芽がつき…
20170922_115311.jpg 20170922_115327.jpg  
20170929_163905.jpg 
気がつくと、すっかり、新しい葉を揺らすようになりました。
20170929_163851.jpg 
もう、こんなに!

夏から、一気に冬になり、3日後に春になり、そして今は新緑の季節になったよう。
木々はすごいものです。
台風前に自ら葉を落とし、あの風に耐え、2週間もすると元通りに葉を茂らせる。
大自然の営みに、ただただ、唖然とするばかりの、ひ弱な人間たちです。



ひさしぶりに、本当に久しぶりに、海に入りました。
水は心地よく冷たく、魚たちも元気でいました。この水温ならば、今年の白化はもう心配することはないでしょう。
ただ、海に浮かんだり、もぐったりするだけで、こんなに気持ちいい。
ちょっと疲れていた体のコリもとれて、イガイガと心に巣喰っていた雲もはれる。
不思議でしょうがない。
ただ、塩からい水につかるだけなのにね。



「台風お見舞い」をいただきました。
海で遊んだりしているのに、たいして被害もなかったのに。
ありがとうございます。
20170929_170819.jpg 
鹿児島豚の味噌漬け。ああ、美味しい。しっかりと味噌味が浸みて。
そして、つけあわせには、コレ。温泉たまご。
20170929_170836.jpg 
「ん?めずらしいものじゃないじゃん」と思われた方、ナイチに住んでいる方ですね。
島のスーパーには、売っていません。
そうなんです。工場で作られる生もの。牛乳は島の中でもあるけれど、これはない。意外でしょ。流通の仕組みを考えたりしますね。
自分でも作れるはずで、何度もやってみたけど、どうもうまくいかなかった。
で…。
20170929_170549.jpg 
保険会社のポイントプレゼントでもらいました。2個しかできないけど、温泉卵製造機。
なんのことはない、卵を入れて、お湯を入れて、時間通りに出すだけ。ほぼ30分かかります。
でも、仕上がりは完璧!
美味しい豚の味噌漬けに、ちょいと温泉卵をつけて食べました。美味!



そして、イチオシのおやつはこれ!
小松庵の栗きんとん。
20170927_185222.jpg 
イモに栗風味がついている、あのテキトーなヤツじゃないですよ。
ちゃんとした、栗きんとん!
ああ、こんなお菓子が島で食べられるなんて!
今年は栗が高いらしい。
味わっていただきましょう。


★ ボランティアのこと ★

犬のボランティアで、バタバタとしています。
久しぶりに仕事をしているモードです。夜おそくまで、ブログを書いたり、書類をまとめたり。
昼は棟梁となって、犬のケージを作ったり。
そうか…私はまだまだエネルギーがあったんだな、と感じる日々です。

犬のボランティアのブログも読んでみてくださいね。
「宮古島アニマルレスキューチーム」
http://mart2017.blog.fc2.com/





コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
  1. 2017/09/30(土) 11:57:51|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風18号!

台風18号のご報告。
サンゴが白化して、待ちにまっていた台風。台風が来なきゃ雨も無くて、カラッカラの熱した島になっちゃう!と。
しかし…
あまりに強すぎた。そう…

とんでもない!台風でした!それはもう!恐ろしかった。

★前日

ラジオで「2004年の大被害をもたらした台風と同じぐらいの強い台風」と言っている。
でも、瞬間最大風速も、60m台だし最大風速が40mってのがちょっと強くて気になるけど、まあ、そんなに強くはないんじゃないの?
進路は八重山と宮古の間ぐらい。暴風域には入るなぁ。でも、またそれるかもなぁ。
まあ、念のため、準備しておくか…って感じでした。
そうそう、停電もするかもしれないから、となんとなくスマホの充電器もこの際、買いました。
20170912_182340.jpg
この花たちも、見納めかなぁ。この2年間、台風が来なかったので大きく育ち、毎日いっぱい花を咲かせてくれたけど。
とりあえず、外せるものは全て外し、運べるものは全て中にいれて。ロープでくくるのは…まぁ、いいか。
これがいけなかった。久しぶりの台風で、ちょっとなめてました…。
  20170912_084352_20170922010403ef9.jpg  
庭の木。緑あふれる木だったけれど、1週間前ぐらいから、なぜか葉を落とし始めた。
台風が来るのがわかっていたのか…。主人がズボラなのを知っていて、自ら葉を落とし身軽にしたのか。
自然は不思議だ。この木の警告を、ちゃんと聞くべきでした。

★ 当日

朝から風が強い。うーん。これは強い台風になるかもしれんなぁ。暴風域に入るのは、午後のはず。でもかなりの風。
2階のベランダから外を見てみる。
まだまだ危険を感じるレベルではない。
キャプチャ1 →映像はコチラから
北風。ウチの庭は南東なので、比較的大丈夫。
それでも大きな木が、枝ごとユサユサと揺れている。まだまだ木々の葉は落ちていない。
この程度ならば、「強い風」で、台風とは呼ばない。でもまあ、ナイチでは十分な台風の風。風速10m以上は吹いているだろう。
ちょっと体が持っていかれるぐらい。

本番は昼過ぎだな。
雨戸を閉め、暗い中、パソコン仕事を始める。

…と、停電。で、すぐに点く。ほっ。このところ停電は短い。
午前11時、とうとう、戻らなくなった。停電だ。風が強くなってきた。
早いなぁ。だって直撃は夕方のはず。こんな早い時間から停電になるとは、予想外。

徐々に風が西向きになってくる。そして風はどんどん強まる。
夕方…
キャプチャ ←映像はコチラから
もう、風の音はビュービューではなく、ドーンという音に変わってきた。
もちろん、外に出られるような状況ではない、危険なレベル。
同時に雨も強くなっている。もう、前が見えない。真っ白な川のような雨が横殴りに吹いている。というより、すごいスピードで横にふきすさんでいる。
西向きになって、西から東に吹く風に、庭の木があおられている。

おいおい、まだ夕方だよ。これから強くなるの?

予想では、お昼から夕方ぐらいまでは、すっぽり台風の目にはいるはずが、進路が少し北寄りになったため、それも無し。
ただただ北西の強い風が吹く。

しかし…みなさん、これは本番ではなかったんです。
本番は夜にやってきました。

暗くなった頃、風が完全に西に変わった。途端、音が変わった。
ドーンドーン、ズズンっ! ズズンっ!の度に、コンクリートの家が揺れる。震度2ほども!
怖くてもう、外なんて見られない。(見ても真っ暗で何も見えないけど)

夜、グァアシャバリバリ! ズンっ! なんだ!?急いで1階に下りてみる。とりあえず窓はそのまま。
何があった?なんの音?…とにかく何かが破壊されて、どこかにぶつかった音。
怖すぎる…

この音が延々と続くこと、真夜中3時ごろまで。
2階のベランダでは、たぶん木で作った縁側台だろう、ガタンガタンと大きな音を鳴らし続けている。
少し音が小さくなった明け方、ようやく眠りについた。

★ 翌日 ★

朝、庭にいろんなものが落ちていました。まだ雨も風も強く、とても復旧・掃除もできない状態。
停電は続いている。
庭の周辺を見て、被害を確認。幸運にも家そのものは壊れていませんでした。
そのままご近所パトロールへ。
柵が壊れた家、雨戸が壊れた家、バンパーが飛んだ車、2階に水がついてしまって大変な状態になった家も。
プレハブに住んでいるお宅のバスルームは、壁がなくなっていました。
あちこち、電線は垂れ下がり放題。街路樹の大木も倒れています。

「これはひどい…」大変な被害です。農作物も…。
全世帯のうち、8割~9割が停電の様子。
復旧は遅くなるかもしれない…。しまった。保存食の買い置きもしていない。

停電していない友人宅へ行って、ご飯を炊かせてもらいテレビを見て、ちょっとホッとする。
コンビニも、1軒だけ開いている島の駅も人であふれ、食べ物はスナックが少し残るのみ。
20170914_175246.jpg 
友人にもらった牛肉の赤ワイン煮込み。「あー美味しいわ!!」とカンテラで食べ終わった直後、電気がついた!
早い!思わず拍手。

あー明るいって嬉しい。テレビって楽しい。エアコンって快適!インターネットって嬉しい。
文明って素敵!

★ 翌々日 ★

まだ風は強いけれど、片付けに入りました。

あの破壊音の正体はコレ。隣の家の雨戸。とても大きくて思い。両手でやっと持てるぐらい。
これが飛んできたんだ~~ひぇ~~~~。窓に当たったら一発にお終いだった~~。
1枚はバラバラに破壊され、庭に。1枚は庭を飛び越して、反対側の玄関前の道路に落ちていました。
 20170914_100621.jpg 20170914_100453.jpg
芝生には、おそらく雨戸が転がったときにささった跡。何か所かありました。
20170916_111930.jpg 
ゾッとしました。
こんな思い雨戸、相撲とりでも、こんなに飛ばせないって。
まず、壊れないよね、普通、だって風除けの雨戸なんだから…。
 20170914_100615.jpg 
雨戸の桟、枠のほか、アンテナも…。庭の真ん中に逆さにしておいたガーデンテーブルも転がったのか、足が曲がって隅に吹き寄せられていました。二人でやっと持てる重さですよ、これも。
20170916_112018.jpg 
すっきりしちゃった庭の木。どの向きに風が吹いたか、一目瞭然。
20170914_100143.jpg 
裏のパーゴラは風に揺さぶられて、太いボルトが落ちていました。
20170916_112120.jpg  
南側の木は根元からボッキリ。ごめんね、ちゃんと支えにくくり直してあげていれば…。
20170916_112318_20170922010405c68.jpg 
そして…花は…。1日で枯れ枝になりました。1枚の葉っぱすら残っていません。
ただ、左端のひ弱なオリーブ。しっかりと支えを作ってあげたら、ちゃんと立ってました。

すさまじい…
本当にすさまじい風でした。被害は大きく、とくに農産物への被害総額はまだ出ていません。
農業を営んでいる友人の畑も、全滅、と聞いて言葉をなくしました。

2日たってようやくマックスバリュが再開。ただ、食べ物の棚はキレイに無し。いつもの台風の比ではないほどモノが無い。
野菜も豆腐も乳製品も、お肉もお魚も、冷凍食品も、全部、空。インスタントラーメンも、売り切れ寸前。
コンビニでは、飲み物もどんどん無くなって。

4日目、ようやく、モノが入ってきて、生活を取り戻しました。
台風の恐ろしさ、身にしみて思い出しました。
これから、被害を受けたお宅では、お金や労力をかけて、生活を取り戻さなければいけません。

台風は宮古島にとって、「日常」のもの。慣れたもののはずでした。
でも、2年間も来ずに、久々に来たこの台風は、ちょっと「非日常」の災害でした。
被害を受けたみなさん、どうか、お疲れがでませんように。


★ ご報告が遅れた理由 ★

皆さまにいろいろとお見舞いのメールやお電話をいただきました。
ありがとうございます。
ご報告が遅れた理由。
実は、犬のボランティア活動を始めました。少し前から始めておりましたが、ここ2週間ぐらいから、本格的にスタッフとして活動が忙しくなっていました。その団体のブログを作ったり、シェルターに行ったり、イベントの用意をしたり。
まだ回線が不安定な中、パソコン仕事を夜遅くまでしたりして、ブログをアップできませんでした。
改めまして、ご報告いたします。
「宮古島アニマル・レスキュー・チーム(=MART)」
ブログを開設しました。読んでいただき、お友達にもご紹介くださると幸いです。

宮古島アニマルレスキューチーム

 

コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
  1. 2017/09/22(金) 02:19:41|
  2. 景色・空・海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

献立

「今日、晩ごはん、何にする?」
悩みますよねぇ、献立。
「なんでもいいよ、簡単なもので」なんて、答えた日には、「じゃあ、あなたが作って」と言われるのを知っているダンナは、決してそんなことは言いません。「マーボー豆腐」「ハンバーグ」「ステーキ」の繰り返しです。こどもか!

家にあるものは。

野菜は  人参 キャベツ トマト 細ネギ パクチー ピーマン ジャガイモ 玉ねぎ
冷凍は  魚の一夜干し 豚肉薄切 豚ミンチ 鶏のもも肉 ステーキ肉 自家製ベーコン少々
他には  納豆 中華イカ ひじき 油揚げ 高野豆腐 車麩 …などなどなど。

さあ、あなたなら、何を作りますか?

■1日目
常備菜をつくる。
・ハニージンジャートマト ・人参の千切り甘酢漬け ・ヒジキと油揚げの煮物 ・ジャガイモのマッシュ

★献立: 焼き魚 常備菜3種 納豆 高野豆腐

■2日目
キャベツとネギとパクチーがそろそろ…昨日は和食だったので中華を。
餃子だな…。でも皮がないので、皮も作る。
皮を寝かせている間に、キャベツ、パクチー、ミンチで具を作る。
20170902_120108.jpg 
20170902_120133.jpg 
せっせと。ちゃっちゃと。慣れればそんなに大変じゃない。
20170902_171754.jpg 
100円ショップで買ったセイロで蒸し餃子。
20170902_172333.jpg 
焼き餃子。
★残りのご飯とネギ、ベーコン、中華イカと卵でチャーハン。
ごま油を垂らしたハニートマトを付け合わせに。

■3日目
この時点で野菜の残りは、人参1本、トマト3個、玉ねぎ。冬瓜をもらう。ナスとモロヘイヤを買う。
冬瓜の冷やし煮物を作る。

★豚の生姜焼き、常備菜3種(ひじき終了)、冬瓜の煮物。

■4日目
疲れてきた…と思ったら、都合よく旦那の誕生日。よしっ!外食!
20170905_172052.jpg 
20170905_173154.jpg 
こんな時しか行けないから、豪華な焼き肉♪
20170905_193441.jpg 
7.0歳の誕生日、おめでとう!
早いもんだなぁ。70歳か…ちょっと病気にはとりつかれたけど、毎日楽しく普通に過ごせている幸せ。
これからも、よろしくね。これからも、元気でね。

■5日目
がんばって庭仕事をしたら疲れた…
20170907_114842.jpg 
ええい、もう、今日はカレーだ。

★ スパイススープカレー  鶏肉・玉ねぎ・トマト・人参・ナス・モロヘイヤ
  人参甘酢漬けとトマトを付け合わせに。


以上で、野菜もほぼ無し。お肉はステーキ肉が残っている。じゃがいもマッシュ。
明日はステーキかなぁ。肉が続いているけど。付け合わせはジンジャーハニートマトと、人参甘酢。これも明日で終了。
買いものに行って、野菜を仕入れなきゃ。

献立はパズル。
野菜を使い切るのが基本です。使い切れずに腐らせるなんて、ご法度!
うまくいけば嬉しいもんです。  


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
  1. 2017/09/07(木) 22:32:50|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うどん打ち

書類作業が進まず、やろうとしていることも止まってしまって、軽い自己嫌悪が続いている。
そんな折り、イライラしてダンナと喧嘩する。
ぷいっと、一人で外に出た。お昼すぎで、お腹がすいた。
そういえば…手打ちうどんの話をしていた。行ってみよう。
20170824_150328.jpg 
天麩羅も美味しい。うどんはもちろん美味しいのだが…うーん…イメージしていたのと、少し違う。
もう少し弾力が強めのが好き。噛むと歯を押し返すようなモチモチ感。

手打ちうどんを食べた翌日、お友達のブログに、「うどんを打つ」という記事がのっていた。
なんと!一人暮らしの男性がうどんを打つとは!
暮らしを積極的に楽しまれているKさんを、つくづく尊敬。

で、私も真似してやってみる。そう、ウチにはパスタマシーンがあるのだ!
旦那との喧嘩も収まり、少し書類が一段落したので、いい気分で作ってみる。
今回はレシピ確認のための、テストパターンなので、300gぐらいの少量をちゃちゃっと。

1. 粉と水を混ぜる。
11_20170829092946103.jpg 
強力粉7:薄力粉3 水は粉の45% 塩は5%。
少し水が残った時点で粉っぽさがなくなった。ぎゅっと握れるぐらいになったので水入れをやめてみる。

2. まとめて寝かす。
12_201708290929512cf.jpg 
うーん、少し硬いか…。とりあえずしっかりラップして冷蔵庫で1時間ほど。

3. 足で踏む
13_20170829092949377.jpg 
寝かせてしっとりした生地をビニール袋に入れて足でしっかり踏む。たたんでまた踏むを10回程度繰り返す。
「なにしてんの?」「あっちいってらっしゃい!」

4. パスタマシーン登場!
14_20170829092951970.jpg 
少し手と麺棒で延ばして、細長い半分に切り、パスタマシーンにかける。

5. 1回目。
15_201708290929529cd.jpg 
まだ表面がボコボコしている。これをたたんで成形し再度伸ばす→を3回ほど繰り返す。

6. 伸ばし完成
16_20170829093006c19.jpg 17_20170829093009e18.jpg 
きれいな生地が完成。少し厚めの4mm程度と、少し細めの3mm弱の2種。

7. 麺に切る 完成。
18_201708290930095ee.jpg 
パスタマシーンで切ったので、見た目はとてもキレイな麺にしあがった。
これを冷蔵庫で、もう1日、寝かす。

…寝かすはずだったが、我慢できずに半分、太めの分を食べてみる。

8. ゆでる
19_20170829093010c8b.jpg 20_2017082909301291a.jpg 
ゆで時間は、9分程度。色、つや、見た目はバッチリ。
20170827_170009_201708290957534fa.jpg  
丸亀製麺CMの「肉玉うどん」的なものが食べたい。牛肉がなく温泉卵は売っていないので、それも作る。
温泉卵はゆるゆるだったが、しかたない。
味見。
うーん。美味しいが、硬い。ゆでうどんのダンゴっぽさは全くなく、風味は良し。
やはり7:3では強力粉が多かったか、水が少なすぎたか、それとも寝かせるべきだったか…。

翌日、寝かせた残り半分を食べてみる。
美味い。硬さがなくなり、食感も風味も良くなっている。若干、硬い気もする程度。
次は6:4で水も分量通りにして、1晩、しっかり寝かせてみよう。

こういう作業をすると、ストレス発散するね。

★ 雲 ★

夕方、2階のベランダから南の空を見ると、面白い雲が出ていた。
31_20170829093044db1.jpg 
はぐれた入道雲。
上は夕陽を浴びて、真っ白なくもに黄金の蜂蜜と桃をかけたように美しい。
後ろには秋を感じさせる流れる雲を従えて。
でもその下は真っ黒で、ザーザーと滝のように雨がふっているのが見える。

西の空には陽が沈む。
32_20170829093045a3d.jpg 
何度見ても、見とれてしまう。

反対側の東の空の雲は、美しいピンクに染まる。
33_20170829093047451.jpg 
平らな島では、全ての空が見えるのです。

★ 夏の思い出 ★

スーパーで皮つきのトウモロコシが売っていた。遠く北海道から来たもの。
01_201708290930435c4.jpg 
懐かしくて、買ってグリルで焼いてみた。お醤油すこしたらしてね。
香ばしくて美味しい。

昔、小学校の夏休み、いつも福井のおばあちゃんちにいた。
畑の人がリヤカーで野菜を売りに来ていた。
「とうきび食べるか?」
ガスコンロで、焦げないように、ゆっくりゆっくりと、焼いてくれた。
あの味を思い出した。
もう、おばあちゃんも、おとうさんも、おかあさんもいなくなって、あの家もない。
井戸水で冷やしたスイカや蚊帳や…
一気に思い出して、せつなくなった。
なくなったものは、もう二度ともどらない。
でも、久しぶりに食べた焼きトウモロコシは、昔よりずっと甘くておいしかった。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから





  1. 2017/08/29(火) 09:56:18|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム