クーの毎日

宮古馬

「宮古馬の会」の友人が来島しました。
宮古島にいる日本固有馬種8種のうちの1つ、県指定天然記念物「宮古馬」。現在島内で45頭前後います。
市の所有である宮古馬は、市から委託されて各飼育者の元で飼われています。 
しかし、補助金が月5000円/頭と少なく、赤字で「持ち出し」状態。中には財産を削って育てている人もいます。
宮古馬のことを広く知ってもらい、保護に協力いただきたい、と、会をたちあげた友人。
今回は、その全ての馬の現状を見て回るのが目的でした。
20170721_161247.jpg 
愛されてるなぁ、と思う馬。
よく研究されて、考えて飼われている馬。
でも中には、悲しい環境で飼育されている馬もいました。
日本と沖縄の歴史の中で生まれ、人に尽くしてきた宮古馬です。この種を大切につなげていかなければいけない。
20170718_181722.jpg 
牧場を走り回り、暑い日にはきれいな水をたっぷり飲み、涼しい場所で自由に休み。全ての馬がそうありますように。
そのためには、お金が必要です。
何ができるか、私も考えよう、と思いました。

★ 暑い!暑い!暑い!

雨がふらない。風も吹かない。
どんどん気温はあがり、33.7度まで。沖縄では11年ぶりの記録的な猛暑。
暑過ぎて、なんもできん!
ん?ちょっと待て? 都会では35度になるという。あのコンクリートに囲まれた街での35度!しかも上着を着て外を歩く?!ああ、東京や関西の友達…体に気をつけて…。

★ 海
こんなに暑けりゃ、海に入るしかないでしょ。 
「海、行きたい!」と叫んでいたら、哀れに思った友人たちが、海に誘ってくれました。(まあ、「誘え!」と、連絡したのですがね。)
そうしたら、ずいぶんと海に行くことになりました。
ちなみに、ここ2週間、海に行った日をふりかえってみましょう。
7・8・9・10日 同級生と海。池間・ドイツ村・八重干瀬・吉野。
14・16・18日 島の友人と海。池間・ドイツ村・真謝(下写真)。
20170718_132937.jpg 
19・21日 来島した友人と海。ドイツ村・池間
2週間で9日!! よくまあ飽きないこと。体中、ミネラルいっぱいだわ。
それだけ台風も来ず、雨も降っていないということ。
問題だなぁ…台風、来てくれないと、ほんと、サンゴ、また白化しちゃうよ。


★ 晩ごはん 作る気がしない。
 
1階はお客様が来た時以外、エアコンはつけません。まあ扇風機でしのげるぐらい。
でも、料理は…中華料理屋の厨房か!ってぐらい汗ダクダクになります。
なので、作る気がしない。といっても外食ばかりする訳にいかない。
20170719_192401.jpg 
この日のメニュー。冷凍の丸干し鰯の焼いたもの、アボカド納豆、自家製ぬか漬けきゅうり、そして野菜の煮びたし。
オクラ、カボチャを出汁で5分ほど煮て串が通るようになったら火をとめ、トマトを入れて冷ましておく。だけ。ほんと5分。
市販の白だしとみりんと水で、少し薄め・多めの出汁にするのがポイント。冷めたら冷蔵庫で冷やして、食べるときにみょうがやショウガをかける。味が浸みて、暑い時でも食べられる。
朝、作って、ダンナに「冷めたら冷蔵庫、入れておいてねー」と行って海に行きます。ついでにぬか漬けも朝、胡瓜を突っ込んでおきます。
次の日はスパイスカレー。たっぷりのトマトと玉ねぎ、骨付き鶏肉、人参などに、クミンシードとカレー粉と塩を入れて圧力なべで煮る。水は焦げ付かない程度の50cc。帰ってきてから、味を調えてお終い。
次の日は梅干しスパ・冷凍卵スパ・舞茸スパ、の3種和風パスタ。
次の日は簡単にマーボー茄子丼。
冷たいもの→辛いもの→さっぱりしたもの→辛いもの、の繰り返し。ということは、今日はさっぱり系か?
あああ、何しよう…。

★ そんな折りの風景

昼は窓を開けていれば、風が涼しくてエアコンはいらないのだけれど、今年は…暑い…。
2階はとくに暑くて、扇風機の前で、クーがぐったりしている。いかん。老犬にはきつすぎる。ということで、昼から(ときには朝から)2階はエアコンをつけています。

その1 ヤモリ
 20170719_205109_20170723093725e08.jpg 
ヤモリが今年、激増。この日はなんと窓に最多の12匹!家の中でも、我がもの顔に鳴いております。もうすぐ乗っ取られそうだ。

その2…チャーの悪行
20170723_094200.jpg 
2階・階段上の扉の左下。チャーがバリバリに食いちぎりました。
2階にはドアがありません。ワンコが下りないように階段上に柵があるだけ。
冷えた空気が柵の間から階段を通して玄関に流れていってしまいます。少しでも防ごうと、柵にプラのボードを貼りました。
昨晩、定例ゲーム会を1階で開いていたら、バリバリというすごい音。チャーが柵抜けをして下に降りようとしてるんだなぁ、と思い「ダメよ!」なんて言っていました。鍵をつけているので、下りられません。
終わってあがってみると、この惨状。本人は鳴いたりすねたりしてました。
夜、あまりに甘えるので、私のベッドで寝かせてやりました。
暑い…。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


スポンサーサイト
  1. 2017/07/23(日) 10:46:16|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい夫婦の日

★講習会

友達の替わりに、講習会を受けてきました。
「初めの一歩!食品加工入門セミナー」
食品加工業をはじめようと考えている人達のための、無料講座です。
01_20161123084149573.jpg 
ビッグプロジェクトのボスは、大阪。日程が変わったため、残念ながら受けられない。
ので、
5日間朝から夕方までのハードスケジュールを、わたしともう一人が手分けして受けてみました。
私は後半の3日間。
3日目は食品工場での体験講習。マンゴージャムなんかを作ります。
でも、内容はほぼほぼ「衛生管理」。
02_2016112308415337a.jpg 
仕分けされたゾーン、ガッツリとした服装、何度も何度も洗っては消毒を繰り返す。
う~ん。小規模の店舗では、どこまでやればいいんだろう。
初めての体験だったので、楽しかったです。
4-5日目は、市内でマーケティングや事業コスト、プロモーションなどの講義とワークショップ。
「コンセプト」の重要性とか。
昔、そんな関連の仕事もしていました。まあ、懐かしかったかな。
グループでの話し合いは楽しく、実際の仕事でないと、こんなに楽しいものなんだ、と妙に感慨深かった。

★ 冬の雨 ★

激しい雨が続いています。朝は晴れていて、いきなり豪雨。
長袖のシャツが必要な気温になりました。
これを宮古島では「冬」と呼び、「寒くなったね」と言います。
鍋とか暖かい麺類も美味しくなります。
ダンナの希望で、喜平さんに日本蕎麦を食べに行きました。
11_2016112308415702e.jpg 
ダンナはつけ鴨。私は鰊蕎麦。
このお店のご主人は、友達の事務所で出前もお願いしていた蕎麦屋さん。偶然とはいえ。
だから、親しんだ味。
しかも関西人にとって嬉しい鰊蕎麦。柚子が効いていておいしい。ほっとする。
あ、沖縄そばも好きですよ。

寒くなったので、妙な生き物も出現しました。
12_20161123084156870.jpg 
モゴモゴモゴ…と大きなイモムシが寝室スペースから這い出してきました。
「何してんの?!ヒメ?」
私のズボンにスッポン。
ヒメは私の衣類が大好き。洗濯しようと下に置いておいたりすると、シャツもズボンもスリスリします。
よかったね、顔が出て。
写真を撮ってたら、睨まれました。
「早くだしてよ!」…ふふふ…ちょい可愛い。

★ あちこちでファミマ増殖 ★

ココストアがファミマに買収されて、島じゅうのココストアが一気になくなりました。
そして、今、ファミマに変わり、あちこちで一気にオープン。
15_20161123090354250.jpg 
どこでもオープンセールをやっています。
ちょっと寂しい。でも、そんなにオープンセールやられてもね。
町が少し変わる。

★ いい夫婦の日 ★

11月22日は「いい夫婦の日」らしい。

実は、その前日、ダンナの調子がとても悪かった。
朝から階段につまづいて手をついた。どきっっとした。昼、一緒に買い物に行ったけれど、表情も乏しく声も小さく反応が鈍い。視点が下がって目が合わない。車の乗り降りも難儀で足がもつれる。
夜ご飯のとき、右手でグラスを飲みづらくしている。
極めつけは寝る前。
ズボンがうまく履けない、とのこと。新しいジーンズがいけないのかなぁ、とか言いながら、いろんなズボンで試してみる。履けない。
右足が上がらない。1時間以上、がんばった。短パンも試してみたが、履けない…。
どうしよう…これではプールに行けなくなっちゃう。一人で着替えができなくなっちゃう。
「明日、 プールは休もうか。お医者さんがいいと言った量まで、お薬を増やそうか。」などと言って、とにかく寝る。不安な気持ちでいっぱい。
翌日。いつものダンナに戻っていた。ズボンもちょっともたついたけど、普通に履けた。
ホッとした。

22日は二人でコンサートに行く。
「みなみこうせつ」
18_20161123084218b7e.jpg 
楽しかった。
ダンナは「懐かしかった」を連発。
東京に住んでたら、ぜったいに行かなかっただろう、みなみこうせつのコンサート。
宮古島に来たから、素直に楽しめた。懐かしめた。
帰りに一緒になったお友達とコーヒーを飲んでおしゃべり。
「ダンナ、楽しかったね」「うん。楽しかった」
とてもいい夫婦の日でした。暗くて足元が危なかったので、腕を組んで歩きました。とさ。

ダンナの具合も、今日は普通に戻り、これならプールも行けるな、と一安心です。
来月にも琉球大学に行って、お薬の相談をしてこようと思っています。

ダンナの調子が悪かった、この2日、いろいろと考えて、眠れなくなりました。
起きて行動してしまえば、そうでもないのに、モンモンと考えていると、どんどん余計なことまで想像して(ワンコ達が死んじゃう時のことまで)不安になって寝られなくなります。私の悪い性格です。若い時はこれで不眠症にかかっちゃったりしました。

大きなため息を空に向かって(雨だけど)はぁあ~~と吐き出して、さ、1日を始めよう。
ダンナに「調子が良くなってよかったね」と言ったら、「そんなに悪かった?」だって。

★ 健康のこと ★

この前、在宅医療関係の財団の方にお会いしました。
自宅で静かに一人で迎えた死は「孤立死」であって、「“孤独死”って呼び方はおかしい」。
孤独というから悲惨なマイナスイメージになる。とおっしゃっていました。
たしかに。
病院で自分の意志を伝えられないような延命治療で逝くより、自宅で一人で逝く方が人間らしい。

人間はいつかは死ぬ。
人間はいつかは病に倒れる。
その病はそれぞれで、突然に命を失くす場合もあるし、長く不自由な暮らしを強いるものもある。
あたまが少し壊れる場合もある。
避けられるものではない。
どんなものを食べようが、どんな生活をしようが、病は必ずやってくる。

テレビでは、朝から晩までのように老後の健康について、とりあげている。
その病から「あなただけは逃げられますよ」と、手を変え品を変え情報を流す。
嘘だ。逃れられるものか。
それよりも「病を受け入れ方」を、誰か、教えて欲しい。
本人にとっても家族にとっても。

ボケたらボケても幸せでいられる。
不自由でも不自由なりに幸せを感じられる。
そんな心のもちようと、暮らし様を教えてほしい。
ああ、言いたい。
「それもまた良し認知症!」

ダンナの体が動かなくなっても、毎日、小さな幸せを感じながら最後までこの家で過ごさせてあげたい。
私も笑っていたい。
私が一人になったとき、一人で死を迎えることになっても、ちゃんと「ありがとう」と思いながら逝きたい。

病気が怖いんじゃない。
幸せでなくなることが怖いんだ。

ちょっと具合が悪くなっただけで、眠れなくなる私より、ズボンをはこうと1時間もがんばるダンナ。
「え?具合、悪かった?」と言うダンナ。
どうも、ダンナの方が幸せでいられる能力は高そうだ。

そんなことを考えた「いい夫婦の日」でした。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
  1. 2016/11/23(水) 09:54:43|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドンキホーテ開店

宮古島にドンキホーテがオープンしました。
すでにご存じの方も多いと思いますが、ちょいとご報告。

ダンナは東京にいるとき、ドンキホーテが大好きでした。好き過ぎて♪ド・ド・ドンキ、ドンキッホーテ♪という、あのテーマソングのCDを買ったくらいです。毎日のように雑多な森に通ってました。
01_201608222141079db.jpg 
なので、当然、ウキウキと行きました。
思ったより、ごちゃごちゃしてないのね。天井の低いアジアのマーケットって感じ。
20160812_111826.jpg 
さすがに、飲み物とか健康ものは充実しているね。
02_20160822214109f03.jpg 
オリジナルな宮古島のおみやげもあり、いろんなアイデア家電あり。
03_20160822214115c4e.jpg 
あ~こういうやつね。欲しくなるのよね。でも買ってもあんまり使わないんだけどね。
この手の家電、大好き。

けっこう広いスペースに、食品コーナー。
充実してる!
04_20160822214116069.jpg 
カレーやソースもとっても多い。しかも安い。
05_20160822214112037.jpg 
アジアものがたくさんあって、嬉しいです!安いコチジャン!もう神戸で関西スーパーに寄らなくてもいいのね。
さっそくフォーを買って帰りました。
生鮮食料品も安い。
06_20160822214156765.jpg 
この日はトマトとアスパラガス(国産)、卵もL10個167円。鶏もも100g43円。買って帰りました。
しかも、佐賀牛が美味しそう。なんとか手の出る価格。
誕生日に買おうっと。

ちょこちょこと行く楽しみが増えました。
早く併設予定の「台湾マンゴー屋」さんが、オープンしないかなぁ。

11日にオープンして、もう3回も行っちゃいました。(笑)



私は町内会にはいっています。町会費もちゃんと払っています。
年2回の行事に参加。1月2日のグランドゴルフ大会、敬老会の、2回です。
他に年に1回の清掃活動にも参加。清掃活動というと、大人しい感じですが、実際は「ジャングル伐採」という、かなりハードな作業です。

今年、会長が変わられました。
それもあって、今年初の「お祭り」が開かれました。
近くの公園で焼きそばやかき氷がでるとのこと、もちろん、ちょっと楽しみに夫婦で出かけました。
11_20160822214159491.jpg 
海が見える公園。三々五々、笑顔で集まる町内のみなさん。
焼きそば、焼き鳥、お団子、かき氷、ゼリー、さたぱんぴん。全部、手作り。なので、おいしい。
久しぶりの近所の方との情報交換も楽しい。
ゆるゆるのクイチャーも笑い声があって、楽しい。子供たちも犬も一緒。
12_20160822214202d49.jpg 
いいもんだぁねぁ。
また、やってください、会長さん!
準備も片付けも大変だったでしょう。みなさま、本当にご苦労様でした。ありがとうございました。

帰りは、歩いて3分。
この森をぬけると、我が家です。
13_20160822214202849.jpg  
この森には、遊歩道がありました。途中、伊良部島がよく見える、見晴らしのいい場所もありました。
でも、あっと言う間に草が膝の高さまで茂り、歩けなくなります。
清掃活動に加えて、町内の方が重機で道をキレイにしてくださいました。

ダンナ、散歩に行ってみようね。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから



  1. 2016/08/22(月) 22:02:45|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑さと戦う

夜、2階がとんでもなく暑い。
日中は風を通せば、普通の「暑さ」で、汗をかきながらもエアコンはいらない程度。
それが、夜になると…外と中が逆転。外は涼しいのに、中はどんどん暑くなる。
「エアコンをつければ?」…はい。エアコンはつけてます。
でも、ぜんぜん、効かない。
試しにエアコンをつけて窓を全開にしても、同じ温度。
「エアコンが壊れているんじゃない?」…いいえ。見てもらいました。壊れていません。
つまり…
今の8畳~用エアコンじゃぁ、弱すぎるってことです。

甥っ子に加えて二人の来客。来客は下の部屋。となると、甥っ子はその間、2階に寝なくてはいけません。
今年は我慢できないほどの暑さ。
「大丈夫ですよ。部活の体育館はもっと暑い。」…うちは部活の体育館じゃないし。
「でも、家の暑さじゃ、ありませんよね。」…倉庫ぐらいか…。

ちょうどテレビで、「エアコンをつけていても熱中症!?ふくしゃ熱の怖さ」ってのをやってました。
「これですよね!これ!2階はこれですよ!」…そうだね。

熱中症になるわけにはいかない!
どうにかせねば!せめて甥っ子だけでも。

★ベランダにベッドを作ろうか?

暑くてキレてしまったとき、腹がたってベランダにボンボンベッドを出して寝てみたら、涼しかった。
とりあえず、2~3日なら外ベッドでもいいか。
メイクマンでベッドの材料を買ってくる。1万円。

★とりあえずエアコンの価格をチェックしてみよう。

ヤマダ電機はこのところ外国人でいっぱいで、忙しそうだ。ベスト電器へ行ってみよう。
どうせ、エアコン設置までは早くて1週間、2週間ぐらいはかかるだろう。
「今、エアコンを買ったら、工事はいつぐらいですか?」
「明後日にはできます。」
あさって?!え?!ほんと!?
よしっ!!!買った!!!
工事の見積もりは?「今日、いい時間に伺います」
もう一度、支払いに来ないといけないよね。「いいえ、工事当日、自宅でお支払いください。」
もう、いたれりつくせりだ!ベスト電器。

★17万円(工事費込)のエアコンを買う

というわけで、前置きが長くなりましたが、エアコンを買いました。
20160725_145504.jpg 
右端上に見えるのが、今までの8畳~用パナソニック製エアコン。
窓の上の穴を利用して、新しいエアコンを設置。
入れ替えよりも工事費は安い。しかも室内配線は自分でやると7000円安くなる。
それでも、18畳~用は200Vへの変更も必要で、全部で17万円もかかった。
じう・なな・まん・えん…貯金通帳を見るのが怖い…

★ 地獄から極楽へ

20160725_162100_201608011519408a6.jpg 
結果…極楽です。ふぁああああ~~~~快適だよ~~~これこそ「人の家」だわ。
もう、ウチに熱帯夜はないのね。
嬉しすぎる。17万円の価値あり。
快適生活って、お金かかるのね。

★で、ベッドは?

で、これはどうする?1万円もかかってるし。
20160730_165431.jpg 
そ、そうなの。
ベスト電器に行ってから、メイクマンに行けば不要だったのに…。バカ。
買ったものは作らねばならない。
甥っ子を空港に送ったあと、組み立て開始。

この場所は、あまり使われず、クーの広いトイレと化していました。
匂いが残っていると嫌なので、たっぷりファブリーズもして、組み立てます。
20160730_171532.jpg 
まずは台。3本の足台を組み立てます。
20160730_173509.jpg 
次に板貼り。ガンガン釘うち。
20160730_180723.jpg 
できたー。簡単だったー。1時間ほどで完成。さすがに失敗やり直しもなし。
上に買ってきた竹ござをひいて完成。

20160730_180821.jpg 
こんな感じの景色。風が通り抜ける~~。しかも昼以降は日陰。夜もあまり虫が来ない。
ゴロンとしてみる。
固い。
でも、気持ちいい~~快適な昼寝スペースだわ。
20160730_182245.jpg 
さっそくダイと一緒に寝てみる。
この日は疲れもあって、1時間ほど爆睡してしまいました。
寝る時にだけ、ゴザと枕をひきます。

台風のとき?
うーん。まだ考えていません。
暑さに頭が沸騰して、とりあえず思いついたものですから。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

  1. 2016/08/01(月) 16:01:22|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊良部

伊良部大橋が開通してから、1年以上が経ちました。
いつしか、ドライブといえば伊良部に行くようになりました。

その伊良部島が、今、ホンダオデッセイのCMで、超美しく紹介されています。
01_20160610200633b1b.jpg
↑ 映像はコチラから
息をのむ美しさ。すっごいね。

その大橋を渡り(右手に私の家の方が見える)、伊良部島へ。

この日は「海神祭」。島のあちこちで、ハーリーや催し物が行われています。
中でも、漁師の町、佐良浜では、盛大です。今年、はじめて伊良部佐良浜漁港へ「オオバンマイ」を見に行きました。
02_2016061020063665e.jpg 03_201606102006392de.jpg 
オオバンマイ。(私はおおばんぶるまい、がなまったものかな?と勝手に思っていますが)
カツオを船からバンバン投げて、それを取るっていう催し物です。
「え~それって、生臭いし、乱暴だし。それにカツオ、そんなに大好きってわけじゃないしぃ。」と、乗り気じゃなかった私。
面白いですよ!と言われ、「じゃあ、晴れているし、見るだけ。一度だけ。」と、重い腰をあげました。

12時ごろ、いきなり始まる。
05_20160610200643818.jpg 
→ 映像はコチラから
ひぇ~~!ぶつ切りのカツオの切り身が、バンバン飛んでる!!
そうです。4~5cmはあるぶつ切りを、思いっきり投げる。もちろんビニールなんかにはいっちゃいない。佐良浜の漁師はそんなヤワなことはしないのだ。昔は1匹まるごと投げたそうな。
いきなり、私の後ろの車にゲキトツっ!うぁあっ!あぶない!
見るだけのつもりが、よけなきゃ危ないぐらい飛んでくる。
足に当たる、頭近くに飛んできたのを取ろうと片手をあげたけど、とても片手じゃとれない。重いソフトボールぐらいある。
しかも、手にあたったとたん、ビシャっと血がかかる。あ~~。
ここまでとは…ここまで荒っぽいとは…。
06_20160610200642116.jpg 
終わった後、みんな手に手にカツオのぶつ切りを持って笑顔で帰る。血だらけ…もちろんカツオのね。
07_2016061020065624d.jpg 
いつもは静かな漁港も、車の渋滞。
来年も、来ちゃおうかな。



帰りに、お友達に場所を聞いて、伊良部高校ちかくに、ひまわりを見に行きました。
09_201606102007034f8.jpg 
うぁあー遠くまで見渡すかぎりのひまわり。キレイだなぁ。
08_2016061020065809b.jpg 
きび畑を通るまっすぐな道。
美しい海と、漁師の熱い心と、のどかな静けさが残る伊良部島。
今、観光計画がものすごいスピードで進んでいます。隣接する下地島の空港の軍事利用が危ぶまれています。

この島も急速に変わるんだろうなぁ。

でも、きっと、熱い「オオバンマイ」は、変わらないと思います。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

  1. 2016/06/10(金) 20:14:23|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム