クーの毎日

チャーのこと

たくさんの人が帰り、台風がやっと去り、日常が戻ってきつつあります。
久しぶりにワンコの話をしましょう。
前回の“ダイのピーピー卵”にひきつづき、今日の話題は、この子。チャーです。
01_20120830195515.jpg 
体重5.0kg  その大きさは、すでにヒメママを超え、体長はクーに近づきつつあります。
まだ、6か月とちょっとです。子犬です。何度も言います。まだ子犬。ダックスです。一応。親2匹とも。
11_20120830195807.jpg 12_20120830195807.jpg
他の2匹と体は一回りもふたまわりも大きく。おもちゃだってアゴの力が強くてすぐに壊れる。喧嘩は必ず勝つ。
「貸して」というと、ちょっと考えてから貸してくれたりする。頭もいい。もちろん、興味も誰より強く、悪知恵も働く。
13_20120830195806.jpg 14_20120830195806.jpg
身体能力はずば抜けている。ソファへはクーやヒメよりも軽々と上り下りする。「降りなさい!」というと… 降りる…が!
ダイやソラにむかって、ジャーンプ!!「ああっ!やめなさい!」  お願い。キミは平気でもね、あぶないから、やめて。

ケージから出る時間が増えてきたお子たち。午前中と夜ご飯の後はだいたいリビングで自由にしています。
23_20120830200506.jpg 
最近、ヒメまで遊びに参戦するようになりました。ま、クーは相変わらず逃げてばかりだけどね…。
21_20120830200505.jpg 
最近、背中の毛がカールしてきて、“クリリン”と呼ばれているダイ。
22_20120830200506.jpg 
遊び疲れると、私のそばに来て、こんな可愛いポーズで寝ちゃうことも。
ふふふ。天使だねぇ~。「あ~君たちは私の宝物だよ~」 
こんな時、3匹が、そばにいる幸せを感じます。
「どんな子になるのか、成長を見れないんだよ」と言ってくれた友達、本当にそうだね。
「にぎやかで楽しいことも倍になるよ」と言ってくれた友達、ありがとう!
幸せだよ~。楽しーよ~。

今日、夕方、ご近所さんにもお手伝いいただいて、5匹散歩に行きました。
31_20120830201105.jpg 
こんな感じ。誰が誰だかわかりますか~?
右から: ヒメ、チャー、クー、ソラ、ダイ。
帰って来ても、子どもたちはまだまだ元気。お庭で遊ぶことにしました。
32_20120830201337.jpg
「おいで!」 うっきゃー!!!みんなベロがだらだら。たのしーぞー! チャー、飛んでる。
 33_20120830201337.jpg
ソラのこの必死な走り!アイドルだって、ワイルドだろおー。
ソラはすぐに泣くし、弱っちく見えますが、実はチャーに喧嘩を売るほど気が強い。
34_20120830201337.jpg 
チャー、楽しいね。笑顔全開!だねー。走っている時のキミは最高だよ。
41_20120830202037.jpg
こうして比べると、ずいぶん体格が違う。ソラもダイも、“おこちゃま”っぽいのに、
チャーはしっかりと筋肉のついたダックスの体つき。
何度も言います。6か月そこそこの子犬です。
 42_20120830202036.jpg
この腰のラインが全く違う。筋肉がついて、走る時、跳ぶ時、きれいなアーチになる。
うーん。この子、人間だったらオリンピックを目指すアスリートに育てるのになぁ。
鶏の胸肉とブロッコリーの手作りアスリート食がよかったのかなぁ。みんな同じもの食べさせてるんだけど。
43_20120830202121.jpg 
パパを抜くのも時間の問題かも…。クー、すでに負けてるし…。がんばれ!パパ!
チャー。6カ月とちょっと。すでにミニチュアダックスの大きさを超える。
「ぼく、大きくなったら、狼になるの」…… なれないんだよ、チャー。
「ぼく、ゴールデンレトリバーになるの」 ……足がみじかいから、キミはダックスなんだよ、チャー。
キミはいったい、なにを目指しているの…? チャー。



スポンサーサイト
  1. 2012/08/30(木) 20:29:39|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

終わらない台風

強い台風15号のニュースに、ナイチのみなさんから「大丈夫?」のメールをいただきました。
ありがとうございました。こんな様子でした。

23日夕方。明日にでも14号の強風域に入る。
その後の15号は瞬間最大風速70m級になって、しかも宮古島直撃っぽい。
これは長期戦。しかもかなり厳しいかも…。と、準備にはいりました。
よしずをすべて外し、裏の倉庫のものは家に入れました。
2319.jpg 
西の空が普通じゃない色。「うーん不吉な台風の空か…」と怯えていました。それにしてもキレイ。

25日。14号はまったく影響なく台湾の西にそれ、ちょっとホッ。
次の15号が早ければ25日にも強風域といっていた。なのに遅い…。おちつかない宙ぶらりんの状態。
風もないし、晴れてるし、しょうがないので…
DCIM0337.jpg
散髪なんかしてました。嵐の前のしずけさーっとか言ってね。
それにしても遅い…どんどん巨大化するし…あーっ!来るなら早く来い!って感じでした。

26日。コースが北にそれてきた。直撃は免れそうだ。正直ほっとする。
しかし、どんどん巨大化する。遅い遅い。
26日の朝。北の風が強まってきた。でも東南の2階のベランダは風なし。洗濯ものなんて干してました。
2608.jpg 
最終準備。入れられるものは全て家の中へ。もう、玄関はこんな状態。
畑の苗も掘り起こして青たらいに避難。家がなんだか畑っぽい臭い(-_-;)
くくれるものはすべてくくり、植木は足元をかため、オリーブは風の抵抗を少なくするため、グルグル巻きにし、
床下の窓を閉め、物干し台を倒し…。あーっ!もう!めんどくさ!
 2709.jpg
真ん中の黒いものは、避難してきたのではありません。
玄関が大好きなクー。せまいだろうに…。
 2608-3.jpg
畑のナスも収穫。外は嵐だったけど、トマトパスタにして食べました。美味でした。
 2608-2.jpg 2608-2-2.jpg
最大の迷いはこのバナナ。あとちょっと。台風で傷んだらお終いだし…なんとか追熟できるか…。
えいっ!と切りました。あとは吊って追熟(そのままでも熟します)させることに。

ニュースで「最大級・最強」と言っている。強風域でも不安。
2616.jpg
26日16時。まだ伊良部島が見えている。北の風と北西の風が強い。
波は激しく、海もソーダ色。まだ恐怖を感じるほどではありません。ナイチの台風ぐらいかなぁ。
北東に面したベッドサイドの雨戸と海に面した南西の雨戸をしめる。たいしたことないかもしれない。
3000.jpg
不思議そうな顔のダイとチャー。ダイ、私は台風より、キミがゲボした原因の方が心配だよ。
夜、テレビが映らなくなった!すべての局がうつらない。つい3日前も機器のせいで民放が見られなくなったばかり。
その時にビデオを借りてきていた。よかった。映画でも見よぉっと!でも面白くなかった…。(T_T)
それでも停電もなく、吹き付ける雨音を聞きながら就寝。
 2709_1.jpg
27日の朝。沖縄本島は暴風域から抜けたらしいが、(ニュースが見られないのでね!(-_-メ))、
いわゆる吹き戻しとよばれる風が強い。
雨もときおり吹き付ける。西からの風なので雨戸もあけられない。潮と雨とゴミのシェイク。
2709-2.jpg 
午前中いっぱいはダメだろうな。テレビが9時に復旧。台風とは関係なかったらしい…。
2710.jpg 
2階のベランダに出てみた。南西の海側は、ちょっと恐怖を感じる風だ。
 2808.jpg 2808-2.jpg
28日朝。どこも被害なし。ナスの花すらそのままだった。
あ~これならば、バナナを切らずに…。でも、やわな葉っぱは先が黒くなる。ひどい台風では、芝生もみんなこんな感じ。
迷ったが、勢いで家に水をかける。

でも、まだ、終わらない。14号が戻ってきていて、今日の夜から強風域にはいるらしい。そしてまた北にあがる。
…ということは、物資がはいるのは、まだまだ。あと3日は入らないかもしれない。
交通機関が泊まってこまるのは、観光や仕事で行き来する人だけじゃない。
スーパーからモノが消える。
小さな離島ではもっと大変だろう。
離島では、どんな金持ちも台風になると動けない。
待つしかない。自然の顔色をうかがいながら、日常に戻っていく。
「台風とのつきあいかた」を、すこしずつ、覚えていきたいと思います。


  1. 2012/08/28(火) 10:02:32|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お兄ちゃんの島休み・後半

一人残ったお兄ちゃんの島休み。後半。
よく働いてくれました。
01_20120821200843.jpg 
潮と雨でドロドロになった壁と窓。ぜ~んぶ水をかけて、長い手で窓ふきをしてくれました。
 02_20120821200843.jpg 03_20120821200842.jpg
ワンコ5匹。まとめシャンプ―。“しっぽ、かっこよくしてね”   ワン家族全員で一緒に来間島まで爪切りに行きましたね。
そして…残された大仕事…この荒れ地!本当は畑。
04_20120821200842.jpg 
「畑はどこ?」「ん?(-_-;) あの辺」なんて答えるぐらいの荒れ地っぷり。
05_20120821201558.jpg 06_20120821201557.jpg
手でひとつづつ、雑草を抜く作業、1時間半。抜き終わった土を耕作くんで混ぜ返し、畝を作るのに1時間。
 08_20120821201556.jpg 09_20120821201557.jpg
荒れ地の中からこんなにイモが収穫されました。  丁寧に苗を植え、日よけネットをかけ、水をやります。
IMG_6136.jpg 
あーうれしー!!こんなに立派な畑に戻りました。ありがとぉ!\(ToT)/
毎朝6時半からの子犬の遊び相手、夕方のワンコのご飯づくりなどなど…。
よく働いてくれて、本当に助かりました。ありがとう。

そして、よく遊びました。
海あそびのハイライト!来間島でのボート・シュノーケリング。
10_20120821202821.jpg 
「深さがあるところに行きたいんです」…ダイビングの免許をとったばかりの彼。
とにかく潜りたいらしい。ダイビングまではプレゼントできないが、シュノーケルぐらいなら。
がんばってくれたものね。
 11_20120821203003.jpg
深いところで7~8m。素潜りなら十分楽しめる深さ。
14_20120821203248.jpg
2~3m下でしょうか。クマノミ団地。 サンゴの壁の途中にイセエビもいました。
12_20120821203249.jpg
何度も潜り、浮かび、潜り、浮かび…海を存分に感じたでしょう。
moguri.jpg ←[透明度の高い海に潜る] 写真をクリックください。映像が見られます。 
hebi.jpg ←[うみへびの呼吸]      写真をクリックください。映像が見られます。 
すばらしい透明度と巨大なサンゴの地形。ビーチでは体験できない、海の素晴らしさを感じました。
感動的な海でした。すばらしい!本当にすばらしい!来間の海!
心に刻んで帰ってください。

帰る2日前。この日は釣りに連れて行ってもらいました。
21_20120821205004.jpg 
世話ばかりで、自分はちっとも釣りを楽しめなかった、ご近所のお兄さん。ありがとうございました。
釣果は2匹。でも、そんなことは問題じゃありません。この美しい夕暮れ!
22_20120821205141.jpg
釣りに夢中で景色は見ていなかったかも。素晴らしい夕暮れだったんですよ。
23_20120821205141.jpg 
見えますか?きれいな薄明光線。虹の中に浮かび上がる風の羽根。息をのむ美しい風景でした。

明日は帰る日。
朝から港に行って、カツオを1本買ってきました。
25_20120821205542.jpg 
さっそく、朝ごはん前に、さばいてみることに。え?もちろん、お兄ちゃんが自分でさばくのですよー。
26_20120821205541.jpg 27_20120821205541.jpg
初めてのわりに、手つきはまあまま。おおっ!きれいにさばけたじゃないですか!私はまったく手を貸していません。
「思ったより難しかった」そうです。お上手でした。
 28_20120821205540.jpg 
最後の夜のメニューは、自分でさばいたカツオの刺身、昨日、庭で掘ったイモのサラダ、釣った魚の煮つけ。
…そして事件はここで起こりました。
「ごちそうさま」…!えっ!なぜ食べないの!「具合が悪くて…」
熱を測ったら8度8分!!!それからは救急病院へ行くやら、あわてて冷やすやら、夜中じゅう心配で見に行くやら…。
インフルエンザではなく、解熱剤でなんとか熱を抑え、無事に飛行機に乗りました。
30_20120821210250.jpg 
通算して、14日の滞在中、海にはいったのは9日間。よく泳ぎました。
いろんな人が、君の夏休みを作ってくれたんだということ、忘れないでほしいと思います。
宮古の海に愛された彼。
彼が帰ったとたん、台風14号と15号が近づいてきます。
私たちの夏休みも、終わりました。






 



  1. 2012/08/21(火) 21:09:10|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ダイのピーピー卵

ダイはピーピー鳴る卵のおもちゃが大好き。
この前に来た友達からもらったもの。3つもらったのだけど、すぐに赤いカバさんはチャーが壊しちゃった。
00_20120817200658.jpg 
壊しちゃうので、いつもは洗って洗面所においてある。
“ぼく、知ってる。ぼく、みつけたんだ。” …洗面所の前で座り込み、扉をガシガシ。
01_20120817200829.jpg 
「あ、だめでしょ洗面所から出なさい」 “ ピーピー、ちょうだい!ピーピー、あるの!ね!ね!”
う~ん、そんな可愛い顔で見上げられるとねぇ、ちょっとだけだよ。
02_20120817201038.jpg 
これでしょ、ダイ。
03_20120817201058.jpg 
ピーだ!ピーピーだ!あわあわあわあわわわわわわ~~~い!早く!早く!
ダイ、落ち着こうね、ね。
044.jpg 
やった!ゲット! “ なに?ピーピー持ってる!?”
055.jpg 066.jpg
ぼくんだもんねー。ぼくが見つけたんだもん。あげるもんか! チャー、あげないからね。ぜ・っ・た・い・に!ぼくの!!
07_20120817204042.jpg 10_20120817204042.jpg
ど、どうしよう…みんな、あっち行ってよぉ… ああっ!僕のピーピー、とらないでよーっ!とるなっ!
11_20120817203012.jpg 12_20120817203012.jpg
“チャー、返せよーっ!それ、ぼくんだよぉ!返せってば!” … ”ねぇ、チャー、返してよぉ。ぼくのピーピー…ぼくの…”
13_20120817204319.jpg 
ん?どうしたの?下に入っちゃったのね。ダイ、そんなに頭を突っ込んだら、抜けなくなっちゃうよ。
14_20120817204319.jpg 
ピーピーを取り戻したダイ。おやつに目もくれず、ピーピーを守るのに必死。
08_20120817202626.jpg 09_20120817202625.jpg
お部屋にはいっちゃいました。ぜったいに渡さないつもり。・・・“へっへっへっ”…それでもチャーにとられちゃいました。
IMG_6019.jpg 
とられてもあきらめない。ほんとにダイはピーピー卵が大好き。
そんなダイが大好き。
かわいい。


  1. 2012/08/17(金) 20:57:59|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏休みは続く

一人残ったお兄ちゃん。まだ彼の島休みは続いています。
IMG_5934_20120815201829.jpg 
お父さんたちが帰った後、グラスボートに乗りに行きました。 
IMG_5933.jpg
お昼は地元の食堂で宮古そば。 1年中、“まなつ” だからじゃありません。地名なんです。
IMG_5937.jpg  IMG_5939.jpg
池間島から池間大橋の下をくぐって、八重干瀬へ。普通は船底のガラスからこうやってサンゴを見ます。
でも、今回の目的は、これ! ↓↓↓
DSCF2539.jpg 
サンゴの花畑で、舟のロープにつかまって、ぷかぷかゆらゆら。
DSCF2532.jpg  
す・すごい!見渡す限りの枝サンゴ。サンゴの森。ピンクや黄色や青のサンゴ。
ところどころにテーブルサンゴやキャベツサンゴ。みごと!というしかない風景でした。

13日・14日は朝からダイビング講習。14日はお昼で終了。
台風の影響か、風がかわりました。
「まだ、遊ぶ力のこってる?例のポイント、行ってみる?」 「OKです!」 
この前荒れていた海は、うってかわって静かな海に。潮の流れもほとんどありません。
DSCF2616.jpg 
これを見せてあげたかったー。すばらしいテーブルサンゴの群生。
どうかどうか、このままで。ずっとこのままでいてください。そう祈りたくなる海の風景。
サンゴだけじゃなく、地形もとってもおもしろい。
DSCF2600.jpg DSCF2605.jpg
ん?穴からシュノーケリングの人が次々とでてきました。行けるの? おお!こんな面白い洞窟くぐりが!おもしろーい。
こんな遊びもできるぐらい、穏やかな海。毎日のように海で遊んでいる私だけど、帰りたくなくなるほどおもしろーい。
みんなに見せてあげたかったー。ほんと!
コピー ~ DSCF2605 ←写真をクリックすると映像が見られます。(YOUTUBE)

15日。いい天気だー。今日も暑くなりそうだね。
IMG_6025.jpg 
今日はうちのお手伝い。たまりにたまった草刈りを手伝ってもらいます。
IMG_6028_20120815205544.jpg
まずは腹ごしらえ。「宮古食堂のそば大盛りに挑戦したい!」ということで。すべて食器からはみ出す大きさ。
完食。プラス私の注文した焼き飯1/3もぺロリ。
IMG_6035.jpg 
暑い日差しの下、ほぼ3時間半におよぶ労働でした。きれいになりました。見るのとするのは大違い。
IMG_6030.jpg → IMG_6038.jpg
ビーバーで刈った後の草を掃き集め、捨てる。残った部分はカマで手刈。大変なんですよ!草刈り。
お疲れさま!
IMG_6048.jpg  
お腹がすいたでしょう!と、晩御飯はおもいっきりたくさんのマグロとカツオのちらしずし。
どんぶりに3杯。ご飯にして2合をぺロリ。
さすがです。高校生。おそれいりました。m(_ _)m。

宿題が片付いている様子はありませんが (-_-;) 充実した毎日のようです。
朝も6時半に起きて、子犬の世話を手伝ってくれています。
この調子で後半もいけるかなぁ?



  1. 2012/08/15(水) 21:08:07|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

休暇・後半

台風のため、お父さんとお兄ちゃんの到着は、予定より2日遅れの7日。
さあ!遅れた分を取り返そう!
この日、お父さんのお友達の家族も到着。私の家の近くに宿泊。

8日 西の風強し。波はまだ4m。予定していたボートでのシュノーケリングは中止。
吉野しかない。2家族8人と私の9人で、お弁当を買って、吉野海岸へ。
DSCF2380.jpg  
満潮。潮は速い。でもさすがにリーフがしっかり守ってくれるので安心。透明度もまあ合格!
DSCF2388.jpg DSCF2396.jpg
魚たち、こんちわー。サンゴたち、こんちわー。
 DSCF2424.jpg DSCF2438.jpg
親子二人で潜る。「ほらほら、ここここ!」「何?何がいるの?」 …”私はみつかりません。”いーえ。しっかり撮られてます。
DSCF2420.jpg DSCF2410.jpg
拝みのポーズ?「どうか、宿題が朝起きたらできていますように…」 ありえません。“知らないわよねー、お願いされても。”
安心でサンゴもちゃんと生きていて、魚もたくさん。吉野海岸、ありがとーっ!

DSCF2393.jpg ←写真をクリックください。映像が見られます。(YOUTUBE)

十分海を楽しんだ後は、東平安名崎へ。
DSCF2446_20120813134227.jpg 
風の強いこと!西の海に波がたたきつけ、潮が舞っていました。
DSCF2442_20120813134228.jpg DSCF2447_20120813134227.jpg
何層にも重なる青。みんなで記念撮影もしました。おおおぉぉ。300度の水平線。写真撮るのは難しい。
この日はウチでバーベキュー。もりあがったので写真無し。楽しかったです。ふふ。

9日。波も少しは穏やかになったかなぁ。まだ西海岸は無理。池間東海岸へ。
DSCF2459.jpg 
透明度はやはり低かったものの、枝サンゴの森には感動してもらえたようです。
DSCF2489.jpg DSCF2471.jpg
みんなでゆ~っくりシュノーケル。
 DSCF2453.jpg
休憩時間も遊ぶ遊ぶ子供たち。キラッキラッの波打ち際。
DSCF2491.jpg 
いい夏休みになりました。ね!
 IMG_5765.jpg IMG_5817.jpg
この日の夜は、地元の超ゆる~い納涼祭に参加。もちより宴会。最後の花火は最高。ちょっと怖いぐらい近かった。

10日。東急リゾートでテニス。お友達と一緒にそばを食べたり、来間島に行ったり。
夕方、みんなで近所をお散歩。
IMG_5828.jpg IMG_5833.jpg
初めて!の5匹での散歩。うぁわー、同じようなのががワラワラといる~。あはははは、すごい。
小道へ入るのを怖がったソラ。この後、抱っこしてもらいました。
IMG_5844.jpg 
帰ってからも庭で遊ぶ。子どもたちと子どもたち。と、親2匹。♪なんでも食べちゃう、きっみたーち、きっみたーち♪
IMG_5849.jpg 
夜は恒例の“蔵”での島料理。後、1日。何をしようか…。

10日。最後の1日は、朝からテニスをして、今度は池間のロープポイントへ。
DSCF2514.jpg
私も初めて。大きなテーブルサンゴがありました。すっかり海の子になったねぇ。
IMG_5856.jpg
夜、私たち夫婦はオリオンビール祭りへ。最後の夜、家族で町でご飯を食べにいくことに。
どこに行こうか…。ハンモックで考えるお父さん。
夜、みんなでお隣の屋上に寝ころんで、星を見ました。降るような星。
なんと!とんでもなく長くて、赤い光の流れ星を見ました。ペルセウス流星群でしょう。
とっても、いい、ラスト・ナイトでした。

12日。帰。
楽しかったです。空港で、さびしくなっちゃいました。
夏休みの帰り、私たちを見送った、田舎のおばあちゃんの気持ち、今、よくわかったよぉー。
家族で来るのは大変。しかも長期でくるのは大変。ありがとう。来てくれて。
本当に楽しい2週間だったぁ。
次、来る時は、きっと子犬たちはさらに大きくなっているよね。チャーは足の短いゴールデンレトリバーになってるかも…。
もう、次に来る時のことばかり考えてます。(T^T)

おっと、忘れていました。まだ、一人、お兄ちゃんが残っているんでした。
IMG_5934.jpg 
お兄ちゃんの残りの夏休みの様子は、また、お伝えします。





  1. 2012/08/13(月) 14:50:15|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風に負けずに遊ぶ

大阪からお客さんが来ました。まずはお母さんと小学生の男子1名。
ただ…台風~~~(T_T) 31日着の予定。来れるのかぁ~?
IMG_5650.jpg IMG_5652.jpg
心配しながら、台風準備。倉庫もすっきりと片づけられました。
なんとか到着。一安心。しかし…台風…どうする?…
ま・ま・負けるもんかぁああっ!台風になんか!楽しみにしていたんだ!楽しんでやるぞっ!
ということで、強風とときおり吹き付ける大雨の中、シーサーづくりに行きました。
IMG_5660.jpg 
IMG_5662.jpg IMG_5664.jpg
おお、なかなか可愛いじゃないですか。 おっ!お母さん(右)、上手! 本当に始めてですか?
IMG_5673.jpg 
こんなのができましたー。
待っている間、外は暴風雨。私はドキドキしていました。“帰れなくなったらどうしよう…”
もちろん、無事に帰って1日目終了。

2日目。まだ海は泳げる状況ではありません。
ワンコたちに仕事をしてもらいましょう。お客さんと遊んであげてね。
IMG_5686.jpg IMG_5679.jpg
庭で走り回る、部屋で走り回る。走り回る。走る。近所に散歩に行く。
お子たちも、すっかり慣れて、遊び相手だと思っている様子。よしよし、いい仕事してるね。
町にも出ました。ジェラートを食べにいったり、
IMG_5696.jpg 
木に支配されているビルを見に行ったり(笑)。
そして3日目が終了。

4日目。空と海の青が戻ってきました。風はまだ強し。うーん、海は難しいかな…?
IMG_5703.jpg 
朝、とにかく家に水をかけて、台風準備をいつもの状態に戻しました。
IMG_5700.jpg 
そうそう、ちゃんとお手伝い。家じゅうに水をかけたり、草抜きをしたり、ヤモリをとったり。よしよし。
さあ、海に行きましょう!とにかく行きましょう!吉野海岸に行きましょう!
で、海はどうだったか?

IMG_5717.jpg 
やったーっ!やっっったぁああああーっ!!!波も穏やかじゃん。青い空じゃん。ははははは!
IMG_5704.jpg 
ははははは!ゴーグル!ははははは!シュノーケル!もう、ハイテンショーン!!!
IMG_5718.jpg 
海の中は、魚だらけ。何時間泳いだでしょうか。
私は唇が潮でシワシワになりました。
よかったー。ね、宮古島って、いいでしょ。

また台風が来ています。なんてなんてなんてこと…。
お父さんとお兄ちゃんが来るっていうのに。
無事に来て、泳げますように。台風なんかに負けるもんか!



  1. 2012/08/03(金) 21:56:35|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム