クーの毎日

台風17号

台風17号のご報告。
怖かったです。本当に怖かったです。長い長い夜でした。
(T_T)
うまく、その恐怖をお伝えできませんが、とにかくご報告を。

予報によると、こんどこそ、宮古島も暴風域は避けられない。28日の午後に暴風域にはいり、未明に最接近との予報。
IMG_6996.jpg 
27日には台風準備をすませました。少しでも風の抵抗を少なくするため、グルグルになったオリーブの木。
IMG_7002.jpg 
お子たちにとっては初の台風。もちろん、な~んにも知らないので、おくつろぎのご様子。
「きみたち、台風は怖いんだよ!」「悪い子は連れて行かれるんだよ!」
IMG_7003.jpg 
 「ダイ、ワンワンうるさい子は、台風につれていってもらいますよ。」  “ へぇ~ ”
IMG_7008.jpg 
「チャー、外にでると、飛ばされちゃうよ」    “ わくわく ”  
IMG_7005.jpg 
「ソラ、あのね…」   ” ツーン ”   … 無視(-_-メ)ですか。

28日、午前中の隣のキビ畑の様子。東の風がどんどん強くなってきています。
IMG_7019.jpg
まだ、作業もできたし、カレーも作りました。
不安なため、裏の倉庫の屋根をさらに強化。
1枚の屋根(約2㎡)について、65m/sの風が吹くとして約420kgの力に耐えうるように。40kg/本耐えられる針金11本で骨組みの柱に固定しました。計算上は大丈夫のはず…。でも不安。

昼過ぎから、激しい東の風が吹き始める。夕方からさらに風が強くなる。

3時。オリーブが45度ぐらいにかしいでいる。
まだなんとか外に出られたので、針金でドアにくくりつけて強化。とりあえず立ち直る。でも、この程度の風で倒れるのならば、ダメかもしれない。

6時頃。暴風が始まる。もう外には危険で出られない。オリーブを支えていた針金は切れて、木は倒れている。あああ…。

それから深夜12時まで。恐怖のどんぞこ。長い長い夜。原因は、裏の倉庫。勝手口のドアから裏の倉庫を見る。暴風に屋根がバクバク動いている。
そのたびに、倉庫の骨組み自体が、大きく揺れている!!!
屋根が飛ぶだけじゃなく、倉庫そのものが壊れる可能性もある…!!それが隣に家やウチの家の窓ガラスにでも当たったら…。
もう、ダンナも私もゴハンも喉にとおらない。口もきけない。 5分ごとに見る。怖い。10分が1時間にも感じられる。
不安と恐怖で心臓がドキドキして、冷や汗がでてくる。毛穴が開いてしまった感じ。
ああ、屋根なんてつけるんじゃなかった!でも、もう、どうしようもない。
祈るだけ。
あの暴風をなんと説明すればいいんでしょう。
テレビで「爆発の時の風」の映像がありますよね。あんな風がドーンドーンと吹く。もう、ビューなんてもんじゃない。
これは、もう、生き物というか、悪魔というか、怪物というか…。
怖い怖い怖い…。
外は雨か潮かなにかで白っぽい霧の中にいるよう。

不幸中の幸いは、停電していないこと。でも怖すぎて、テレビを見ても頭にはいらない。
IMG_7026.jpg
お子たちは、さすがに音にちょっと怯えている様子。ケージでじっとしているチャーとソラ。外に出てきょろきょろするダイ。

夜12時前、風がおさまる。台風の目にはいったようだ。やっとほっとする。
緊張の糸が切れて、旦那とワンコたち、いっせいに眠る。
私は一人、また始まるであろう、吹き戻しの風に怯えて、ねむれない。

深夜2時、吹き戻しが始まる。「どうかどうか、早く行きますように」
途端に停電。何回か消えてはついていたが、もう、つかなくなった。ロウソクとカンテラ。さらに不安が増す。
世の中はどうなっているのだろう。

早朝4時。風が少し弱まった気がする。やっとちょっと安心する。
思ったよりも台風の足が速まったのだろう。

夜明け。あぁぁドーンという風の音がしないって、こんなに平和な気持ちなんだ。やった。うれしい。
倉庫はがんばってくれた。旦那と思わずだきあって握手する。 よかった…。涙。
IMG_7029.jpg IMG_7027.jpg
朝、外にでる。まだ西の風が強く作業はできない。海は白波が高く、手前はグレイ、沖はミルクブルーの2層。庭には無残にも倒れたオリーブ。
となりの畑のキビは、折れて倒れている。被害が大きくなければいいけれど…。
片づけは、明日。
強風は午後まで続く。電気が復旧したのは、午後3時。13時間の停電だった。

30日、片づけ。
がんばってくれた屋根。合計44本の針金のうち、2本が切れていました。なんと、太いボルトが揺らされて1本落ちていました。(o_o;)
IMG_7058.jpg
どこもかしこも潮と切れ切れになった葉っぱやゴミでべたべた。家全体に水をかける。
 IMG_7053_20120930232120.jpg
奥に見えるのはバナナ。手前は畑。右手前の白い枝はハイビスカス。もちろん、昨日までバナナは大きな葉をざわざわと広げ、ハイビスカスは緑の葉っぱにたくさんの蕾をつけていました。畑も雑草がたくさん。もう、ぜーんぶすっきり。
IMG_7054.jpg IMG_7059.jpg
モモタマナの葉。キレギレ。右は雑草。潮と風にもまれて、1日で黒く変色してしまいます。 
そして、キレギレになった葉っぱが海潮と一緒にシェイクされて家じゅうにはりつくんですねぇ。
IMG_7051_20120930232120.jpg  IMG_7065.jpg
オリーブは杭ごと倒れていました。もう一度杭を打ちなおし、立たせて、根元に土を新たに盛り、枝を半分ぐらいに剪定しました。そして水をたーーーっぷりやりました。がんばるんだ!大丈夫だよね、と言い聞かせて。
IMG_7071.jpg 
葉っぱがほぼなくなったブーゲンビレア。みんな選定。庭にちったたくさんの枝や草を掃き、避難していたものをもとにもどし、ヨシズをつけて…。たっぷり1日かかりました。疲れた。

風の怖さは来ると思いだす。裏の倉庫の屋根ははずそう。とってもとっても重くて大変だけど…。オリーブの木の杭はやり直そう。もっと長い杭を探さなくては…。
明日は沖縄本島にヒメを迎えにいきます。
やっと、いつもの我が家にもどります。
台風は怖いです。でも、来るのが当たり前のものだから、しょうがないです。
こわかったー。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 23:44:14|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

クーとヒメと那覇へ

昨日は長い1日でした。私一人でクーとヒメを連れて沖縄本島へ。
家を8時前に出て、一人で2箱のケージをもって。なんかドタドタ大変でした。
DSCF2147.jpg 
空港で預けたとたん、ウォンウォーンと大声で鳴くクー。ちょっとの間、我慢してね。
DSCF2149.jpg 
ほっとして足元を見ると…しまった、ぞうりで来ちゃった。ま、いいか。池間サンダルだから。
さ、朝ごはん。と、ホットドッグを食べたら…白いポロシャツの胸にケチャップがボトッ。ひぇ~。トイレで洗。
久しぶりの都会なのに、胸元はびしょびしょで染み付き。足元は草履…(-_-;) ま、いいか。
那覇について、2匹を2つのケージに押し込め、カートをひいてレンタカーを借りて…
レンタカーのナビは壊れていて、道を間違えながら… やっと11時前に目的地の獣医さんに到着。
DSCF2152.jpg
そう、今日は、ヒメの手術のために来たのです。
足の根元にできた良性のこぶの切除と避妊手術、歯石とり。
心臓が弱いとわかったヒメのために、酸素室での手術。万全の措置で臨んでいただきあmす。
DSCF2150.jpg
ヒメ、がんばってね。10月1日に迎えにくるから。
心配はしてないけれど、胸がいっぱいになって、ぎゅっと抱きしめてから、病院にはいりました。
DSCF2153.jpg 
クーは10歳になったので、健康診断。人間ドッグならぬ、“ドッグ・ドッグ”。
待っている間、看護婦さんにじゃれてはしゃぐ、はしゃぐ。しっぽ振り振り、ワンワン。

12時過ぎにヒメとクーを預けたら、4時まで検査の間は、私はフリー。
よしっ!いくぞ!都会! ( ナビが壊れていて不安だけど… ) 目指すは新都心。
       DSCF2155.jpg DSCF2156.jpg DSCF2157.jpg 
アップルタウン内のレストラン街へ。おおっイタトマ。懐かし~。でもお目あては回転寿司やざえもん。思いっきり食べました。ダンナごめん。
DSCF2161.jpg DSCF2162.jpg
ユニクロでTシャツでも…と思っていたら、もう、秋冬物。そうか都会は秋か…。となりの無印良品へ。いい香りにつつまれて、ゆーっくり買い物。ホッとする。
 DSCF2163.jpg  DSCF2164.jpg
その後、メインプレイスへ。おおっ、デパートだ。なんかうれしい。そして、1階のスタバへ。
DSCF2165.jpg 
ビルの中の駐車場。都会なんだなぁ、と当たり前のことを思う。
すでにこの頃には、何しに沖縄本島に来たのか、忘れている私。
しかし、まあ、私って。回転寿司、ユニクロ、無印、スタバ…って、なんて典型的な…。恥。

うきうきしていたのは、ここまで。
病院では、ちょっと重いお話しが待っていました。
肝臓に影があるそうです。もちろん、悪性かどうかは、まだわかりません。まだ血液検査では肝臓の数値が悪いわけではないそうです。
他にもあちこち、悪いところが見つかりました。
急いで空港へ向かう車の中、クーはケージの中で、信じられないぐらい静かにいい子でいました。
DSCF2170.jpg DSCF2180.jpg
夜7時。宮古島着。 帰りの車では嬉しそうに外を見ていました。帰ってから遅いゴハン。ダンナがちゃんとクーの分も作ってくれていました。バクバク食べました。
DSCF2183.jpg 
安心しきってダンナの腕枕で寝ちゃったクー。
重い病気でなくても、少しずつ歳をとってきていることは事実。この子のために、なにがしてあげられるんだろう。
気持ちをこめてゴハンをつくって、いっしょに散歩して、寝て、話しかけて…。
幸せにくらそうね。キミも私たちも。毎日、大事にしよう。君との1日。

帰って、クーのごはんを用意している時、思わず2階にむかって「ヒメ―、降りてらっしゃい!」と呼んでしまいました。
あ、いないんだ、ヒメ。さみしい…。
5分の1。でも1匹いないだけで、さみしい…。
今日は、久しぶりの都会やクーのことや、いろんなこと。長い疲れた1日でした。
  1. 2012/09/26(水) 22:28:11|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

信じられない!幸せな1日

中国問題が胃にたまった鉛のように重い気持ち。
実際、胃が悪くて夜寝られないほどになったため、病院に行ったら“逆流性食道炎”と診断。
お薬をもらって劇的によくなりました。
中国問題も特効薬があればいいのに…。

そんな中、気持ちが、♪ぱぁあああ!っと晴れるような幸せなことがありました。
昨日は「信じられな~い」幸せな1日。

その1 「同窓生が島にいた!」
中高大の沖縄地区同窓生の名簿が届いて、「ふんふん、もちろん、沖縄本島ばかりだな」と思いながら見てました。
と…!!ん?!宮古島もう一人、同窓生が島にいる!
東京や関西にお住まいのみなさんには、この驚きと喜びはわからないでしょう。
オーバーに言うと、アフリカの奥地の村に住見始めたら、もう一人日本人がいた!ぐらいの驚き。
うれしくなって電話しちゃいました。
そして、昨日、お会いしました。
カルチャーって不思議ですね。初めてお会いして、しかも年齢は20歳も年上の大先輩。なのに、話すリズムが一緒。
「そうそう、芦屋の駅は…」とか、「阪急電車って映画、見ました?」とか、「そうね、焼きアナゴぉ!」とか…。
あっという間に時間が過ぎました。
すぐにお会いできるって、うれしいな、と思いました。幸せがひとつ増えました。

その2 「およばれの信じられない夕食」
夕食はご近所さんにおよばれ。ここのお食事は、“ハンパない”” 「信じられない!」ですよ。ほんと。
以下、昨日いただいたメニューです。ちなみに、この食事会が決まったのは、2日前です。
みなさん、このお宅、ふ・つ・うのお宅です。レストランではありません。

前菜 ああ、ごめんなさい。写真が…。カニやシーフードと華やかな野菜のゼリー。パプリカのマリネ。
キャンディボックスのようなキラキラのゼリー。スプーンをいれるとフルフル。そしてもちろん!美味しい。
01_20120923091409.jpg 
スープはビシソワーズ。うちも冷たいスープはつくるけど、ちゃんと仕上げてあって、滑らか。器も冷たく。
02_20120923091408.jpg
次は 魚介のサラダ。というか、冷たい海老とホタテの1品。
オランデーズソースにホイップしたクリームとレモン。なんていうソースでしたっけ?(マヨネーズじゃないんですよ!)
オランデ―ズソースを、家で作ったことのある人、いますか?ね、ほんと、美味しいんですよ。
03_20120923091408.jpg 
そして、魚介のメインは…。ドーン!ッ わぁ! 地元のフエフキダイのアクアパッツァ。♪
しっかりとした白身のお魚。絶品のスープ。オリーブ、アンチョビ、ケッパー、ワイン…。「簡単よ~」とおっしゃってました。
作ってみよう。でも、ぜったい、この味にはならないんだろうな…。残りのスープ1滴まで残さず頂きました。
04_20120923091407.jpg 05_20120923091407.jpg
まだ、続く。最後のお肉のメインは…。ビーフシチュー、バターライス添え。
あぁぁぁ。ため息がでるでしょ。もちろん、お箸で切れるぐらい柔らか。お味も…「これよね、ビーフシチューって!」。
黒ビールで3時間以上煮込んでつくられるそうです。ああ、美味しい。
 06_20120923091406.jpg
ようやくメインが終わりました。初めてきた友達は、もう、自分がどこで食事しているのか、わからなくなっている。
 デザートはケーキ2種になりました。写真は私たちがつくっていった梨のタルト。超簡単もの。
これにチーズケーキも食べました。(もちろん、お手製) 
07_20120923091502.jpg 
紅茶を頂いて、場所をダイニングからバーへ移動。
ビートルズに囲まれたバー。
何度も言います。これは、ふ・つ・う・のお宅です。
08_20120923091502.jpg 
このバーで頂くのは、モヒート。ミントがさわやかな、今、はやりのカクテル。
飲んでみたかったんですよね、これ。うん、これは夏向きっていうか、島向き。いいねぇ。
10_20120923091501.jpg 
カクテルは息子さんの担当。
“次は何にします?” “ カンパリで軽いものを” “ボクはモルトで” などと言いながら。
みんなのリクエストにこたえて、シェーカーもふってくれました。
11_20120923091500.jpg 
最後に出てきたのは、フォアグラとクリームチーズのパティ。
カクテルを片手に、アンティークのテーブルで、ボードゲームをして遊びました。

どうです? 信・じ・ら・れ・な・い!でしょ。
美味しゅうございました。
Mさん、私たちはもう、お宅の下僕でございます。なんなりとお使いください。
宮古島の真っ暗な夜の、秘密のレストランでした。
幸せにならない、わけがない!
  1. 2012/09/23(日) 09:55:54|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

チャー、初めての海!

  チャーです。お昼すぎ、なぜかボクだけケージから抱っこされました。
ダイもソラも、パパもママもお留守番。ぎゃんぎゃん鳴いているのに。
車にのって、抱っこされて、遠くに来ました。
01_20120921224540.jpg 
“ ねえ、ここどこ?どこに行くの?” … 不安です。
03_20120921224621.jpg 
「ほら!チャー、海だよ♪」…って、やけにはしゃいでるね。なに?この水。
04-2_20120921224843.jpg 04_20120921224844.jpg
な、なに?!なめたら塩っ辛いし。な・な・なに!?       オヤツだ。欲しいけど、この水、怖いし。ぼくダメかも。
05_20120921224924.jpg
あ!あ!足が立たない。ど・どうしようぉおおおお…(緊張のため、目の焦点があってないね)
06_20120921224843.jpg 07_20120921224843.jpg
もうやだ。抱っこ。抱っこして。水、きらい。     「ちょっと落ち着いた?」 うん。おやつちょうだい。
チャーの初めての海。5匹どころか3匹一緒もむずかしいので、まずは、一番強いチャーだけを海に連れてきました。
さすがのチャーもちょっと震えました。(笑) クーママはあきらめないからね。また、泳ぐよ、チャー。

そんなチャーはちょっとお休みして、海へ。新しいカメラを試してみたいので。
02_20120921225442.jpg
実は、前のカメラは何度も水がはいって、そのたびにメーカー返送を繰り返していました。
1年で4度めの返送の時、メーカーの人が「別の機種で」と、ちょっと上位機種(10mまでOK)に交換してくれました。
では、いざ、海の中へ!
12_20120921230245.jpg 13_20120921230245.jpg
おお、いいんじゃな~い。透明度もちゃんと撮れてる? キラキラしたお花畑も撮れてる?
15_20120921230244.jpg   14_20120921231053.jpg
クマノミもフグも。きれいにとれるじゃん。いいねいいね~。
16_20120921230244.jpg DSCF2082.jpg ←映像Click!
ブダイもほら!こんなにきれいに。右の写真をクリックください。映像が見られます。
19_20120921231052.jpg 18_20120921231052.jpg ←映像Click!
今日のハイライト!コブシメの子ども2匹。色が次々と変わってとてもキレイ。これも右写真で映像が見られます。
20_20120921231051.jpg 21_20120921231051.jpg  ←映像Click!
と、思ったら!スズメダイの群れ!けっこうな数。足が立つぐらいの深さです。これも右写真で映像が見られます。

チャー、初めての海。帰りの車の中では、ウトウトしていました。
疲れたので爆睡するね、なんて言ってたら、帰ったら、やっぱり他の子と大遊びしてました(笑)。
元気だねぇ。
でもね、私も今日は午前中にプールで700mぐらいは泳いだんだよ。
ダブルスイム。元気でしょ。
  1. 2012/09/21(金) 23:27:44|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

台風準備

台風16号が来ます。この夏は9号・11号・13号・14号・15号につづき、6つ目の台風です。
しかも16号、予報では“最大瞬間風速80m” 直撃コース!!
準備しなくてはいけません。
準備は大変です。我が家の台風準備をす・べ・て、ご紹介しましょう。

停電用のインスタント食品のほか、しばらく船が着かないのでミルクや地元野菜などを買いに行きます。
99.jpg 
パーゴラのヨシズを外す。重くて高いので結構大変。 玄関前のシェードもはずして家の中で保管します。
00_20120915185707.jpg 00-01.jpg
裏の倉庫の片づけ。ヨシズははずし、置いてあるもの全てをはずして、外倉庫や玄関や家の中に片づけます。
01-1.jpg 02_20120915185705.jpg
それにしても海ものが増えたぁ。置いていってくださったみなさん、ありがとう。
シュノーケル5セット、マリンブーツ6足、ライフジャケット6着。子ども用まであります。とても家の納戸に入りきれない量。
みなさん、来られた際にはどうぞお使いください。
03_20120915185705.jpg 
すっきり。ヨシズはギューッと柱に縛ってブロックをのせる。中央の2つのブロックは浄化槽の蓋押さえ。
昨年の5月の台風の時、1個ブロックでは飛びました。中央奥、物干し台も倒しておきます。これで倉庫片づけ終了。
04_20120915190453.jpg 05_20120915190452.jpg
庭の植木鉢や、リールも蛇口から外して家の中へ。玄関はこんなにいっぱいです。広い玄関にしておいてよかった。
 08_20120915190452.jpg 09_20120915190451.jpg
移動できないが飛ぶ可能性のあるものは、くくりつけます。しっかりしたロープでグルグル巻きに。
この洗濯機、2階ベランダにありました。去年5月の台風の時、普通の荷物ロープでベランダの柵にくくっていたのですが、切れてゴロゴロ転がりました。だけでなくフタがバタバタして片方がちぎれました。
2階のベランダの物干し台やホース等々も片づけます。
10_20120915190451.jpg 12_20120915190451.jpg
さあ、畑です。日差しよけネットや柵などのヤワなものは全て撤去。アスパラガスは切りました。大丈夫、どんどんはえてきます。
13_20120915191539.jpg 
ようやく育ったきゅうりや、花がさいて、実を楽しみにしていたナス。15号の時は苗だったので、土ごと掘り出してバケツに入れて玄関で保管しました。でも大きくなって掘り出すのも難しい時期。支えをしっかり立てましたが、台風が直撃しないことを願うばかりです。
14_20120915191538.jpg 15_20120915191538.jpg 
大きく育ったオリーブ。少しでも風の抵抗を小さくするため、グルグル巻きにします。
小さな植木は根っこごと飛ばされるので、足元をブロックで固めます。 さあ、ほぼ終わりです。
  21_20120915191537.jpg 16_20120915192045.jpg
今晩から強風域に入ります。夕方、雨戸を閉めて。床下の通風口も蓋をしめます。
22_20120915191536.jpg 
おっと、忘れちゃいけません。サッシには新聞紙を詰めておきます。雨が吹き込んで噴水にならないためです。
以上で、全て終了。ローソクやランタンをそろえておしまい。

今年の夏は、“直撃コースか?!”という台風が多かったため、しっかりと準備をしました。
準備をしている間にコースがす越すづつそれ、準備が終わるころには、“強風域だけ”という感じに。
16号もそんな感じ。でも、いいんです。来ないで。
こんなに必要なの?という方、去年5月の台風の様子を、ぜひ↓コチラからご覧ください。
[去年の5月台風2号のご報告]

すこしずつ風が強くなってきました。空も☀→☁→☂を繰り返しています。
でも、暴風域にはいらなさそう、という安心感なのでしょうか、町はいたって普通。
私たちも台風準備を終え、お出かけ。
ん?!なに?!この激しい路上駐車は?!
41_20120915193407.jpg 42_20120915193406.jpg
運動会でした。明日に予定されていた運動会を今日、やるところもあるそうです。
そして、私たちのおでかけ先は…。ホテルのランチ・バイキング~♪ 
43_20120915193406.jpg 
めでたく65歳になったダンナ。今日は敬老の日。敬老の日の特別割引!で1000円なんです。
お寿司もステーキもカルボナーラも目の前で作ってくれます。フレンチ、和食から、もちろんデザートも。
食べきれなかったぁ。満足です。
31_20120915193445.jpg 
窓辺に切ったアスパラの葉を飾って。台風よ、来ないで来ないでと祈りながら。
沖縄本島付近を直撃する模様。被害が大きくなりませんように。
明日は、これの復旧作業にくわえて、家をまるごとホースで水をかけて洗わなければなりません。
南の島では、台風は日常的なことだけど、大変です。

  1. 2012/09/15(土) 19:52:42|
  2. 宮古島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ちょっと、うれしい。

今日は小ネタ。お題は「ちょっとうれしい」。
★その1 「なくてもいいけど」
「なくてもいいけど、あればいいな」っていう買い物。我慢するけど、何度も見てしまうもの。
買っちゃいました。
11_20120913162526.jpg 12_20120913162525.jpg 13_20120913162525.jpg
●ソーリンゲンのお鍋●スーパーのキャンペーンで「シールをためると半額以下で買える!」というやつ。大鍋と子鍋。
お鍋はたくさんあるのに…。半額以下でも大鍋は3000円近くした…。(-_-;) 大切に使おう。
●スチームワイパー●通販でやっているヤツ。もう4年以上迷いぬき、“キャンペーンで¥9800!”にのりました。
使いごこち?うーん。蒸気だから気持ちいい感じとか、ワンコの臭いがとれそうとか…。お掃除します。
●3つ目は卓上クリップ扇風機。今まで15年以上ものでスイッチが壊れてドライバ―で回して使ってました。
安売りショップで「現品かぎり¥1380!」で買っちゃいました。
ま、なくてもいいけど、ちょっとうれしいです。

★その2 「おいしい食卓」
お客さんが帰って気が抜けて、手抜き料理の毎日でした。いけませんね。がんばりましょう。
「お魚のワイン煮」
03_20120913163932.jpg 04_20120913163931.jpg
お友達から釣り立てのお魚を頂きました。うれしいことに鱗も内蔵もちゃんととってありました♡
ブツ切りにして頭も一緒に、鍋にワインやなんやらと一緒に入れて。バジルペースト(頂き物)も添えて。
付け合わせは、ブロッコリーと海老とアボカドのサラダ。バジルごはんで。

「和食5品」
05_20120913163931.jpg 06_20120913163930.jpg
たまには、ちゃんと小鉢がいくつかある和食を食べたい。
鰆の白みそ焼き。枝豆と海老のトロトロ卵。青梗菜と揚げの煮もの。焼きあなごときゅうりとみょうがの酢の物。カボチャとアーサーの味噌汁。以上5品。
ちゃんと昆布と鰹で出汁をとりました。1品ずつは簡単なんだけど、2人分ってめんどくさいんだよね。
お勧めは、トロトロ卵。おばあちゃんの介護食でつくってみたら、美味しかったので、よく作ります。
卵をテフロン鍋に入れて弱火にしてゴムベラで、とにかく混ぜ続ける。全体にぼってりとするまで。
胡椒をきかせて洋風に朝パンのディップにしたり、ちょっとみりんとお醤油をいれて和風にしたり。
今回のように具をいれて、和え物風にしたり。卵の食べ方では一番好き。

「うちの庭でとれた島バナナ」
01_20120913163930.jpg 02_20120913163929.jpg
台風のために切って家の中で追熟させていたバナナが熟しました。
島バナナってのは、美味しいんですよー!ナイチのみなさん。高級果物ですよ!一房500円以上するんですよ!
香り高く味も濃い。これをミルクと一緒にミキサーで。スプーンが立つほど濃いスムージーに。
これはもう、ジュースではなく、デザートです。

★ その3 「毎日の海」
21_20120913165524.jpg 
いい天気が続いています。よし、泳ごう!…と思ったら着替え3分。用意1分。海まで1分。
珍しく船が出て、3名程の人が何かをとっていました。
干潮で足が立つところまででしたが、クマノミも小魚の群れにも会いました。結構たくさんいるんです。魚。
サンゴが育っているのもみました。うれしい。
楽だなぁ。明日も来ようかな。週末は台風がくるっていうし。
22_20120913165939.jpg 
今、振り返ると、海がキラッキラッに輝いています。船が帰ってきます。穏やかな時間です。
23_20120913165939.jpg 
ん?!何?ゴミ?…ではありません。星です。うまく撮れないんですよね。
私のベッドの枕もとには、東に向いた窓があります。
夜、全ての電気を消すと、ベッドに寝たまま、星がたくさん見えます。晴れているととてもキレイです。

以上、特別なことはないけれど、ちょっとうれしいこと。ちょっと贅沢なこと。でした。


  1. 2012/09/13(木) 17:23:17|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

リフォーム!完成

朝から、ワンコ部屋のリフォームを行いました。
最初、タイル2枚幅の部屋(3月17日)生後1カ月 を作り、 次にタイルを3枚に広げ(4月9日)生後2カ月、 さらに3匹の個室を作り(5月20日)生後3カ月 を作り、 個室をクレートにした(6月11日)にした状態が今の状態でした。
うんうん…大きくなったものだ…。
これでいいだろう、と思っていたのですが、少し問題が出てきました。

予想以上に、大きく育ってしまって、部屋が狭くなってきました。(-_-;)
IMG_6336.jpg 
もう、クーに近くなってきた子もいるしね……チャー……
“でも、大きくなったら、基本、リビングで放し飼いにできるから…”と思っていました。
が…いたずらは、まだまだ続きそう。
予想以上に、そのイタズラも激しい。(-_-xx)
IMG_6585.jpg 
うちの壁は珪藻土塗り。平らな壁をガジガジ噛んで、とうとう下地を引っ張り出し、破きました。破壊です。
…というわけで、かたときも目がはなせず、それ以外は、やはりケージの中で過ごしてもらうことに。
ケージの中でも、喧嘩したりしています。
IMG_6463.jpg 
これがリフォーム前の状態。遊びまわるには、ちょっと狭い。
他にも問題が…。この手前の角。
IMG_6462.jpg 
私たちの顔が真っ先に見えるのがこの角。だもんで、よくここに居ます。
でも、ここはトイレの上。ウンチをしたときでも、ドタドタと踏みつけて騒ぎます。わぁ!
当然、ウンチは踏みつぶされ、足をそのたびに洗うことに…。はぁ。

リフォーム後です。 
IMG_6589.jpg IMG_6580.jpg
広くなりました。なぜかたまってるの?落ち着かないの? これで角に跳びついても、もう、ウンチは踏みませんね (^o^)♪
 IMG_6573.jpg IMG_6567.jpg
私たちの出入り口も位置を変えました。これで、ケージの中がよく見えるように。すっきりでしょ。
人間側のスペースはさらに狭くなりましたが、まあ、しょうがない。
ソラ!もう、トイレ以外ではチ―しないでね!
ダイ!興奮してウンチを踏むことはないよね!
チャー!新しい柱をガジガジしないようにね!
キミたち、お家を大事にしてください。
ダンナ、お疲れさまでした。

  1. 2012/09/07(金) 13:56:20|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Happy Birthday!

昨日はダンナの65歳の誕生日。
朝、いつものように二人でプールで泳ぎ、午後から来間島までドライブに行った。
IMG_6520.jpg 
きれいな空と海。厚いかまぼこ板のような雲がいる。夫婦二人でのドライブは久しぶりだね。
IMG_6530.jpg IMG_6541.jpg
きれいな海をバックに、イソヒヨドリが欄干にとまってきれいな声で鳴いていた。
近くによっても逃げない。人懐っこい子だね。近づくと、力強い野生のオ―ラを感じる。
IMG_6547.jpg 
PaniPaniさんでお茶。ダンナはコーヒー氷。私はイチゴ・アイス。「こんな庭にしたいね」と言いながら食べる。
「年月ですね。根付くまで待つしかないですよ。それまで台風にやられないように守ってね。」とPaniPaniのご主人。
そうか…。年月ね。根気ね。それまで大事にして待つのか…。夫婦も、人も、庭もね。

帰って、私はケーキを焼いて、ワンコのご飯を作る。
夜はお友達も誘って、焼肉屋へ!カルビをどんどん、どんどん、注文。
肉は甘くてうまかった!食べすぎるほど食べて飲んで、一人3500円。

もうちょっと盛り上がりたかったので、カラオケへ。
♪あ~~~みっずいろっのあ・め~~♪などと絶唱。
ダンナは珍しく、アグネスちゃんの草原のなんちゃらを歌う。

ありtがとー楽しかった!と言いながら帰宅。
二人でバースデーケーキを祝う。
IMG_6554.jpg IMG_6562.jpg
ロウソク、65本は立てられないので(笑)。
スポンジの間には、イチジクを煮たジャムをたっぷり入れました。シンプルだけど美味しかった。
おめでとう。来年もいい誕生日が迎えられますように。感謝。

クーは、このところ、朝のお掃除の時間、あんまりうるさく鳴くので、私と一緒にベランダに出ている。
子犬たちが走り回ったり、じゃれつくのが、ちょっと怖いらしい。
IMG_6475.jpg
それだけじゃない。ヒメがどうしてか、クーにマウンティングをしかける。
「私の方がえらいのよ!」と、しょっちゅうクーの上に乗る。「やめてくれよぉ」と逃げても、おっかける。
穏やかで気弱な性格のクーは、喧嘩をしたり本気で怒ったりできない。
IMG_6481.jpg 
“このところ、居場所ないんだよね…”とでもいいたそうな…。ちょっとかわいそう。
IMG_6484.jpg
クーは10歳になった。人間の年でいうと50代後半。あちこち、体も衰える頃。
気の強い嫁さんと、小学校高学年ぐらいのうるさい悪ガキたちに、おいかけられるのは、ちょっとつらいね。
IMG_6474.jpg 
それでもやっぱり、一人はさびしいらしい。部屋に入れてくれとせがむ。
クーを大切にしてやらなくっちゃ、と思う。

夜中、目が覚めた。
クーはダンナのベッドで腕枕で、ヒメはその足元で。チャーとソラは自分のケージの中で。ダイはケージの外で。全員、無防備に爆睡。
夫婦2人と5匹。「うちの家族、にぎやかになったな」と思った。
その次の瞬間、なぜか、年老いて一人でベッドにいる自分が思い浮かんだ。
そうか、ひとりずつ、見送るんだ…胸が痛くなるほどさびしくなった。
子どもの頃、友達と遊んでいて、楽しい時間が終わるのが嫌なのに、夕暮れになって一人ずつ帰ってしまう時のよう。
大好きな友達と飲んでいて、家に帰るのがさびしいのに、みんな一人ずつ帰って、自分も暗い部屋に戻った時のよう。
それの、もっともっと強烈な寂しさ。
じっとダイを見た。
何年も先だけど、必ず来る。
Happy Birthday! と言いながら、毎年、歳をとる。
そして、私は見送る役。一人、残る役。
がんばろう。毎日を大切に。家族は大事にしよう。
  1. 2012/09/06(木) 09:15:21|
  2. 景色・空・海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

空と海ベストショット

 空と海がきれいです。
ベストショットを集めてみました。
すでに紹介したものもありますが、改めて見てください。
IMG_6024.jpg
晴れた日、2階の窓から見える海。西の海なので、午前中に色がキレイに出ます。
藍から水色、緑、いろんな青が複雑にまざりあいます。
今日の朝の空。宮古島にはめずらしく、風がなく波がありません。とても静かな海。
雲が海に写っています。
IMG_6443.jpg 
「海にでもいくか!」と思っていたら、午後から空模様がちょっと変わってきました。
IMG_6456.jpg IMG_6455.jpg
東の空。まったく雲もありません。☀    ですが ………  南に向くにしたがって…… 真っ黒な雲が、まるで蓋のように。
IMG_6449.jpg 
南西の空はこんなに真っ暗!雨のカーテンで橋が見えません。手前と伊良部島の左は晴れ。不思議な空。
IMG_6431.jpg 
今日の夕方の海。静かで穏やかで、キラキラ光る海。光る海を見ながらお風呂に入ります。
 IMG_6468.jpg
夕暮れは空が一番、ドラマチックに変化する時間。
IMG_6418.jpg 
空一面が黄金になる時。ためいきがでるような空です。
IMG_6404.jpg IMG_6238.jpg 
陽が沈んでから5分ぐらい。薄明光線が見られることがあります。右は台風前。
オレンジ色だったり、七色だったり、ときには東の空まで伸びることもあります。
湿度などの条件がそろった時しか見られません。見られた人は、ラッキーです。
オーロラのような、空のドラマです。

今日、夕方、前の海でひと泳ぎしました。
この夏、たーくさん泳いだのに、一度も泳いでいなかった海。
家の前の海。
DSCF2698.jpg DSCF2700.jpg
ちょっと雲が残っていますが。まあまあ。お。めずらしく先客がいますね。 夕方の海はキラッキラ。
DSCF2707.jpg 
波打ち際の岩の真ん中あたり。イソギンチャク。カクレクマノミがいます。青いルリスズメダイもキレイです。
DSCF2711.jpg
ちょっと泳いでいくと、たくさん、カクレクマノミに会えます。ちっちゃいけれど、スズメダイやツノダシの子も。
今日は、ゴマモンガラの子どもにも会いました。
また、来よう!
  1. 2012/09/02(日) 20:36:02|
  2. 景色・空・海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (27)
景色・空・海 (29)
ワンコ (84)
ごはん (59)
畑・庭 (31)
海遊び (65)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (64)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム