クーの毎日

さぼってました。

気がついたら、1週間ちかくアップしていませんでした。
昨日からお友達が来ていて、遊びまくっています。
その報告は、また後日として、とりいそぎ、「つなぎ」のアップです。(笑)

ナイチは、そろそろ桜。
ああ、郷愁を誘うなぁ。
宮古島は、不安定な天気が続いています。雨・雲・風…と思ったら、この天気。
20140328_155439.jpg 
朝、肌寒いので長袖を着ると、昼から日射しが強くなって、半袖じゃないと暑くなる。
今日は晴れだわ♪と大物を選択すると、いきなり空全体が雲に覆われる。
まったく、読めない天気。

ただ、着実に夏に向かっています。もうすぐ、海開きです。

朝の時間に、ひとつ、決めたことがあります。
「もう、畑を荒れ地にしない!」…大きな声で言うほどのことでもないのですが…。
秘密兵器を投入。
42_20140330213731c7c.jpg 
ただの、フタ付ゴミ缶。この中に畑用サンダルとか、軍手とか、ちょっとしたモノを入れています。
毎朝、ちょっと畑ができるように。雨も入らず、けっこう活躍。
このおかげで、毎日、畑を気軽に見るようになりました。
41_2014033021372551f.jpg 
荒れ地の中で雑草とともに育ったミニトマトも、収穫期。毎日、3~4個、赤くなります。
付け合わせに重宝しています。
ナスも花をつけました。まあまあ、順調です。

畑は、ワンコ達を庭で遊ばせて、ダンナがチャーとソラを散歩につれていく間にやっています。
クー、ヒメ、ダイが庭で遊んでいるのを、ちらちら見ながら。
畑に夢中になると、この前のように、ダイが泥をスリスリしているのに、気付かなかったりします。

ときどき、私も散歩に行きます。

20140328_155255.jpg 
蝶が目の前の草むらをひらひら。暖かい宮古島では真冬でも、大きな蝶が飛んでいます。
「ほら、チャーくん、蝶だよ」
「!」いきなり、追っかけ。
2[1] ← 映像は、コチラから。
前に、飛んでいる蝶をジャンプして、パクッっとくわえたことがありました。
あわてて、口を開けさせたら、よたよたとまた、蝶は飛んでいきました。
今回は、リードに邪魔されて、つかまえられませんでした。

チャーの身体能力の高さを、忘れておりました。


★ ごはん ★

このところ、血糖値が上がり気味のダンナ。
さすがに、真面目に食生活改善に取り組み始めました。

私も協力すべく、晩御飯には、必ず野菜たっぷりの汁ものをつくることにしました。
これを食べてから、他の食事にかかります。
20140326_183310.jpg 
最近、はまっているのが、これ。
トマト、玉ねぎ、クミンシード、他はなんでも。この日はカブ。庭のローズマリーもいれました。
少ないお水でお塩をちょっと。甘くて優しい野菜煮。
何にもいれていないのに、おいしい。

血糖値を考えたら、ぜったい、いけないのに、どうしてもお寿司が食べたくなって、つくっちゃいました。
20140325_172808_201403302138022ad.jpg 
稲荷ずし。実は、人生初。
関西人らしく、おあげはいきなり△に切って。ん?で…どうやってつつむんだっけ?昔、母に教わったはずなのに…。
味は…うーん、もっと甘い方がよかったかも…。
お米もちょっと硬すぎるかなあ…。

20140325_172902.jpg 
カブとエビのしんじょのお吸い物。
これも、なんか、イメージと違う。しんじょの食感は、白はんぺんのような感じをイメージしていたのに。
なんか、やわやわすぎる。
んー。何を入れればいいんだろう。

できるような気がして、つくってみるけれど、なんか違う。
簡単だと思っているのに、思うような味にならない。
まだまだ、だなぁ、私って。

でも、これは美味しかった。
20140325_172747.jpg 
穴子ときゅうりと卵のお寿司。
見て!さんしょの葉!
そんなんですよ。さんしょの小さな苗がホームセンターで売っていて、買ってきたんです。
島では、さんしょの葉がみつけられないことが多い。
春の香り。たっぷり頂きました。

ああ、桜がみたいなぁ。
木の芽の香りを効かせた、筍の煮ものが食べたいな。

ナイチの春が、ちょっと恋しくなった、私でした。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから




スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 22:03:36|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ビニール袋クッキー

みなさーん!嬉しいニュースです。
口コミサイト:トラベラーズチョイス2014日本ベストビーチで、宮古島のビーチが3つも選ばれました。
01_20140323185948303.jpg
1位は与那覇前浜。
晴れた日は本当にこんな写真のような砂浜です。砂が細かくて夢のようにキレイです。
ゴールデンウィークの予定が決まっていない、あなた!
どうですか?この海は?

海が見えるカフェでランチ、なんてどう?
02_20140323185951741.jpg 03_20140323185953e60.jpg
Loin d'ici 初めて行きました。お友達とランチ。特等席に座ってゆっくりおしゃべり。いいでしょ、この席。
島らしいお昼を食べたい方、宮古食堂、新装開店しました。
04_201403231900127c6.jpg 
きれいになっちゃって、ちょっとさみしいと思ったけれど、中はそのまま。つくりも値段も味も。
胃袋に自信のある方、ここで大盛を頼んでみては?
ちなみに中が普通のそばサイズ。350円。私は小250円でちょうどです。
カツ丼はどんぶり上下2つ重ねできます。ほんとです。


★ ビニール袋クッキー ★

今日は、みなさんに、おどろきのクッキー簡単レシピをご紹介しましょう。
[驚 その1] 洗いものが無い !(^o^)/
[驚 その2] 場所を広げなくてもいい!(^o^)/

どゆこと?! ふふふふふ。

まずはビニール袋をご用意ください。
11_201403231900459d8.jpg 
その中に、バター100g、砂糖100gを入れます。バニラエッセンスも。
12_201403231900463d3.jpg 
バターをつぶすように、モミモミ。バターの塊がなくなって砂糖とまざるまで。
13_201403231900484bc.jpg 
そこに粉200g投入。ちょっと空気を入れて、袋のクチをしっかりと閉じてください。
そして、モミモミ。コツはフリフリとモミモミを交互にやる感じで。
14_20140323190050ffb.jpg 
粉っぽさが無くなって、ギュッとおしたら固まるぐらい。この状態だとちょっと粉っぽすぎるので、ちょっと牛乳をタラリ。さらにモミモミ。
15_20140323190051e84.jpg 
これぐらいの粘土状になったら生地完成。
2種類のクッキーを作るのならば、ここで生地を2つにして2つの袋にわける。
ナッツやチョコ、ココアなどを入れる場合は、この時点で袋に投入して、さらにモミモミ。
17_2014032319011775d.jpg 
完成したら、袋の真ん中に生地をまとめて、袋に入れたままのばします。
18_20140323190121a20.jpg 
 割り箸を左右に置いて、割り箸の高さまでのばします。
あ、割り箸は上下を互い違いにしてください。先の部分が細くなります。
19_20140323190123514.jpg 
のばしたら、袋の2辺をハサミでカット。
20_20140323190121259.jpg 
袋を広げて、型抜きで抜きます。打ち粉はふりません。
21_201403231901427bc.jpg 23_201403231901445b4.jpg
あまった生地は、ビニールにまとめて、またギュッと丸めて、のばします。
24_201403231901459a1.jpg 
最後の最後まで、のばして抜きます。
25_20140323190148345.jpg 
焼くのはオーブントースター。クッキングシートの上に乗せて、次々と。10分ぐらいでしょうか。裏が焼けていればOK。
最初は柔らかいですが、冷めると固くなります。
26_20140323190148ce0.jpg
洗いものは、この抜き型だけ。まな板も麺棒すら汚れません。
ビニールをポイっとすれば終了。

粉を振らないので、最後の1つまで生地が固くなりません。
粉が散らないので、ビニール袋の大きさちょっとぐらい、机が広がっていれば大丈夫。
バターのベタベタもなく、粉で真っ白になることも、ありません。

「計るのもめんどくさーい!」「型を抜くのもめんどくさーい」という方には、ホットケーキミックスとグラノーラのロック・クッキーがおすすめ。
袋に、HM1袋(100g)と、バター(マーガリン)1/2本(50g)を入れ、モミモミ。ベタベタするようなら、HMを足してください。
そこにグラノーラを好きなだけ。そしてモミモミ。
ちいさく丸めて指でつぶして、焼くだけ。
これ以上簡単なレシピはありません。おそらく。

さあ!明日にでも、やってみよーっ!
kumamaのずぼらクッキングでした。

★ かわいいキング ★

おっ!かわいい。
31_20140323190213421.jpg 
誰?この子?! まさか?6匹目?!
32_2014032319021502e.jpg 
いえいえ。お友達の家族になったキング君。3か月です。
ため息がでるほど、かわいい。連れて帰りたいほどかわいい。
33_201403231902186ad.jpg 
おひざの上で遊んでいたかと思ったら、爆睡してしまいました。
いい子だわ。人にもおびえず、はしゃぎすぎず、賢い子です。
この子とこの家族に、幸せがいっぱい、来ますように。

そして、ウチの子たちと言えば…。
34_20140323190218c68.jpg 
ダイ、どうして朝っぱらから、私と君がお風呂にいるか、わかってるね?
お尻も顔も耳も、もちろん手足はドロドロ。どっろどっろでしょ!!!
掘りかえした土、しかも水をまいた土。その上で、スリスリゴロンゴロンしたからだよね。
耳も首輪まで、赤土だらけ。
しかも洗っている間中、文句のぶーぶー鳴き。
こっちが文句をいいたい!
ダイ、もう、ダメと言ったら、やめなさい!






コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/23(日) 19:51:40|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

穴掘りは重労働

午後2時半から、いきなり、穴を掘り始めてしまいました。
01_2014032019123965e.jpg
悪い性分です。やりたいと思ったら、我慢できない。
ダンナに言っても、「え~っ」って顔をされるのは、わかっている。
ので、一人でやろうと思いました。
04_20140320191244644.jpg 
道具はスコップ1つ。
まずは芝生を切るように、ざくっとスコップを入れて、穴の縁を掘る。
後は、ただただ、掘る掘る掘る。

みなさん、都会のみなさん、最近、土を掘ったことありますか?!植木鉢じゃないですよ。
50歳を超えたおばちゃんが、一人で穴を掘るって、それはもう、大変なんです。
武器は体重のみ。 土は固く、体重をかけてざくっと歯を入れる。起こす。重い。
明日は間違いなく筋肉痛だな。

掘る、土をかき出して一輪車に入れる、掘る…
09_2014032019133416e.jpg
腰を伸ばすと、空はいまにも降り出しそうな暗さ。
ああぁ、なんで、こんなこと、はじめちゃったんだろう…。
それにしても、ダンナ、「何してるの?」って、出てきてもいいんじゃねぇ?(-_-×)
つめたいもんだね、ふん。

ただ黙々と掘ること、ほぼ1時間。やっと直径40cm、深さ50cm程度の穴が掘れました。
うん、まあ、これでいいだろう。

説明が遅くなりましたが、この穴は、植木の植えかえ作業のため。
玄関横、オリーブの下のヤシが大きくなりすぎたので、場所を移そうと思ったのです。
 02_20140320191242dbb.jpg
植えた時はちっちゃかった。「木は大きくなるから、場所を考えて植えなきゃだめだよ」
わかっているはずなのに、やっちゃう。「だって、こんなに大きくなると思わなかったんだもの」
このままにしておくと、玄関横がオリーブと競うように大きな茂みになってしまう。 
05_201403201912478d4.jpg
午後3時半。ダンナは出てくる気配なし。
1mほどにそだっちゃったヤシをジッと見る…。できるか、私。
もう、すでに疲労。
いや、やらねばならない。こうなりゃ意地だ。 一人でやってやるぅーっ!
06_201403201913317a4.jpg
オリーブの枝に顔をさされながら、根の周りを掘っていく。
穴を掘るよりはるかに大変。
場所が狭い上に、根がはっていて、スコップが入らない。

掘っては動かし、を繰り返す。
動かない…(T_T)…少し揺れるだけ…出てこないダンナがムカつく。
疲労はげしい。
ここでやめるわけにはいかず、がんばる。

4時過ぎ。やっと動いた。
ここで、さすがにダンナを呼ぶ。
「何?」って、しらっとした顔で、ダンナ登場。

07_20140320191330ffa.jpg 08_201403201913338d7.jpg 
穴の中に肥料を入れ、植えかえ完了。
4時30分。2時間の作業でした。

「ねぇ、私が何してるか、気にならなかった?」(私)
「あ、一生懸命やってるな、と思った。」(ダンナ)
「手伝おうとか思わなかった?」(私)
「…。」(ダンナ)
「面倒だからイヤだな、とおもったんでしょ。」(私)
「ちょっと、ね。」(ダンナ)
「!!!!!」

ふんっ!一人でやってやったわ!どうだ!やれば一人でできるわ!

実は、庭改造大計画があります。
あまりに大変すぎて、ダンナに言っても「おそろしい」とした言ってくれません。
20140320_163646.jpg  
右の大きな木の後ろの扇芭蕉を、左に移植する計画です。
このポカンとした白い壁部分を、どうにかしたいのです。

毎日、毎日、「やれないかなぁ、やりたいなぁ」と思い続けている。
でも、やるとなったら、今日の作業の何倍も大変。穴を掘るのに2日、扇芭蕉を掘りだすのに3日かしら…。

ああ、東京だったら、電話1本で…と思ってしまう。
ああ、誰かにお金を出して、やってもらえないかしら…。どうしたら…。

そう、悩み続ける私です。(ダンナは関係なし)


★ 贅沢バーガー ★

行きました。Doug’sBurger。一度は行こうと思っていたのですが、なにせ、「贅沢」バーガー。
11_20140320191353f7d.jpg 
バーガー+ドリンク+ポテトorサラダ→セット価格1550円。
宮古島では信じられない価格(笑)。
13_20140320191354302.jpg
しかし、たしかに、美味しい肉でした。もうこれはパテではない。さすが宮古牛100%。文句なしの味。
甘い肉汁が溢れだし、それをしっかりしたパンが受け止める。美味し。
コーヒーも強くて美味しい。お腹いっぱい満足。
10_20140320191335bb5.jpg 
店内も店員のおねえさんも、東京にいるような感じ。
でもドリンクは高いなぁ。コーヒー500円はOKだけど、大きくてもコーラに600円はなぁ。
東京だと、普通かなぁ。
観光に来た若い人に勧めてみよう。バーガーに1500円!は驚くけれど、ちょっと豪華なランチならOKかなぁ。
みなさん、とにかく、お試しください。


★ おまけ ★

ひさびさの全身写真掲載。
なぜか着物を着て窓の外を見る私。
21_2014032019135652b.jpg
着付け教室から帰ってきて、写真を撮ってもらいました。
母の着物を着て、母が気にいっていたヤマハの椅子のそばに立っています。
そういう記念写真。(笑)


★ ブログ ★

最近、自分のブログが面白くないな、と思っていました。
撮った写真を並べて、1週間のご報告、という流れになっていて、変化なし。
ちょっと、考えたことも書いてみよう、と文章を多くしてみました。
でも、なんか、ちょっと、違う…。
そんな時、同級生から、鋭い指摘が。「幸せばかり確認してたら、疲れちゃう」
おおっ!なんという鋭くも文学的指摘。ありがとう。
そうなんですよ。いい子文章ばっかりだったし。
シメは常に「感謝」だったもの。
ウソじゃないんだけどね。
こんな、お気楽暮らしをしていて、「いいんでしょうか、私」と感じてしまって、「感謝しなくちゃな」っていつも思っているから。

でも、もうちょっと発見やちょっとした苦労も、赤裸々に(笑)、書いてみようかな。
で、今日はダンナへの不満、赤裸々バージョンで。(笑)
久々のワンコ無し。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/20(木) 20:09:26|
  2. 畑・庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

野菜がおいしい

なーんとなく気分が乗らない。やる気がしない。
プールを休んじゃった。
日曜の夜、エビ取りに行って、3匹しか獲れなかった疲れが、ドッと来た。
ダメだなぁ…と思いながら、
「ま、仕事じゃないんだし。」と、好きなようにする。

ダンナをプールに送って行って、さぁ、何しよう。
なぜか釣り具屋に行って、新しい浮と撒餌を買って、ツタヤに行って本を買って、マクドナルドへ。
01_20140319012220b38.jpg 02_20140319012224e8b.jpg
気力に欠ける時は、ジャンクなモノを食べて、運動もせず、ダイエットもイヤになる。まぁ、1日ぐらいなら、いいか。
前向きばかりじゃ、疲れる。
マックで本を読んでたら、窓の外にイソひよどりが遊んでいた。「ああ、ここは宮古島なんだな」と改めて思う。

11_20140319012229adf.jpg 
いい天気。明日も晴れるらしい。海側のブランコで買ってきたハンバーガーとコーラでを昼食。
さて、さすがに何か1つはしなくては…と思う。
畑は復活させて、ちっちゃな苗も植えたし…。釣りに行くのはちょっと面倒。

ゆっくり、ごはんでも作ろう。
やっぱり、食べ物か(笑) これが一番元気になる。

今、島では野菜がいっぱい!豊富で美味しい。昨日、あたらす市場でどっさり買ってきた。もう、どっさり。
見て!キレイな島人参。うれしくなるぐらいキレイ。
13_20140319012228443.jpg 12_20140319012229fa6.jpg
ピクルスを作る。ただ酢と砂糖と塩とお水を混ぜて、漬けるだけ。台所からも海が見える。風も入ってくる。
ひよどりの声だけ。静かでいい午後。
14_20140319012302bdf.jpg 
クミンや月桂樹の葉を入れて。2日後には美味しくなる。最近、はまっている。歯ごたえが美味しい。

あたらす市場に香菜(コリアンダー)が売っていた!
私、大の香菜好き。エスニックにはかかせない。
でも、最初の年はあったけど、最近はあまり売っていない。自分でも植えたりしたけれど、大きくなると一気に枯れちゃう。
東京ならば、かならずどこかで手に入るのだろうけれど、ここではそうはいかない。
21_2014031901230674f.jpg 22_2014031901230809b.jpg
だから見つけると、嬉しくて!思わず、手に持って振り回しちゃった。(笑) 2わも買いました。
こんなに新鮮でしっかりした香菜が1わ100円。ほんと、うれしいわぁ。
生産者:グエンティワンさん。宮古に移住してきてくれてありがとう。おいしい香菜、これからもよろしく。
23_20140319012311064.jpg 
いつも手にはいらない香菜、1わはドライリーフにしてみました。電子レンジでチンするだけです。
フレッシュが無い時、活躍してほしいです。

今日はエスニックにします。

31_201403190123140f8.jpg 32_20140319012442f94.jpg
プラス畑のハーブ。雑草と化したミント。畑仕事の時にさわやかな香りがして、ちょっと嬉しいミント。
ミニトマトも、ちょっと収穫。

33_20140319012447f1c.jpg 
今日の献立。野菜のスープというか煮ものクミン風味。生春巻き。鶏のパリパリ焼き甘酢かけ。
ハーブを効かせたエスニック3品。
41_201403190124480d4.jpg 
野菜のスープというか煮ものというか、なんていうんだろう、この料理(笑)
島の真っ赤なトマトに、新玉ねぎやセロリやナスや、もういろいろ入れて、クミンで香りづけ。塩だけの味付け。
甘くて味わい深くて、とても美味しい。新鮮野菜だからこそ、なんだろうな。
最近、体重が増え、血糖値があがってきているダンナのために、ご飯にはかならず野菜の汁ものを作ります。
まず、そのスープを食べてから、ね。
43_201403190124529de.jpg 
春巻き。ビーフン、エビ、レタス、ニラ、きゅうり、庭のミニトマト、そしてたっぷりの香菜とミントとシソ。
口の中いっぱいに、さわやかな香り。香りを食べる料理だなぁ、生春巻きって。
いくらでも食べられるわ(笑)
42_20140319012449af2.jpg 
メインは鶏のパリパリ焼き。ただただ皮を、音がするぐらい、パリっと焼くのがコツ。
スイートチリとリンゴ酢のたれ。たっぷり香菜をのっけて。

エスニックが大好きです。しかもタイとかベトナムとかの、野菜たっぷりな料理。

やりたいことだけ、やる。食べたいものだけ、食べる。
それで健康でいられたら、いいな。
すっごく健康じゃなくていいけど、すっごく長寿じゃなくてもいいけど、いつまでも遊べる体でいたいな。
ジャンクはほどほどに。ダイエットも苦痛じゃない程度に続けて。
野菜はたっぷり食べましょう。

来週末は、神戸からお友達が来る。
さ、気力と体力をためて、遊ぶぞ!



★ やりたいことと、やらなくちゃいけないこと ★

仕事をしていない、面倒をみる家族もいない。私たちの生活は、基本、「やりたいこと」だけです。

いつも、「●●しなくちゃいけない…」と、思っているけど、実は「…いけない」ことじゃなくて、「やりたいこと」が多い。
「やらなくちゃいけないこと」って、何だろう?本当にやらなくちゃいけないの?
やりたくない、やらずにすんだらやらない、でもやらないと大きな支障がでるので、イヤだけど、しかたなくやること。
そう考えると、「やらなくちゃいけないこと」と感じるのは、確定申告ぐらいかな(あ、また、おもいだしちゃった)

プールだって、ワンコたちの世話だって、料理だって、どちらかといえば、「やりたいこと」。
プールに行かなくても、料理なんかインスタントでも、畑なんかボーボーでも、車なんてドロドロでも、別に支障はない。
苦痛なら、やめればいい。だから時々は「やーめた」とやらないこともある。
でも1km泳いだ後の気持ちよさや、手間をかけた料理の美味しさは、すばらしい。
楽しいから、気持ちいいから、やろうと思う。これは「やりたいこと」。
ワンコ達の世話は、やらなくちゃ支障があるけど、これは別。最大の楽しみで生きがいだから。

そう考えると、本当に私たちは「やりたいこと」しかやってない。
なんて、自由なんだろうと思う。

お客さんが来る、みんなでベーコンを作る。ちょっとは掃除しなくっちゃ、オヤツも作らなくっちゃ…。
ついつい「…しなくっちゃ」とつぶやいちゃう。それで自分がしばられちゃって、苦痛になってくる。
「…したいわ」と、ちゃんと心の中でもつぶやくようにしよう。
やりたくなければ、やらなきゃいい。苦痛ならばやめればいい。

計画好きの私。ついつい「やるべきこと」を書き出して、予定に組み込む癖がある。
気をつけよう。

来週、来てくれるお客さん。ちょっと掃除がいきとどいてなくても、ごめんなさい。(笑)
楽しくあそぼうね。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/19(水) 02:26:00|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ダンナのホワイトデー

また、ちょっと☀が戻ってきたようです。でも、南の島の春ではない。長袖が手放せない。
日射しがあっても、暑いほどじゃない。
晴れたり曇ったり。
こんな日は、畑仕事がちょうどいい。はず…。
ずっとホッタラカシで、荒れ地と化していた畑。雑草の中にトマトの花が見えていました…。(^_^;)
01_20140315184530364.jpg 
雑草を抜いて、棚を作ってみると…
なんということでしょう! ホッタラカシだったのに、実がどっさり。よくできたトマトだ。ナスもネギも元気でした。はは。
どこのお家の庭にも、たくさん花が咲き始めています。
雑草の花も咲き誇ってます。駐車場の横の畑。
02_20140315185625854.jpg 03_20140315184532a9a.jpg
ずいぶん可愛い雑草の花だこと、なんて思ってたら、フリージアじゃん!なぜ、こんなところに…。
なのに、なのに、 うちは、工事の時にハイビスカスを抜いて以来、花なし…。(T_T) 
いえいえ…ありました。
04_20140315184535685.jpg 
バナナの花。決して可愛くはないけれど、「やった♪今年も島バナナが食べられる!」 嬉しい花です。
来週は、畑のミニトマトが赤くなりそう。
暖かくなるかしら。

★ ダンナのホワイトデー ★

3月13日。ダンナと一緒に、クッキーを焼きました。
ホワイトデー用です。
優しい(?)オクサンの指導のもと、まずは生地づくり。
21_20140315184810039.jpg
バターのべとべとに苦戦。なので、生地づくりは交代。
22_20140315184810a8b.jpg 23_20140315184812f90.jpg
大きな手で、伸ばして、抜いて、焼いて、を繰り返します。
ウチでは、生地をビニール袋に入れて伸ばします。打ち粉をしないので、汚れないし、最後まで生地も硬くなりません。
25_20140315184816474.jpg  
できましたー。苦心の作。人生初のクッキー作り、どうだった?。「見てると簡単そうなのに、むずかしいんだね。」(笑)
こんな1日も、いいもんだわ。ほのぼの♡

★ チャーくん ★

やんちゃで、いたずら一番で、目を話せないチャー。でも、抱っこするとまんまるな目がかわいい。
 31_20140315191230bba.jpg  32_20140315191230c65.jpg
勝手なお話や、勝手な歌をうたってあげます。
「チャーくん、オリンピックに出るのね。何にでるの?走り高跳びはやめてね、怖いから。カママ嶺公園でやるのね、お弁当のおイモを持っていってあげるね。…」
「チャーくん、草ばっかり食べているとね、ヤギになっちゃうんだよ。めぇ~って声になったら、ヤバイね。」…
その間も、ゴキゲンで聞いていてくれます。
かわいいです。ふふふ。
33_20140315191724829.jpg 
ポカポカした午後。ヒメとダイが陽だまりで寝ています。ゆるやかな風にオリーブの葉が揺れています。
幸せです。

最近、幸せや平和を強く願うようになりました。
なんとなく、ニュースを見るのが怖くなっています。
「私たち、幸せかなぁ」(私)   「もちろん!」(ダンナ)
「この幸せはいつまでつづくかなぁ」(私)  「ずっと」(ダンナ)
うん。ずっと続く。と信じよう。
いつか来るかもしれないことに、今日、今、不安になって貴重な時間を費やすのはやめよう。
そう思うことにしました。
 
祈るより信じること。にします。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/15(土) 19:21:27|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ごちそう。感謝。

今回は、食べ物ばっかりです。(笑)
食べてたばかりじゃないんだけど…。
プール行ったり、トイレのドアを直したり、ちょっと畑をやったり、着付けや三線のおけいこに行ったり…。
いろいろしたんだけど。

写真を見ると、全部、食べ物でした。(笑)

★ 燻製ごちそう ★

まずは、燻製ロース。
20140308_174905.jpg 
左がベーコン、右はロース肉の燻製。しっかりとしていて、中はうっすらピンク。
20140309_180037.jpg 
うすく切って、島産の新たまねぎをたっぷりのせて、マヨネーズ。
20140309_180152.jpg
空猫さん(空猫十字社)のパンにのせて。
うっんっまっ!うまーいっ!とても美味しい。すごく美味。
しっかりした生ハムの感じ。これはもう、次も絶対でしょ。
みなさんに、食べてもらいたい!
20140309_180027.jpg 
この日はパン。メインはベーコンをたっぷり使ったクリーム煮。美味しゅうございました。
久しぶりの空猫さんのパン、さすがでした。

★ 神戸からのごちそう ★

まずは、御礼を。
ありがとうございました。心から感謝しております。
20140309_184023.jpg 
大好きなフロインドリーブのクッキー。「あの人が大好きだったな」と思いだして、送ってくれました。
20140309_183505.jpg 
神戸の春を告げる味、いかなごの釘煮。2月28日が解禁だったそうです。解禁と同時に煮て、送ってくれました。
20140309_183301.jpg 
下村の焼きアナゴ。私が前に「食べたい」と我儘を言いました。頂いてもいいのかしら…驚き・恐縮・狂喜!

私は本当に幸せだと思います。
私のことを思ってくれる、友達がいて。とてもとても幸せ。
大切に大切に、いただきます。

とっても、うれしい。
くだらないことで、つべこべ愚痴を言っていた自分が恥ずかしい。
感謝、の一言です。


★ ごちそう ★

3月11日、みなさんはどんな1日を過ごされましたか?
私は、いつもより丁寧に晩御飯を作りました。
ごちそうです。
20140311_181027.jpg 
焼きアナゴと卵のきゅうりのお寿司。旬のアーサーのお吸い物。ベーコンと島ラッキョウの酢づけ。いかなごの佃煮。
自分で獲ってきたエビのかき揚、島ラッキョウ、菜の花、マイタケの天婦羅。
20140311_181257.jpg 
神戸のみなさん、焼きアナゴ、最近、食べてますか?
食べなきゃいけませんよ!こんな美味しいもの。うまみがギュッと詰まっていて、香りがよくて。
こんなに美味しかったんですね、穴子って。
神戸出身で幸せ。
上に乗っているピンクのラッキョウは島ラッキョウ。ご近所さんに頂いたものを漬けました。
20140311_181923.jpg 
エビ。夜の海を泳いでいたエビたち。
香ばしく、甘く、エビの味が強い。塩だけでいただきました。

どれもみんな、気持のこもったものばかり。
大切な素材で、丁寧に美味しいものを作る。
これ以上の贅沢はありません。

今、ここに生きていて、いろんな人の思いを頂いて、
美味しい幸せを、口いっぱいに頬張って。

感謝を忘れずに、かみしめながら食べました。

どうか、みんなが、人の思いを感じられる1日でありますように。
心から祈ります。
ありがとう。


★ ワンコ ★


緊張顔のヒメ。病院の先生に、検査のための皮膚サンプルをとってもらっています。
湿疹は、少し、良くなっています。
20140312_172224.jpg 
「な、なにをしているの? お尻、見ないでよ」(ヒメ)

1階のクーのカゴベッドで、一緒に寝ているダイ。
20140312_100216.jpg  ← 映像はコチラから
狭いので、無理やりお尻の方にのっています。
ダイ、半分、お尻、出てるけど。パパ、ちょっと迷惑そうだよ。ママのカゴで寝てきたら?
「いいの。ママは怖いから、パパがいいの。」
クーのお腹が息をするたび、ダイの頭も上下に揺れています。

今日も、昨日と同じ、普通の1日であったことに、感謝します。


★ 福島と放射能のこと ★

見ると気が重くなるな、と思いながら、報道ステーションを見ました。
福島の甲状腺ガンになった子供の母親のインタビューが、今も胸にささったままです。
「ガンになってしまったんですから。(甲状腺を手術で)とってしまったんですから。」
子供たちの健康と未来は、最大限の注意と誠意と尽力で、ケアすべきものじゃないのか。
それが、ないがしろにされているとしたら、
それは、最悪の人権侵害だ。

「知らないのが一番幸せ」と、子供の父は言ったそうだ。
どうしようもないのならば、見ない方がいい。知らせない方がいいということか。

日本は、こんな国になってしまったのか。それとも、ずっとこんな国だったのか。

ただ唯一の救いは、このインタビューが、まだ視聴率の高い民法番組で、放映されていることだ。
美談ばかりが放送されるようになったら、もう終わりかもしれない。
式典で反原発メッセージを含めた伊吹文明衆議院議長、自ら母親のインタビューに臨んだ古館キャスター、体制や組織の中にも、気骨ある人たちがいることに、希望を感じる。






コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/12(水) 21:19:44|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

悔しい時には美味しいもの

みなさん、確定申告、行きました?
私は今年、いろいろ事情があって(事情は面倒なのでカットします)、税金をたくさん取られることが判明しました。
税務署に行き、司法書士に行き、市役所に行き、また税務署に行き、家で足りない資料を探し、また税務署に行き、また市役所に行き、また税務署に行き…
…3日間にわたり、税務署に計4回、足を運び、最後は2時間もかかって、やっと終了…
で、結果、支払い用紙を貰って、多額の税金を払うように言われました。
「3月17日を超えると、延滞料金がつきますので」
…心身ともに疲れきって、預金を崩して払いました。

みなさん、言ってもいいですか?叫んでもいいですか?
「税務署なんか、だいっきらいだーーー!」
いえいえ、税務署の方が悪いわけじゃありません。
子供が歯医者がキライなように。
歯をみがかなかった自分がいけないように、私が悪いんです。たぶん。
でも!もう、やだやだやだ!
理屈抜きに、税金を取られたことに腹が立つ。

もう、理屈抜き。ガキです。
はぁあぁああ…。終わったことをつべこべ言うのはやめましょう。


★ クッキー ★

お昼も食べずに確定申告と支払いが終わって帰ってきたら、3時半になってました。
本当はお昼すぎに帰ってきて、クッキーを焼くはずだったのに…。
「よしっ!焼こう!」と思ったら、粉が足りない。はあ。また買いに行って、4時。
それから、作り始めました。
私は固いクッキーが好きなので、型抜き。
この前、友達が神戸フロインドリーブのクッキーを送ってくれました。ありがとー!
理想は、あの歯ごたえと美味しさ。
21_201403072031221ea.jpg 22_20140307203127ce3.jpg
生地をのばしては、型で抜いて、焼いて、を繰り返す。無心に型抜きをしているうちに、悔しさは少し忘れました。
生地は1種類。バター200+砂糖160+粉460+卵1個。
基本の生地に、いろんなものをいれて、5種類、作りました。
24_20140307203128b49.jpg
丸型: プレーンはバニラ風味。ココア+チョコチップ、クルミ。
ハート: 真ん中のはジンジャーピール、黒はごま。
23_2014030720312962b.jpg 
たくさん、作りました。明日、あさってのベーコン燻製のとき、食べて頂こうと思います。
作り終えると6時をまわっていました。
でも、気持ちが落ち着きました。

やっぱり、美味しいものを作ると、いいね。
とくに、むしゃくしゃした時は、クッキー抜きとか、餃子包みとかがいいね。
また、作ろう。美味しくできました。

ちなみに、一番人気は、ジンジャーピールでした。私はクルミが好き。

★ ベーコン ★

今年もベーコンをやります。
1週間前、初めての方々がウチに来て、仕込みをしました。
クー、ジッと見てますが、生肉は食べられませんよ。
11_20140307204604d9b.jpg
去年、燻製マシーンを作ってから、1回最大28本まで燻製ができるようになりました。
でも、うれしいことに、それ以上、参加者が増えて、このところ2日連続でやるようになりました。

今回、秘密兵器が登場!
12_20140307204608374.jpg 
この先のとがったS字フック!
なんとご近所のダンナ様が、1本ずつグラインダーで先を削って作ってくださいました。
よく見ると、少し角度も変え、先がとがりすぎて怪我をしないよう、まるめてあるそうです。
細かい仕事!しかも30本。
13_20140307204610f73.jpg 
これを、肉に刺すだけ!完璧です!ありがとうございます。
1日目の今日は24本。
15_201403072046154c6.jpg 
いいんじゃないでしょうか。
 16_20140307205335547.jpg
火の入り方も、ちょうどいい感じです。途中で温度計が割れるというトラブルはありましたが、上出来です。
明日は23本。明日も上手くできますように。

14_2014030720461451c.jpg 
燻製を待つ間の楽しいおしゃべり。
ダイ君は抱っこされている間に、眠くなっちゃったようです。

★ チャー! ★

朝、いつも「チャー!」と怒らない日はありません。
でも、ほとんどの場合、聞いていません。
53_20140307205831b90.jpg 
「チャーっ!スリッパを返しなさい!」 
52_20140307205833ff8.jpg ←ソファの背に乗るチャーの映像はコチラ
どどどどっと走りまわって、なんと、手前のソファの背から跳ぶことを覚えてしまいました。
息がとまるぐらいビックリしました。
「あっあぶない!やめなさい!チャー!」
  51_201403072112044a1.jpg
「大丈夫だよ」って顔ですね。心臓に悪いので、やめてください。

昨晩、みんなでテレビを見ている時、チャーだけがいない。後ろでごそごそ音がする。
チャー?って呼んだら、なにやら、クチに紙を加えて出てきた。
ダンナが「こらっ」って怒ろうとしたら、ペッと紙を吐きだし、何食わぬ顔。
思わず、ダンナと顔を見合わせて、笑っちゃいました。
まぁ、要領がいいというか、賢いというか…。
こんなイタズラなチャーが好き。

みんながおとなしくなるのは、ご飯の時だけ。
ちゃんとできるのは、オスワリとマテだけ。でも、これができないと、ウチは大変。
ご飯が戦いになっちゃいます。
 55_20140307211659149.jpg ←久しぶりにご飯の映像はコチラから
よしっ!の声で、いっせいに手作りご飯を食べる子供たち。
飼い主の幸せを感じる瞬間です。


元気なこの子たちがいれば、ま、お金なんて。
ま、ちょっと、税金をはらったぐらいで。
ま、いいか。
ちょっと腹がたつけど。
ま、終わったことだし。
しあわせってことで。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/07(金) 21:22:39|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春準備

3月です。もう春はそこまで…といいながら、またもや寒気が。
20140303_142208.jpg 
うちの隣の畑もキビ倒し(さとうきびの収穫)が終わりました。
この最中、大変なことが! 畑のお父さんが「救急車呼んで!」と走ってきました。
作業中の息子さんが倒れて、泡を吹いてけいれんしているそうです。
すぐに救急車が来て、心配そうなお母さんと一緒に病院へ。
実は、2回目。春とはいえ、日射しは強く湿度も高い。気を点けてくださいね。
20140228_101514.jpg 20140228_101527.jpg
庭の車輪梅は満開!アップにすると、桜好きの私としては、ちょっとソメイヨシノみたいで嬉しい。可憐です。

★ エビ取り ★

エビ取りもシーズンです。
みんなに「エビは1年中獲れるの?」と聞かれます。わかりません。
ただ、暖かくなると、頭につけたライトに虫が寄ってきて、けっこう大変だと思います。
で、行ってきました。
しかも、2晩連続。夜10時集合12時帰宅。
50代オバサンには、ハードなスケジュールです。
20140302_004715_201403031458334bf.jpg   20140302_004801.jpg ←跳ねるエビの映像はコチラから
1回40~50匹。5cm~10cm。
ビチビチ跳ねるエビを、キッチンペーパーで拭いて、1匹ずつ重ならないようにジップロックへ入れます。
しかも真夜中。
冷凍庫へ投入。完了。冬眠の間に冷凍になってしまう、エビたち。

美味しいものつながりで、もう1枚。ヨーグルトに人参のジャム!
20140301_125006.jpg 
いただいた人参のジャム、人参だけの甘さってほんと?!ってぐらい品良い甘さ。
しかも春っぽくてキレイ。ありがとうございました。


★ 春準備 ★

クリーニングにダウンを持っていったら、990円と言われた。高い…。3990円で買ったダウンのために990円は高い。
「家で洗います」と持ち帰り。
お風呂で踏み洗い。
20140303_104204.jpg 
大丈夫かしら。ま、いいか。とブシュブシュ踏みます。
20140303_104225.jpg
お風呂から見える海はこんな色。寒いなー。早まったかなー。

さて、お次はヒメです。
20140303_113643.jpg
「な~に?」って顔してますね。カット&シャンプーです。
湿疹がどんどんひどくなっています。暖かさと湿気のせいかもしれません。
病院のお薬で、痒みはかなりとまったようですが、湿疹で毛が抜けたりフケが固まったり…悲惨 (T_T)。
春を前に、サマーカットします。
20140303_113610_20140303151051b3f.jpg  20140303_113907_20140303151159526.jpg
作業ズボン、作業長袖Tシャツ(手作り)を上から来て、エプロンをして準備完了。
駐車場で、バリカンします。このバリカン、ワンコの手の裏から私とダンナの頭まで、フル出動。使えるわ~。
20140303_134232.jpg 
できましたー。キレイな奥様よ♡ヒメ。 お尻のところ、噛まないようにね、赤剥けになってるから。
しばらく、週2シャンプーです。
これで、乾かす時間も短くなります。がんばろう!ヒメ、と私。

クーです。春眠暁を覚えず。 ダンナの腕枕でいつまでも寝ています。
20140302_080820_20140303151731d5b.jpg 
子供たちが鳴きわめいていても、関係ありません。
大好きなダンナの腕の中で、極楽。
クーはいつもダンナと一緒にいたい。
1階にダンナがいれば、1階にいる。
ワンコ用トイレは、2階と1階の同じところ、人間トイレの横にあります。お子達ケージの中にも1つ。計3つ。
お子達は1階でも2階でもOK.ケージの中もOK。
でも、クーは2階しかできない。
20140303_142716_20140303151447e6f.jpg 
トイレをして、出ようとすると、自分のチーを踏まなくちゃいけなくなる。
それがイヤなので、奥に入る。
と、出られなくなる。
で、鳴く。
なんか、遠くでクーが鳴いているな、と思うと、トイレの奥にいる。

1階でもまめにすればいいんだけれど、年齢のせいか、上り下りがおっくう。
で、シートいっぱいになっちゃうのが原因。

手間のかかる子。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/03/03(月) 15:23:59|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム