クーの毎日

美味しいもの

秋はいろんなイベントが多い。
けっこう前になりますが、地元の敬老会がありました。
10_2014103021165192f.jpg 
地元の公民館に集まる。出し物はほぼ踊り。こんなお笑い系もあります。
しかし、23あるプログラムのうち、なんと挨拶が6!そしてなんとなんと!乾杯が5!
プログラムの9,13,15,17,19が乾杯の音頭。なんのこっちゃ。

またまた芸能祭。今度は古典民謡です。
ゆ~ったりした沖縄伝統の古典芸能を堪能。
中には、こんな可愛い演技も。
12_2014103021165148f.jpg 
こんなにちっちゃい時から、舞踊や三線を習うんですね。
ほんと、かわいい。



海もいよいよ終わり。シメに行ってきました。
01_20141030213214902.jpg 
素晴らしい透明度。向こうまで青い光のカーテンが続いています。
水温は少し寒い。もう終わりかなぁ。
 IMGP0779_20141030213211a14.jpg
もっと泳ぎたいなぁ。



冬の海。といえば、海老取りのシーズンです。
海老取り、行ってきましたーっ!
20_20141030211651f38.jpg
3日連続での海老取り。疲れました~。
1日100匹超え。最多150匹!
 21_20141030211709271.jpg
最大海老はなんと12cm!もありました。すぐにあぶって串焼きに。
そりゃあ、美味しいよ。
翌日、かき揚。
今回は、ちょっと工夫して、琵琶湖名物の海老豆に挑戦。
(…って食べたことないから、適当だけど)
23_20141030211711291.jpg 
実はとっても美味しい豆を頂いておりました。
これ、丹波の黒豆の枝豆。超おいしい。
24_20141030211714f87.jpg 
この海老と豆を甘辛く煮ました。ものすごくものすごく美味しかったです。
ありがとう。感謝。
ちなみにこの材料は?この日のワンコ達のご飯に使う野菜です。
25_2014103021171511d.jpg 
左手前はへちま=ナーベラ。地元野菜もしっかり食べる。これに鶏肉とご飯。



この日はイタリアンにしました。前菜3種。
30_20141030211717ecc.jpg 
頂いた完熟パパイヤに自家製ハムを巻いて。
ミジュン(コイワシ)のエスカベッシュ。まあ南蛮漬け。後は買ってきたエビとブロッコリーと卵のサラダ。
メインはパスタ。
31_20141030211739882.jpg 
ボロネーゼ。まあミートソース。自家製ベーコンたっぷり。
ごちそうさまでした。
エスカベッシュ、美味しかった~~~。



10月26日で、移住して、丸4年がたちました。
早いものです。
夫婦でお祝い。焼き肉屋。
41_20141030211742703.jpg 
焼き肉堪能。の後はデザート。
42_201410302117421d0.jpg 
RICCOのジェラート。私はマンゴーとリッチミルク。ダンナはフランボワーズと小豆みるく。
美味しい。


人生、あんまり安泰ばかりじゃないようです。
まだまだ、大きな谷が待っているようです。
谷を覗き込んで、「あ、きたか」って感じです。

歳を取ると、いつかは病気になる。
それぞれに歳の取り方が違う。
90歳まで山に登る人もいれば、60歳で逝ってしまう人もいる。
脳梗塞で寝たきりになる人もいれば、体は元気だけれど家族がわからなくなる人もいる。
私の父と母は60代で逝ってしまった。

これから、夫婦ふたり、たがいに優しく、できればゆっくりと歳をとりたい。
うまく歩けなくなったら、支えて。
立てなくなったら、車いすを押して。
まだまだ5匹の犬の面倒もみなくちゃいけないからね。
20141020_212508.jpg
ダンナの膝を取りあうクーとダイ。
おんなじような目をして…(笑)

がんばろ。
いつか来る不安のために、今日の幸せを無駄にするのはやめよう。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
スポンサーサイト
  1. 2014/10/30(木) 21:58:14|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

三線発表会と畑復活!

ご無沙汰でした。
台風18号につづき19号。でも宮古島は、またまた来ませんでした。
しかし強風が長く長く続き、油断したため、思ったより木々がやられました。
01_20141019113923c31.jpg 
秋の落葉ではありません。台風の風に やられてほとんどの葉を落としました。よく見るともう新しい葉が出てきています。

台風というのに、停電もないので、お風呂でワンコを洗いました。
03_20141019113928865.jpg 
お土産にいただいたペット用オーガニック・シャンプーとリンス!!!
なんとすばらしい。ありがとうっ!
04_20141019113932caf.jpg 
もちろんフワフワサラサラになりました。
庭で遊んだあと、抱っこして毛に顔をうずめてクンクンします。やわらかでかすかにジンジャーの甘い香りがします。
幸せ♡
癒しのぬくもり x 5 。
05_20141019113933c49.jpg 
台風は全く怖くなかったらしく、大変おくつろぎのクー。
白目をあけて、このポーズでソファを独り占めしておりました。



台風の後は、湿度も50%前後、長袖のTシャツで心地よいぐらい。
食欲も出ます。
(…私は1年中、口いやしいのですが…)
07_20141019114304138.jpg 08_20141019114306f3b.jpg
どうしてもトロトロ豚が食べたくなって、中華風煮豚を作りました。
チャーシューとも言えるかしら。

タコ糸で縛ったロースと三枚肉。表面をフライパンで焼いたら、圧力鍋へ。
ネギや生姜と水、紹興酒、オイスターソース、黒砂糖(この3つの組み合わせが黄金レシピ!)、醤油なんかで味を調え(飲めるぐらいの薄さ)、あとは煮る。圧力鍋で1時間ほど。トロトロに柔らかくなったら、フタを開けて煮汁を煮詰めながらさらに煮る。
煮汁が少なくなったら火を止めて、茹でた半熟卵を入れて冷ます。

どんぶりにしました。美味でした。



今週は民謡大会でいそがしかったです。
11日に予定されていた、なりやまあやぐ大会は、台風で13日に延期。
同日に予定されていた、伊良部とうがに大会も18日に延期。
12日の芸能祭=私たちの三線の発表会は、予定通り、行われました。
宮古民謡協会全体の発表会。舞踊も加わりたくさんの教室が参加する、大発表会です。
10_2014101911430418e.jpg 
揃いの着物を着て合奏する、私たちの教室の面々です。
朝10時に会場に集合し練習。リハーサル、着替えなど、バタバタとしているうちに6時の本番。
最後のフィナーレは夜9時前でした。
打ち上げを終えて夜中に帰宅したときには、けっこう疲労困憊。
楽しくも大変な1日でした。
12_201410191143071bf.jpg 
13日のなりやまあやぐは、無事行われました。いつもながらに雰囲気のある大会。
来年は出るぞ!と決意。



さて、畑復活計画第2段。
まずは、バナナ園のテコ入れ。
31_201410191145307f9.jpg 20141015_110252.jpg
土が減っていて、根がういている株が多くなり、強風で倒れてしまった株もあります。
端の方に作っていた草捨て場も解体し、全体をキレイにならしたいと計画。
肥料や土も購入し、地ならしと植え替え開始。
まずは表面をクワで残っていた雑草の根ごと掘り起こします。
草捨て場の枯れた草や枝を撤去。
その下の腐葉土をシャベルで全体にならします。
倒れていたり、グラグラしている株3本を掘り起こし、植えかえます。
32_20141019114537b76.jpg 33_2014101911454912d.jpg 
植えかえる場所には深めに穴をガッツリほり、肥料と腐葉土を混ぜ入れ、植えかえました。
夢中でやること、4時間。
ちなみに旦那の手伝いは無し。ふんっ。

これで、来年には、きっとたくさん、実を点けてくれるよね。
期待しているわ、島バナナ。



そしてそして、とうとう、畑に手をつけました。
41_20141019114546f6c.jpg 
◆作業1◆耕す
クワやシャベルで、残っていた草の根ごと、土を掘り返す。
42_201410191145502a1.jpg 44_20141019114628241.jpg 
もっとも過酷でやりたくなかった作業。この間に土に埋もれていたムラサキイモたちが、どんどん収穫されていきます。
二人で掘り返すこと、ほぼ2時間!!!
43_20141019114631361.jpg  
ようやく畝部分の掘り返しが終わりました。
◆作業2◆ならす
出てきた石や草の根を取り、大きな土の塊を手や足で砕きます。
ここまでしてやったら、やっと耕作君登場。
45_20141019114634f64.jpg 46_20141019114641a2d.jpg
とてもひ弱な「パワフル工作君」 土を掘り返して細かくすることはできるんです。
これで全体にフワフワ土に。
このあたりで疲労もたまり、喧嘩勃発。
「そうじゃないってば…」と、ダンナのやり方にイライラしていたのですが、我慢我慢。
「ね、バケツ取ってきて」(私)
「バケツ、どこにあるの?」(ダンナ) この一言に我慢がキレました。
そんなことまで聞くの?!

その状態のまま作業は続き、気がつけば朝11時から始めたはずが、お昼も食べず午後4時になっておりました。
◆作業3◆畝づくり、肥料と腐葉土の混ぜ込み
 47_20141019114646bf5.jpg
真ん中の土をシャベルで左右に振り分け、真ん中に道を作ります。
畝です。その上に肥料と腐葉土を混ぜ込み、完成。
へとへとへとへと…



疲れがたまったのか、気候の変化のせいか、風邪をひいてしまいました。
喉がいたくてゴロゴロ咳がでる。
午後になると熱が少し上がる。
予定していた海にも行けず…。

みなさま、季節の変わり目、お気をつけくださいね。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから



  1. 2014/10/19(日) 12:30:19|
  2. 畑・庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

畑・復活計画

台風18号に続き19号。
宮古島には来ません。本当に今年は台風がひとつも来ない。不気味だわ。
でも、海には入れず。しかも、そこそこ天気。
やらなくちゃいけないことは…やまほど、たまっています。
そう…
これ…畑であるべきところ。元・畑。本来は畑。どう言い変えても、ただの荒れ地。
01_20141009174349956.jpg  
何度も思います。「もう、二度とこんな風にはしないぞ!」。
ああ、この感じ、なんか似ているわ。大掃除?ダイエット?確定申告?
どれも憂鬱なひびき。
やるか…やるぞ!やらねば!!!
02_20141009174354487.jpg 
扉を開けたとたん、あふれ出る雑草…心が折れそうになる私。いかん。前を向くんだ。
03_201410091743599a9.jpg 
ん?こ、これは何?
右に見えているのは、ひょっとして前に頂いて植えたローゼル?っぽい?…
真ん中のはローズマリーね。丸い葉っぱは雑草と化したミントね。
ああ、もう、何がなんだか…
ただひたすら草だけを見て、黙々と抜くこと1時間。
 04_20141009175431c81.jpg
やっと入れるようになりました。半分ぐらいの土が見える程度に。
向こうに見えるのは、イモです。さぞやたくさんのムラサキイモが土の下にできていることでしょう。
そういえば、枯れた植木鉢も中に置いておいたのね。でてきたわ(苦笑)
とりあえず、休憩しよう。
05_20141009174401835.jpg 
もう日射しは強くなく、風はすずしいものの、Tシャツで汗をかく。木陰がここちよい。
06_20141009174426a25.jpg
草と一緒に抜いたミント。キレイな部分だけ選んで。心地よい風は、ミントの香り。
足元には愛するワンコ達。ああ、労働って気持ちいいわぁ。
今日はこれでミント風呂。
この後、再開する気もなく、この日は1時間とちょっとで作業終了。
そうそう、すこしづつ。
20141001_183356.jpg 
最近、ちょっと調子に乗っているダイ。
ダメ、と言っても足元からすりぬけて、庭に走りだす。呼んでも家に入らない。
ちょっと怒って、しめだしました。
「開けて…お家いれて…」
はいはい。
07_2014100917443282c.jpg 
翌日、私一人で残りを1時間程度やって、キレイにしました。
できた~。これでなんとなく、畑っぽいぞ。

★ 

今度の日曜日は、三線の発表会。たくさんの教室が集まって、協会全体で行う芸能祭。
私も出ます。出番は2か所。
なんといっても大変なのは、教室みんなでの発表。
先生の決めた立ち位置、私が先生の横!!!!なんてこと!
20141006_184054.jpg 
ちょっと青くなって練習する私です。こんな感じでみんなで仲良く練習しています。
ここに来ると、なんだかホッとする。すっかり楽しい場所になりました。
先生、がんばります!
20141006_213457.jpg 
おけいこを終えて夜、帰ってくると、家族はみんな2階のリビングにあがってます。
階段の柵にむらがる子たち。
ズんッ!と前にチャー、ヒメ。横にソラ。そして、ずっと後ろにクー(笑)
ダイはチャーと喧嘩するので、ダンナの膝の上で抱っこされているんでしょう。
ただいま。愛する君たち。



畑仕事は、終わっていません。
そう、畑の横に果樹園があります。ウチのバナナ園。
1本のバナナが何本も子株を増やして、たくさんの株になっています。
08_2014100917443352b.jpg 
ここもひどい有様。
09_20141009174436fb5.jpg 
あああ…こんなところ、復活できるんだろうか。
ダンナと二人で、今日も1時間勝負!
10_20141009174436726.jpg 
なんということでしょう♪
1時間で、すっきりと足元が見えるように。
やればできるの、私たち。

やる前は、こんなありさまだった、畑と果樹園。
before → after
11_20141009174519e5c.jpg → 12_20141009174525253.jpg
ここちよく、台風の風が通って行くわ。あまりに強い風が通り抜けるようになったので、埋もれていたローゼルたちが倒れそう。
さっそく、支えをしてやりました。

しかし…まだ終わらない。というか、本来はここからです。
そう、まだ雑草の根だらけの土を掘り起こし!(クワやシャベルで掘り起こすんですよ!)、肥料や少なくなった土を買ってきて入れ、混ぜ、耕すのです。
そう、果樹園も同様にやらねばなりません。
ああ、耕運機がほしい!
実は見に行きました。しかし、たった2~3坪の畑と1~2坪の果樹園。このために耕運機を買うなど。
でも…。

道は長い…。
また、ご報告します。



映画を見に行きました。「猿の惑星」(笑)
宮古島にも映画館があります。
100席あまりの小さな映画館。
20141007_141426.jpg 20141008_141130.jpg
実はちょっと前、存続の危機でした。
デジタル化するには、1000万円近くかかる。そのお金はない。コンビニや町のいたるところに募金箱が置かれ、私もわずかながら、募金したりもしました。
でも、とても足りない。
「あ~宮古島から映画館がなくなるか…」とあきらめかけていたら、なんと!
吉本興業さんが、ドーンと支援してくれました。で、名前あらため「よしもと南の島 パニパニシネマ」。
無事、デジタル化できました。
…で、都会と同じようにこれからも映画がみられます。しかも3Dだって見られます。
ありがとうっ!よしもと!
やるじゃん!よしもと!
迷惑ばっかりかけて国民の税金で儲けているどこぞの大企業と違うぞ!よしもと!



じゃーん。これは何でしょう。そう、書いてある通り、老祥記の豚まん!です。
20141007_143950.jpg 
神戸の人ならだれでも知っている、老舗中の老舗。豚まんと言えば、神戸では、元町南京町の老祥記。
お友達がなんと、わざわざ買いに行って冷凍して送ってくれました。
20141007_144730.jpg 20141007_144917.gif
ああ、美味しい。なぜここの豚まんはお肉が甘いの。
ガツガツ食べちゃいました。
はぁああ~幸せ。
おいしいよぉ!うれしいよぉ!
ありがとう。感謝の一言です。

海に行けなくなった毎日、平日の午前中はプール、午後はこんな風にすごしています。
青一色のブログから、しばらく緑と茶色の畑の色がつづくでしょう。
そろそろ、エビ取りも開始ですね。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/10/09(木) 18:28:09|
  2. 畑・庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

青い海。白い貝。

海です。
少し冷たくなった水の温度を感じながら、青に包まれる幸せ。
写真から、少しでも感じていただければ嬉しいです。

ぜひ、写真を「クリックして大きな画像でお楽しみください。

アラグスク アウトリーフ
c01_20141001225503578.jpg  
穏やか。(穏やかな日以外はアウトリーフに行かないのですが)。
リーフまでは、けっこう遠い。せっせと泳ぎます。エクササイズ気分。
c02_2014100122550777a.jpg 
キレイ!透明度も十分。浜辺付近では砂浜と岩が多いのですが、リーフ付近はこんなに見事なサンゴ!
c04_2014100122550838a.jpg
リーフの縁には小魚の群れが。
そして、見えますか? 光のカーテン。
青い海の底に吸い込まれていく光のカーテン。
この風景を一度見ると、もう、アウトリーフを覗き込む快感にはまります。
c03_2014100122550804f.jpg 
アラグスクの宝。巨大なバラサンゴ。素晴らしいの一言。圧巻。ほんとに大きい。写真では伝えられません。
c05_201410012253217eb.jpg 
そして、もうひとつの宝、海亀。亀ポイントでは見逃しましたが、浅瀬に戻ってきて、目の前を泳いでくれました。
人生最初の亀との遭遇。
うれしい!
嬉しすぎて、写真はイマイチ。(笑)



南海岸。シギラ付近。
台風17号の影響でしょうか。少しうねりあり。
初めてのポイントなので、ソロソロ行きました。
c08_2014100122563918f.jpg  c10.jpg
サンゴはびっしり。縁は深く、地形も複雑で楽しい。
おっ!宮崎駿の映画でみたようなサンゴ。こんなところにいたのね、オーム。
 映像はコチラから

c09_20141001225639b5c.jpg c11.jpg
ところどころ、深~いくぼみが。くぼみでは、魚たちがたくさん上がったり下りたりしています。
こんなキレイな子がいたので、思わず撮影。
 映像はコチラから。

彩るサンゴ、行きかう魚たち。キラキラと輝く太陽の光。
海は楽しい。海は素晴らしい。

海の青に囲まれる。
足の下に広がる深い青。
光すらも吸い込まれる海の底。
自然との対話。自然のただ中にいるという、感動の感覚。

そして時にむごいほど恐ろしい自然。

自然は自然。
恐ろしいとか素晴らしいとかは、人間の感情。
自然はただ、そこにあるだけ。人はただその中に生きているだけ。

そんな自然から、1つの命を拾ってきました。
 c06_20141002001215ee5.jpg
海のものは海の中へ。
でも、どうしても欲しい。そんな欲を抑えきれず、潜って拾って帰ってきた貝。
5,6メートル下の底に居ました。

ウミウサギ貝。
白くて美しい宝石。

海の季節も、もう、そろそろ終わり。
もう少し、楽しませてほしい。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/10/02(木) 00:26:02|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美味しいもの食べました

ちょっと美味しいもの、嬉しいですよね。
食べるのは幸せ。

その1 中華ディナー
a01_20141001224712b86.jpg 
宮古島には、中華料理店が少ない。その中でリゾート内にある高級中華「玻璃 青山(ボーリーアオヤマ)」。
島割(島の住人だけの割引)で、2800円飲茶ディナーを食べました。
お友達と。
キレイな蒸し点心♪
残念ながら、近々、お店を閉めるそうな。ほんと、残念。

その2 餃子屋
a02_201410012247192bb.jpg  
餃子専門店もありませんでしたが、できました!「餃子酒場」
ニンニク餃子。ちょっと大きめの餃子5個で400円。
いろんなお店ができて、嬉しいわぁ。
でも、やっぱり餃子はウチで焼くのが好き。

その3 ベーコン
a03_20141001224719c8d.jpg a04_2014100122471898e.jpg 
ベーコンの燻製。30本。
できたベーコンで、さっそくパスタ。シンプルカルボナーラには、シークァーサーをつけて。
もう一つは、フレッシュトマトとベーコンだけのパスタ。
定番だね。

その4 美味しいコーヒー
a05_20141001235401463.jpg
前に頂いた、高級コーヒー豆。
ウチではそんなに美味しく煎れられないので、ご近所へ持ち込み。
まるでシャンパンのようにコルク瓶にはいった豆。ミルで挽いて、丁寧にドリップ。
開けた時から、部屋中いっぱいに、香り高いコーヒーの香りが!
手作りのケーキまで頂いて、高級な時間を過ごしました。
リッチなひとときでした。

その5 栗きんとん
a06_20141001224822cbe.jpg 
「栗が食べたいなぁ」と思ってました。そんな時!なんと!!
お手製の栗きんとん。
きんとんというより、栗そのもの。
だって、栗とお砂糖しか入っていないんですもの。
それはそれはもう!!
美味しゅうございました。ありがとう。感謝。


美味しいもの食べて、遊んで。
お友達と民謡発表会にも行きました。
お勉強、お勉強。
a07_201410012248224d5.jpg 
発表会でも、最後はクイチャー(笑)。にぎやかで楽しくてアットホームな発表会でした。
ワンコ写真を1枚。
a08_2014100122482288f.jpg 
クーの寝ているベッドに寄りそって寝るヒメ。
仲のいい夫婦写真。
めずらしい1枚です。
いつまでも元気で仲良くね。




コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/10/02(木) 00:01:58|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

若いお客様

東京から若い二人のお客様が来ました。
一泊二日。お昼に着いて、翌日のお昼に那覇へ。短い時間ですが、楽しんでもらいたい。
昔、まだ高校生の時に出会った彼。すっかり立派な大人になって彼女と一緒に来てくれました。
高級ダグスバーガーを買って、空港で待つ。
到着後、そのまま吉野海岸へ。
b01_20141001225115f19.jpg 
楽しい楽しい楽しい。
海は荒れ気味で、天気もイマイチ。でも魚たちは楽しく迎えてくれました。
b02_20141001225123b99.jpg 
楽しい?
その後、ドライブへ。
東平安名崎。風が強いね。
b03_20141001225227486.jpgb04_20141001225226e51.jpg 
雲がどんどん流れて…灰色だった海が、10分後には!
なんということでしょう! 同じ風景とは思えない。すごいすごいすごい!
b06_20141001225122353.jpg 
お庭でワンコ達と遊んでもらう。
「美人さんって、言われたわ♪」 よかったね、ヒメ。
b08_20141001225116cca.jpg
翌日、すばらしく晴れた池間。
「キレイ!キレイ!すごい!すごい!」
よかった。宮古島の青を見てもらえた。

嬉しいです。高校生だった彼が大人になって、気を使ってごちそうしてくれました。
ちょっと感激。
でも、やっぱり…説教しちゃった。(笑)
ごめんなさい。あなたは十分、しっかりと成長されています。
がんばってね。また来てね。

頂いたおみやげ。
と~~っても高級なオーガニックの、なんと!ペット用シャンプーとリンス!
嬉しいわ。ヒメ、良かったね。あなた専用にしてあげましょう。
そして、このスイーツ。
b09_20141001233300f9f.jpg 
なんだと思います?パイ?いいえ。ラスク!
この可愛くて美味しいラスク。

いい彼女、素敵な彼女をみつけましたね。
いつまでも仲良くね。

とっても嬉しかった、島のおばさんでした。




コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2014/10/01(水) 23:35:33|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (27)
景色・空・海 (29)
ワンコ (84)
ごはん (58)
畑・庭 (31)
海遊び (65)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (64)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム