クーの毎日

暖かな冬

寒くなったり暖かくなったり。というより、ヒンヤリしたり暑くなったり、という感じの冬です。
寒いと靴下を履き、Tシャツの上にセーターを1枚。暑いと陽が射す外の作業では半袖Tシャツ1枚。
まあ、ナイチの4月上旬って感じでしょうか。

晴れて美しい日もあります。
20170127_110956_2017012909394425b.jpg  
ぽかぽかと暖かい陽ざし。窓を開けるとここちよい風。
青い空と、空を映した海。
はぁ~今日はキレイだ。こんな日は2階ですごす時間を多めに。
20170128_131706.jpg 
お布団を干してシーツを洗う。
お昼には乾いている。さっき干したのに、あっと言う間。この太陽と風だもの。幸せな気分になるわ。

こんな日は夕方も海が美しい。
20170126_161623_20170129094417e8a.jpg 
もうすぐ陽が沈む。この季節は正面の海にイクラのような真っ赤な太陽が沈む。それはもう美しい。(けど写真はありません)
そのちょっと手前の時間は、海がキラキラと光る。
まぶしいけれど、アン・サリーのアルバムを買ったので、ソファで聞きながら、海に見とれる。
 20170129_094732_20170129095629407.jpg  
♪ だいすきな樹 ♪ 

この海の景色を、いちばんたくさん見ているのは、たぶん、この子。
20170129_093747_201701290956260da.jpg 
ダイ。海を見てはいないか(笑)。
20170126_162422.jpg 
いっしょにソファでゴロゴロしよう。かわいいダイ。
「ダイ」って呼ぶと、必ず走ってきて、側でシッポをブンブンふる。抱っこをせがむ。どんなに眠くても、何かに夢中でも。律儀なヤツ。(チャーとは大違いだわ)
大好きだよ、ダイ。こんな時間はとくに気持ちが優しくなって、いつまでもなでています。



麺類が好きです。
一番好きなのは、キツネうどん。
うどんだけは、ちゃんと出汁をとらないと美味しくできません。
麺にはこだわりません。昔の関西人は麺はゆで麺でもOKでした。さぬきうどんが一般的になったのは、明石大橋が出来てからかなぁ…。
そう、出汁の味が重要なんです。
肉うどんも好きです。東京ではあまり見かけなかったなぁ。

そんなウチのお昼の定番麺に、堂々ランクインしたのが、「フォー風麺」。
20170123_130253.jpg 
麺は素麺とか、いただいた「○○うどん」的な乾麺でつくります。フォーは高いのでね。
粉末の鶏ガラスープに、ナンプラーで味付けしただけ。
この日は「肉フォー」。肉は火を止めてから入れ、熱々のスープで色が変わったらOK。
たっぷりのパクチーを乗せ、レモンをたっぷりかけて食べます。
これから春まで、宮古島は地元野菜が美味しい。
パクチーも100円でたっぷり新鮮なものが手に入ります。どんどん使う。

外でもよく麺を食べます。だいたい安い宮古そばです。
伊良部亀そば、中休み商店の鶏そーきそばが、最近の手打ち系では最も有名で一押し。あ、畑キッチンも安くておいしい。
市内でちょこっと食べるときは、腰原食堂。
安くてチャチャッとたべるときは、なびぃ食堂。定番でけっこう好き。

でも、ときどき「そば」ではなく、「蕎麦」を食べたい時があります。
そんな時は喜平さんに行きます。
20170124_124907.jpg 
出汁の味が好き。っていうか、東京時代から親しんだ味。
しかも、私の大好きなニシン蕎麦と、つけ鴨蕎麦があるのが嬉しい。
いつも悩んで、ダンナは鴨南蛮、私はにしん蕎麦になります。
柚子が効いていておいしい。炊き込みご飯や小鉢がついてお腹いっぱいです。950円。

ラーメンはめったに食べません。東京に居た時からあまり食べなかったなぁ。塩と脂で1杯、食べきれない。
パスタも好きです。でも、パスタは夕食なので、私の中では麺類にはいっていません。

みなさん、麺類、好きですか?




ビッグプロジェクトの工事はとうとう完成しました。
2月1日に、オープンします。
20170122_180120.jpg 
和菓子のお店です。
上生菓子や島の食材を使った羊羹、焼き菓子など。
ご来店の際には、お菓子はもちろんのこと、内装・外装も見てください。ただし!ざっとね。細かいところは見ないように。
優しい気持ちで、見てください。
場所は南マックスバリューからパイナガマ方面にちょっと行ったところ。宮里動物病院の斜め向かいです。

最後まで、店のボスには無断で写真をあげました。
老婆は、ついつい口出しをしたくなるので、工事終了を期に、いったんお手伝いを終了します。
「聞かれたら答える」「言われたら手伝う」スタンスを守ろうと思っています。
でも、心の中では、むちゃむちゃ応援しています。(ブログで告白)

儲かりますように。儲からなくても、みなさんに愛されるお店になりますように。祈。





コメントいただくとうれしいです。一言コチラから



スポンサーサイト
  1. 2017/01/29(日) 10:25:30|
  2. 景色・空・海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒くなりました。

ごぶさたしてしました m(_ _)m
何ということもなく、ビッグプロジェクト(友達のお店の工事)などなど、バタバタとしているうちに、いつの間にか…。
とくに何もありませんが、Facebookにアップしたことなど、まとめてこのあたりでアップしないと、1月が終わっちゃうわ!

東京や名古屋で雪が降り、(あ、広島も大雪だったのよね、Kさん大丈夫でした?)、ぐっと冬らしいニュースが流れました。
宮古島もぐっと寒く…
01_201701212025269f7.jpg 
室温はだいたい20度前後ですかね。あ、もちろん、暖房なしです。湿度は50%ぐらいかしら。
ラジオで「冬は乾燥しているので、気をつけて。今日は60%ぐらいしか、ありません。」と言っていて、笑いました。
風が吹くと寒くて薄いダウンジャケットを着ますが、陽が照ると暑くてTシャツ1枚になります。

ワンコ達も寒さに弱くなっちゃって、くっついて寝ています。
02_201701212025301df.jpg 03_20170121202529bd0.jpg 
クーの寝どこに入って、ひっついて寝るヒメ。ソラの部屋に無理やり入って寝るダイ。
愛らしい感じ。ふふふ。
チャーは…
05_20170121202532929.jpg 
えらそうだ…。

散歩に出ても、すぐに「帰る~」と言うクー。
04_201701212025303d1.jpg 
あんなに散歩が好きだったのに…。とくに悪いところは無いのですが、目もぼんやりしか見えていないし、耳も聞こえてないようです。まあ、暖かいダンナの膝の上で寝ているだけで、いいのかな。

20度とはいっても、やっぱり「宮古島なりに」寒くなったので、鍋とかおうどんとかが美味しくなりました。
簡単でバリエーションがあって、暖かい鍋。
「このところ、鍋ばかり」のお宅も多いのでは?
ウチでも、アジア鍋、韓国チゲ鍋、ちゅら豚のしゃぶしゃぶ、とっておきの穴子を入れたうどんすき…などなど。鍋ばっかりでした。
そして昼は、これ。
12_20170121202624d7e.jpg 
きつねうどん。関西人ですから。ちゃんと出汁をとった完璧なきつねうどん。
11_201701212026217ab.jpg 
少し甘めに炊いたおあげさん。薄揚げが大好きなので、大量に作るのですが、すぐになくなります。
宮古島にも、にしん蕎麦や鴨なんそばを食べさせてくれるお店があります。食べ慣れてきた宮古そばも美味しいけれど、やっぱりね。
ふと、子供のころに母と行った芦屋駅前の「たこよし」のきつねうどんを思い出したりして…。

田舎は福井。雪がいっぱいでした。子供の頃、雪が嬉しくて。親戚の大人のみんなが「雪さえなけりゃぁ、いいところだ」と言っているのを、「雪があるからいいのに」と思っていたのを思い出します。
手足の冷たさに強い私は、しもやけになったこともなく、冬は大好きな季節でした。
こちらに来て、ちょっと寂しい。



ビッグプロジェクトの工事は、とうとう終盤を迎えました。
大変な外装工事。もう、日曜大工って気楽さじゃなく、これは本当に「工事」だ。
半円のカーブだった外観を横にカット。ハリの一部も腐っていて、作り直したら、裏の板もグズグズと割れて落ちました。
屋根もトタンをはり、裏も貼り替えました。中心には下がらないように支えの柱を立て、左は桟で和風に。
いやぁ…大変だ~
21_20170121202627fab.jpg 
切った端材をクリーンセンターに捨てに行ったら「これは産業廃棄物ですか?」と言われました。
22_2017012120275547d.jpg 
最終のペンキ塗り。私は桟はオレンジにしたかったんだけどなぁ。
2月の頭にオープン予定です。
さあ!間に合うか!!!



甥っ子が成人式を迎えたらしい。
この際なので、思いっきり説教したい!と、言いたいことを書いたらA4で4枚以上にもなった。
説教好きのおばさんから。おめでとう。選挙には行けよ!

未来は若い人のものだ。
トランプ氏が選挙に勝ったけれど、世界は大丈夫だろうか?

22日は宮古島市長選挙。沖縄県では自民党は野党。オール沖縄と呼ばれるオナガ派が主流だ。
しかし宮古島や石垣島では自民優勢。現市長は自衛隊基地賛成派。賛成派2名、反対派2名の4名の戦いだ。
さあ、選挙に行こう!



宮古島に住んでいるネパール人のシェフの息子さんが、日本にやってきた。
いつも行く美味しいレストランで、友達が彼に数学を教えていた。
来てまだ2カ月。日本語ができない。宮古島には日本語学校がほぼ無い。英語もあまり堪能ではない彼とのコミュニケーションは、なかなか難しい。
がんばれ!日本に来たことを後悔してほしくない。
ときどき、話し相手になろうと思う。おばちゃんだけどね。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから



  1. 2017/01/21(土) 21:16:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮古島の正月あるある

お正月から気がつけば1週間。
いまだ宮古島は「暑さ」が続いています。
私が体験した、東京や大阪では驚きの、なかなか強烈な「宮古島あるある」をまとめてみました。


実は年末年始、けっこう事件が続きました。で、年明け早々、気分が落ち込んでいました。
2日、来て下さったご近所の奥様方に、聞いてもらいました。

その1 ★ 「おせちが着かなかったの!ひどいでしょ!」 ★

前回のブログにも書きましたが、30日納品予定の冷蔵おせちが着かず、着いたのは31日の午後。
奥様方の反応…「まあ、宮古島だからねぇ。31日の夜になって着かなければ、やっとあわてて、スーパーにオードブルを買いに行くんじゃない?」(オードブル=揚げもの中心の盛り合わせ)
yjimage_20170108231549037.jpg 
(沖縄のオードブルはこんな感じ)
着かなくても店もあわてない。注文した人も文句は言わない。
年明け早々、郵便局には「2日ほど荷物が遅れています」のお知らせ。スーパーにはミルクもなく、マクドナルドにいたっては、ナゲットを含む商品の半分が未着。まるで台風の時のよう。

そうだった…ここは離島だった…。怒った私がおかしい?

その2 ★ ショック!!なぜかソファに鳥が死んでる?! ★

実は、元旦にとてもショッキングが事件が。2階に友達を案内したら、ソファに黒い物体が…??!!!と、とり?!
そう、小さな鳥が。可愛そうに死んでいました。
激しくうろたえる私。
一緒に上がった友達は冷静に「かわいそうに、埋めてあげましょう。でも、ワンコが食べてなくてよかったね。」
確かに、ほとんど羽根もちっていませんでした。たぶんベランダで死んでいるのを、チャーが持ってはいってきたのでしょう。
庭に埋めて、お線香をあげました。

しかし…酉年の元旦に…なんていう縁起の悪さ!なんかいや~~な気分。
凶兆…何かとんでもなく悪いことが起こるのでは…。と、おそるおそる近所の奥様方に話しました。
奥様方の反応…心配そうな表情のみなさんが、「鳥の死がい」と聞いたとたん、一気に「な~んだ」という顔に。
「よく死んでるわよね、とくに西の窓」「ウチはアカショウビンとかキンバトとか、天然記念物が死んでるよ」…と普通。

そうなのか…これはよくあることなのね。道で蛙が死んでいるのと、あまり変わらない現象なのね。
それにしても…さすがに「宮古島あるある」としても、強烈なできごと。

その3 ★ 宴会はまだ続く ★

5日、ご近所の息子さんが成人式を迎えたので、お祝いに行きました。
20170105_173508.jpg 
立派な舟盛り!大きな高級魚のお刺身!!お刺身は主が各客にわけてくれます。
他に、手作りの熱い汁もの。上で紹介したオードブルにお寿司。
沖縄以外の方、驚かないでください、各自の家で宴会をするのですが、お客さんは100人程度、けっこう普通に来ちゃいます。
え~~っ!家に入らないじゃん、と思うでしょ。和机を長くつなげて、30人ぐらい座れるようにして、客はつぎつぎと短時間で入れ替わるのです。たくさん回る人は、タクシーをまたせて短時間の滞在。
大変だよ~~~親は。

大みそか、帰ってくる家族親戚のための料理を用意して、家族や親せきと飲んで、地域の人たちと飲んで、友達と飲んで、やっと仕事はじめかと思ったら、成人式で飲んで…。すくなくとも5日、まあ、今週末までは宴会が続く。
奥さん、ほんと、大変だわ。


いや~なかなかハードな内容の、「宮古島の正月あるある」でした。

まだまだ私は島の人間にはなっていないな、と感じたわけです。
20170105_184207.jpg 
お祝いからの帰り道。海に沈んだ太陽の余韻がとてもキレイでした。

宴会は「新年会」に変わり、まだまだ続いています。

20170105_225821.jpg 
ラクダのような顔で寝ているチャー。お留守番が多くてごめんね。
今年もキミにはびっくりさせられそうだ。
でもね、鳥のこと、何があったか、教えてほしいもんだわ。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
  1. 2017/01/08(日) 23:45:19|
  2. お祭り・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます

あけまして おめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます




宮古島は、春を通り越して初夏のような、暖かいお正月です。

元旦
01_2017010221253246a.jpg  
豪華なおせちとなりました。
三段重は購入したもの。
実は…facebookでご存じの方も多いと思いますが…ちょっとしたトラブルが。
ヤマダ電機のポイントで買ったのですが、12月30日に届くはずが届かない。イライライライラ…どうなってるの?!怒!!
ってなわけで、31日のお昼の時点でも、着くかどうかわからず、急いでスーパーで見つくろって、作り始めたりしました。結局午後2時過ぎに到着。
その頃には、追加の自作おせちもつくりかけ。

てな理由で、モリモリのおせち料理に。
 03_20170102212536a73.jpg 
これが自分で作ったおせち。今年からは、自分でがんばって作ろ!と決心した私でした。
それと、今年は怒りを抑えられるような大人になろうと…少しは反省しようと…ま、できるだけは…ましな大人になろうと思いました。

ともかく、多くなりすぎたので、お友達に連絡して、食べに来てもらいました。
賑やかで楽しい元旦になりました。

午後には着物を着て、宮古神社に初もうで。
11_20170102212556a65.jpg 
12_2017010221255959f.jpg
汗ばむほどの暖かさ。神社前の売店では、かき氷がよく売れていました。



みなさま、今年もよろしくお願いします。
21_20170102212601342.jpg 
ダイです。
おねえさんに可愛く撮ってもらいました。




コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
  1. 2017/01/02(月) 21:43:16|
  2. お祭り・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム