クーの毎日

同級生弾丸ツアー

神戸と東京の同級生が、1泊2日の弾丸ツアーで宮古島に来てくれました。
午後1時について翌日の午後4時に帰る。費用対ナントカを考えれば、無茶ともいえる弾丸ツアー。
うれしいじゃないですか!!!とっても。
よし!行くぞ!的な1泊2日。

着いてもちろん、すぐ海に。空港から直行で吉野海岸。
DSCF2254.jpg 
よかった。晴れた。午後2時にはもう、海の中へ。
かなり潮の流れが速く、流されながらも、透明度は十分。
DSCF2252.jpg DSCF2249.jpg
DSCF2233.jpg DSCF2244.jpg 
気がつけば、1時間半ちかく、泳いでいた。ちょっと水温も下がってきた秋の吉野海岸。
DSCF2225.jpg
同級生とだもの。楽しいにきまってるじゃん!!!
DSCF2251.jpg  ← 映像が見られます。小魚。
夕方、夕陽を見ながらのお風呂にはいった後は、島料理へ。
DSCF2256_20121007183835.jpg 
ゴーヤチャンプルー、海ブドウ、じーまみ豆腐の揚げ、いかすみじゅーしぃ…などなど。楽し美味し。
その後、さらにRICCOでジェラートを食べて、さらにさらに、深夜0時までカラオケ。
いいね、同級生とのカラオケ。だって曲が全部わかるんだもの(笑)

翌日、9時30分。パイナガマビーチで行われた、ハーリーの決勝大会を見に行く。
この、島ならではの、“ゆる・たのしい”感じ、しかも、熱い戦い、わかってもらえたかな。
DSCF2262.jpg DSCF2276.jpg 
午前10時30分、さあ、今日も海へいくぞ! (ええっ?!今日帰るのに?!)
北へ。
DSCF2283.jpg 
晴れている間に、池間大橋を見に行く。60点?65点?ぐらいの海の色。でもキレイでしょ。
その後、テーブルサンゴのポイントへ。
うーん。風が強くて波がある。とりあえず、私が泳いでみる。大丈夫そう。
シュノーケルボートも出ている。行こう!
DSCF2289.jpg 
どう?このサンゴ。豊かな宮古島の海、なんとか見てもらえた。
洞くぐりもして、がんばって泳いで浜へ。道端でお湯をかぶって着替え。
わいるど。
昼は「まなつ食堂」で宮古そばを食べる。予定どおり午後1時。
家に帰って、お風呂に入って、用意をして3時。空港へ。
ちょっと時間があったので、あたらす市場で買い物。
16時 関西に帰る友達を見送り、17時 東京に帰る友達を見送った。

弾丸だった。
楽しかった。
宮古島に住んでいてよかったな、と思いました。
だって、同級生とこの年齢になって、こんなに遊べるんだもの。

 
スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 18:58:13|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<幸せ | ホーム | 台風の前後のできごと>>

コメント

宮古島、一泊は弾丸過ぎますわ~。
雨が降らなくて、良かったぁw
  1. 2012/10/08(月) 11:04:31 |
  2. URL |
  3. hajime #4HkZWzJ.
  4. [ 編集 ]

hajimeさん。弾丸には運と体力と勢いが必要ですね。でも、それでも来てくれるって、うれしいじゃないですか。ね。でも、ほんと、泳げてよかった~。
  1. 2012/10/08(月) 11:50:07 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

おーまだ海にはいるんだ
  1. 2012/10/14(日) 12:00:59 |
  2. URL |
  3. くーの兄 #-
  4. [ 編集 ]

クーのお兄ちゃん。風と波さえなければ、まだまだ大丈夫だよ。あ~台風どっかいかないかなぁ。泳ぎたいよぉ。
  1. 2012/10/14(日) 14:02:34 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/113-bc38f691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム