クーの毎日

3年たちました。

10月25日で、移住3年になります。
早かったです。
皆様への感謝をこめて、3年を振り返りたいと思います。

3年前の10月25日。ブログもこの日からスタートしました。
移住最初のブログはコチラから
知り合いも数えるほど。縁もゆかりもない宮古島で暮らし始めました。
a01_20131025185927923.jpg 
スタートは、ボーボーの庭の草刈り。ご近所のダンナさんが4時間もかけて刈ってくれました。
a02_20131025185932a74.jpg → a03.jpg
最初の庭は、なーんにもない、ドッグランのよう。→今は、畑や大きくなったバナナ、木々の緑で庭らしくなりました。
そしてお披露目会。ご近所さんに来てもらって、これからよろしく!と挨拶。ダンナは最初の1か月で3回酔い潰れました。
g01.jpg
最初の半年。想像もしなかった悲しいできごとがおきました。
草刈りをしてくださったダンナさんが41歳の若さで急逝。翌3月に大震災。
新しい環境、初めての出会い、別れ、悲劇…最初の半年はいろんなことがありすぎて、長い半年だったような気がします。
b01_20131025185941c03.jpg → b02_2013102518594697a.jpg
左:オリーブ、こんなに小さかったんですね。それがこんなにも堂々とした木に育ちました。

2011年、初めての年。島で経験する何もかもが、新鮮でした。野菜も花も虫も気候も。台風も。
畑を耕してみたり、ドライブに行ったり、日曜大工をしてみたり、ケーキを作ったり、魚をおろすのに挑戦したり、スカートをつくったり…。
d4.jpg d5.jpg d02_201310252008310bb.jpg d03.jpg
「仕事をしない毎日」も、初めて。「何かしなくちゃ」という妙な焦りがありましたね。
島の行事にも積極的に行ってみました。
ハーリーに誘って頂いたのは、とても嬉しかった。お祭りもご近所さんとみんなで行きました。
h02_20131025203214423.jpg h03_20131025203239fc5.jpg
ちょっと不安でドキドキすることが多かった。
GWと夏には、たくさんのお友達が来てくれました。
g02.jpg
以前に自分がいた場所に帰っていく友達を空港で見送る。ちょっと複雑な気持ちでした。
2年前の10月25日、何していたんでしょう。
移住1周年目のブログはコチラから
海で泳いでました(笑)。
3年間で一番大きな変化は、ワンコたちです。来たときはクーとヒメ。
c01_20131025193155e56.jpg 
庭を自由にかけまわるクーとヒメを見て、幸せな気持ちになりました。何枚も何枚も写真を撮りました。
2011年の12月、ヒメ妊娠。
c02_20131026084119e1f.jpg  
そして、2012年2月。移住生活一番の大ニュース!
移住1年半目の2012年2月、かわいい子供たちが誕生しました。
c03_20131025193202560.jpg c04_201310251932073ad.jpg
2012年の夏までは、とにかくお子達、お子達、お子達。毎日がかわいい3匹で頭がいっぱいでした。
ブログも犬だらけ(笑)。
去年の10月は何をしていたんでしょう。
移住2周年目のブログはコチラから
やっぱりワンコたちのことでいっぱいいっぱいでしたね。
2012年の春には倉庫を増築。いつの間にか農機具やガーデングッズが増え、入りきらなくなっていました。
d0.jpg 
3年前はうまく使えなかった草刈り機も、いまやすっかり使い慣れた道具に。
g05.jpg g06.jpg
台風にも慣れ、虫にも慣れ、湿気の多い気候にも慣れました。
島の1年のサイクルもわかってきました。
そして…
i01.jpg 
海!
i02.jpg 
自分がこんなに海が好きになるとは思っていませんでした。
海に入ると、いろんなゴチャゴチャした気持ちのゴミが、すっきりと洗い流される。
あちこちの体の不調も治り、肌もすっきりする。
生き返る。
できるかぎり、少しでも長く、1回でも多く、海に浮かんでいたいと思います。
i03.jpg 

「新しい土地に移ったら、3年は無理しないで」
新しい環境は体にも心にも大きなストレス。とにかく3年、無事にのりきろう、と考えていました。
この夏ぐらいから、少しずつ、気持が落ち着いてきたような気がします。
「なぜ、宮古なんだろう」と考えなくなってきました。
やっと馴染んできたのでしょうか。

3匹の子供たちは、ここで生まれたワンコです。一生をここで過ごすでしょう。
少なくとも、この子たちが幸せな一生を終えるまで、この家で暮らします。
だって、5匹も都会では暮らせないものね(笑)


どんな3年だった?と聞かれれば、「想像しなかった暮らし」を経験した3年。
支えてくださったご近所のみなさん、島のお友達、同級生、東京や神戸のお友達のみなさん、
本当にありがとうございます。

IMG_2713.jpg 
これから、少しずつ年をとります。
この言葉を座右の銘に、大切に1日1日をすごしたいと思います。
549742_189291451202299_1401630359_n[1]
「遊ぶのは楽しすぎてたまらない」





コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

スポンサーサイト
  1. 2013/10/25(金) 21:28:06|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<美味しい~! | ホーム | 東京だったら…>>

コメント

3年たったのですね。おめでとう。
はじめ聞いたときは、本気?なのかよくわからなかったのを覚えています。
この頃、無力さを覚えていますが、お二人は積極的に与えられて環境に対しかかわっていったのが、成功した秘訣でしょうかね。
こどもが3人生まれたのには、びっくり!!
これからも、人生の楽しさを教えてください。
  1. 2013/10/26(土) 06:02:06 |
  2. URL |
  3. masuda #-
  4. [ 編集 ]

masudaさん。

私自身も「本気?」って思ってました(笑)
いや~教えるほどのものでも(照)。勢いとかなんとなくとかですかねぇ。あなたに「無力さ」は似合わない。ガッツリ!いきましょう。
  1. 2013/10/26(土) 08:38:46 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます☆彡

クーさま♪
素敵な軌跡。。。感動を覚えます!
これからも追い続けてくださいねヾ(*´∀`*)ノ
クーさんの三年前(笑)の私ものんびりと後を追います(≧∇≦*)
そして今宵を楽しみにヾ(@⌒ー⌒@)ノw
  1. 2013/10/26(土) 10:14:11 |
  2. URL |
  3. kikuko wa #-
  4. [ 編集 ]

kikukoさん。

ついつい、やりすぎちゃう。(笑)
のんびり、もけっこう難しいですね。
  1. 2013/10/26(土) 10:51:06 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/198-f379ad03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム