クーの毎日

暗い日

また曇りと雨の日がやってきました。
暗いです。
01_20140207083534c69.jpg 
典型的な島の冬の風景。ときどき小雨。ときどき晴れ間。
晴ればかりが続くと、「なにかしなくちゃ」とあせるし、それでも☂だと「ゆっくりしよう」と、ちょっとホッとはするものの、やっぱり暗い。
勝手なものですね。

暗い日は美味しいものでも食べましょう。
02_20140207083537690.jpg 
粕汁! 島在住のナイチャー関西限定の方には、この気持ち、わかっていただけると思います。
冬には粕汁が食べたくなる関西人。でも酒といえば泡盛の宮古島では、酒粕は手に入りません。
ご近所の関西の方が取り寄せて、おすそわけ頂きました。
そうそう!これ!
子供のときはキライでした。大人になってわかる味。
この日の献立は根菜類満載。レンコンと鶏の煮物、ナスとパプリカの和えもの、きんぴら。
こころあたたまる夕食でした。
ありがとうございます。感謝。


★ なんとなく不安 ★

ニュースを見るたび、ひとつひとつ、不安で暗い影が心にたまっています。
私は、今、日本が対処すべき最大の課題は、福島原発の処理であり、今後の原発の安全化だと考える者です。
福島をどうするかの方針すらだせないまま、再稼働はあり得ない。
あの時の不安を、みんな、こんなにいとも簡単に忘れてしまえるのでしょうか。
福島原発は「東京」電力のもの。どこにあろうと東京都民のものです。
都知事選の結果が気になります。

宮古島は尖閣諸島問題の前線基地、いわば現場です。
すでに小競り合いの紛争まで、一触即発の状態です。そうなれば、ここは真っ先に爆弾が飛んでくる。
そうなったら、どうしよう…。自分たちは強制避難させられても、犬たちまでは無理だろう、とか、考えてしまう。
5万人も住んでいる島だから、全員は避難できないとしたら、自分は残るしかないな、とも思ったりする。
この不安は、地震がくるかもしれない、と同じぐらいの不安。

NHKの評議委員に、すごく右傾化した思想家が当然のようにはいっていた。信じられない。
しかも総理大臣のお友達?!
ネットにも、週刊誌にも、右よりの過激な記事がどんどん並ぶ。「おれは知ってたけど、我慢してたんだ」といわんばかり。
報道操作に流されてはいませんか。その先を考えていますか。子供の喧嘩じゃない。「あいつが頭をさげなきゃ」じゃない。
プライドが高く頭を下げる意味を知らず、友達は金持ちばかりな世襲政治家は、中国も日本も同じ。
一部の政治家の喧嘩で、国と国のつながりをつぶすな!と言いたい。
右傾化の先に、何をめざしているのか、私にはまったく理解できない。

消費税があがる。景気は本当に上向きなのか?交付金で生かされている島で、年金暮らしをしている私にはわからない。
みなさん、景気は良くなっているのですか?
生活は楽になっているのですか?
株価なんて…企業のあぶく銭です。一言でいえば。企業力があがったわけでもない。みなさん、株をお持ちですか?
株も持っていない、大多数の弱い者はどんどん生きていくのが難しくなる。

若い安部晋三さんに会ったことがあります。その時のスピーチは、立て板に水のお上手なものでした。
失礼ながら、何を言いたかったのか、心に残るものはありませんでした。
総理となられた彼の頭の中を見てみたい。彼にとって福島は何なのか。防衛力強化の先には何があるのか。本気で右翼思想家の考えを国の進むべき方向だと思っているのか。

神戸の震災の時にはこんな不安はなかった。悲しみはあったけれど、たちあがろうとする希望があった。
東北の震災のあと、ぬぐいきれない不安がずっとある。
そして、最近、その不安は別の要素を含みながら、また大きくなってきている。

今日、もうすぐ、目の前の海で不発弾処理がある。
70年ちかくも前の戦争の処理は、まだ、終わっていない。


★ わんこ・わんこ・わんこ ★

暗い話をしてしまいました。お口直しに。
11_20140207083540c54.jpg 
平和そのものの、我が家の夜の風景。
ワンコ密度が高いソファ。ちょっと寒くなると、ワラワラと上がってくる。
「ね、私の座る場所がないんですけど…」 「え?どきませんよ。」
もちろん、無理やりポイポイとどかせて、座ります。
12_2014020708354385c.jpg 13_20140207083545642.jpg
ダイはえらそうにも、ダンナの左足を確保。ダンナ膝の上が一番の席です。チャーは私の右の毛布を確保。比較的、穏やかに場所を決めます。
15_201402070837401b6.jpg 14_201402070837383ef.jpg
ヒメは私の胸にしがみつくように。(笑) 私のことが大好きなのね。 クーはもちろん、ダンナ膝を確保。確保できないと鳴いて訴えます。
ん?ソラは?
16_201402070936097f7.jpg  
ダンナと私の間にはまってました。「ソラ、大丈夫?うごけないよ」 「うん。大丈夫。ここ好き♡」

ヒメはまだ、掻くのがなおりません。お洋服を着せるとあまり掻かないので、しょうがなくお洋服。
20_20140207083746f9b.jpg 
赤ちゃんみたいで、ちょっとかわいい。なでていると、いつまでも甘えます。
20140203_172424.jpg  22_20140207083825c7a.jpg
ダイは目がまんまるです。ダックスの目は普通アーモンド型ですが、ウチの子たちはパパもママも丸。なので子供たちも。
とくにダイは目がまるい。そんな目でじとっと見上げます。さらに頭の後ろの毛が悪魔の角のようになってきました。(笑)
みんな、どんどん、個性的になってきます。

夜、みんなでテレビを見ていると、あれ?チャーがいない。
「チャー、おいで」…ん?どこかしら…
…あっ!!!!
24_20140207083827533.jpg 25_201402070944543a5.jpg
どうやら、こやつ、引き戸を開けられるようになったようです。
そーっと洗面所に忍び込み、屑かごのゴミをまき散らしてました。
「くぉらああああー!」
怒られる前に、「まずい」と思ったらしく、オスワリしていました。
悪いことわかってるよね。
悪いことをするときは、しずかーにするよね。
悪いことは楽しいよね。
口では怒って、心では笑ってしまう、甘い私でした。


平和な我が家。「平和ボケ」と言われました。
これが普通でありたい。 
原発のこととか防衛のこととか、見ないようにしているわけじゃないけれど、この平和を心から楽しみたい。
みんなが「そんな場合じゃないでしょ!」と、楽しいことや面白いことやボケた幸せを言えなくなる社会なんて。
ぜったいに嫌だ。二度と嫌だ。
こんなチャーを見て、笑える今日が大事だ。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

スポンサーサイト
  1. 2014/02/07(金) 09:49:44|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<楽しい食事3連ちゃん | ホーム | 楽しむコツ>>

コメント

いろいろ考えてしまいますね。安倍さんはあまり能力はない感じですね。ただ人材がいないですから。
ヒメのお洋服にあってるよ。
健の個人面談で、彼のウソがばれ、私には、いいことばかり言っていてばれないと思っていたことが、今年に入り、どんどんばれて、残念です。ただ、もう嘘をつくことが毎日で、もうどうしようもありません。話も聞く気にもなれないし、どうせ、うそだろうと思ってしまいますから。本当に男の人、男の子には、恵まれませんね。
  1. 2014/02/07(金) 09:56:40 |
  2. URL |
  3. masuda #-
  4. [ 編集 ]

原発、防衛、だけでなく政治全般が国民の多くが望む方へ流れていく国です。扇動されるのはそう望むから、、田舎町で痛感しました。(ひがみが入ってたらお許しを)
国民(住民)が望む以上の国(地域)には成らないんだなーなんてね。
結局どんな状態でもほとんどの場合は小さな幸せ見つけられるようにできてるからね。
私個人としては、いやは嫌と言え!
人生は楽しめ! でいく(^o^)/
明日晴れるといいね♫

  1. 2014/02/07(金) 13:00:57 |
  2. URL |
  3. Kimiko #-
  4. [ 編集 ]

masudaさん。

そっか、健くん。ウソが問題なんじゃなくって、ウソをついちゃった原因が問題だよね。原因をとりのぞいてあげないと、ね。
がんばってね、ママ。健くんはきっとママが大好きなんだよ。
  1. 2014/02/07(金) 13:09:50 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

kimikoさん。

そうか。なるほど。
福島も自民党を選んだしね。
日本はやっぱり景気なんだなー。
私も働いてたら、そう思うんだろうなー。
自分の意見はたしかに、しっかり、持っておこう。
  1. 2014/02/07(金) 13:16:28 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

都知事戦の、原発反対の人は、ちょっとボケちゃってるようなお坊ちゃまだし、かといって、右翼系の人もいやだし、奥さんいないDVの人もちょっと・・・・。
平和な日本でいたいけれど、お隣の人は日本のことが嫌いなようだし、ど~したらいいの??
  1. 2014/02/07(金) 14:45:20 |
  2. URL |
  3. よーこ #yd1dj.v2
  4. [ 編集 ]

よーこさん。

同感。
おぼっちゃまが、もう少し若ければ…。
  1. 2014/02/07(金) 17:52:14 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/217-ee181e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム