クーの毎日

台風8号のご報告

台風8号。かつてないほどの猛烈な台風。…と言われて、大変おびえました。
結果は、 無事でした。
ご報告を。

★ 台風準備 ★

“最大風速50m・瞬間最大風速75m"  "かつて経験したことのない猛烈な台風" …
…ですって?!
自分たちで、できる限りのことをやっておこう。
7日朝8時から。台風に備える準備。
01_201407092042083f4.jpg
植木鉢など倉庫に入るものは、全て倉庫へ。日よけの葦簾もはずしブランコも倉庫へ。
入らないものは、丈夫なロープで緩みの無いよう、しっかり固定。
02_20140709204212f88.jpg
新しく作ったシャワースペースの壁板。ボルト10本でしっかりと固定。
横板も柱・桟を追加して、補強の釘を打つ。
05_20140709204212fae.jpg 
畑の棚は全て撤去。手前のラティス柵や扉は弱いので、撤去して倉庫へ。
植木の支えも打ち直し、しっかりとくくり直す。オリーブもモモタマナも折れないように小さくカット。
他にも…いろいろ…。
停電用の電池やカセットボンベやラーメンや…も買いこんだ。

やれるべきことは、やった。もうクタクタだ。
後は雨戸を閉めて、ただただ祈るのみ。
10_20140709204312e3d.jpg 
夕方、不気味なピンクの空に、虹。
12_20140709204340b22.jpg 
台風の前の、ピンクに染まる空。美しいけれど、なんて不気味なの…。

夜0時頃から、風の音が変わってきた。確実に強くなっている。
来るぞ…。
怖すぎる。
でも、なぜか、停電せず。
いろんな方から、次々とフェイスブックやラインで連絡が入る。
「大丈夫?」…「こわいよ~~」
寝られない。とにかく、寝るしかない。

夜中3時。ようやく眠りにつく。
朝、7時に目が覚める。

ん?…風の音が弱い…。
台風の目にはいったか?
ちょっと外に出てみる。うーん。完全に台風の目。オリーブなどは、そよそよぐらい。
ぐるっと見回る。どこも壊れていない。植木も大丈夫。
よしっ!乗り切れそうだ!
ウチの庭は東側。吹き返し(台風の目の後の風)は、西風。植木はもう大丈夫だろう。

結局、停電もせず、恐怖を感じるほどの風も吹かず、その日の夜まで強い風が吹いて終了。
おかげさまで無事でした。

一番心配していたオリーブ。
1.カットする前のぼさぼさ状態  → 2.半分ほどカットした状態 → 3.台風の後
03_2014070920430714a.jpg04_20140709204309244.jpg → 04-3_20140709204311b89.jpg
さすがに、横に向いてクタビレタ感じ。でも全然大丈夫。小枝が折れたぐらい。
一番被害が大きかったのは、やはり花。

台風前のアラマンダはこんなに花をさかせていました。
21_201407092044286b7.jpg → 22_20140709204437a56.jpg
こんなに咲いてたのにね。大丈夫。折れていないもの。すぐにまたキレイな花をさかせてくれるね。

台風前の緑したたるハーブとバナナ → 折れて茶色になっちゃいました。
23_201407092044385ca.jpg →24_20140709204439a59.jpg
でも、ほぼ立っていました。ローズマリーも。強い台風の時は、バナナもただの棒になって葉もなく、折れて倒れています。
そんなに強い風ではなかったということです。

9日は朝から、家の丸洗い、復旧、掃除。で、また1日。クタクタ。
車のフロントガラス。潮とゴミでべとべと。屋根つきの駐車場の奥に入れていても、この状態。
31_2014070920443840c.jpg 
もちろん、家も同じ状態。だから、家を2階の壁から窓から、全部水をかけないといけません。
32_20140709204516753.jpg 
大変。水でびしょびしょになりながら…。

でも、無事だったので嬉しかったです。
宮古島は停電もいつもより少なく、マンゴーの被害もなかったそうです。
よかったよかった。
33_201407092045209af.jpg 
前のサトウキビは、折れて倒れていましたが、きっと大丈夫。がんばれ!

みなさんから、あたたかい心配のメールやご連絡、ありがとうございます。
とても嬉しかったです。恐怖を乗り越えられました。
感謝。

★ おまけ ★

台風の真っただ中、いつもとはちょっと違う雰囲気で、2階にいました。
ワンコ達はみんな、どこにも行かない私たちが嬉しかったらしく、ずっとゴロゴロしていました。
20140709_203217.jpg
ん?チャー君?どこ?
こんな時は、たいがい、悪いことをしています。
してました。
2階でご飯がわりのコンビニおにぎりを食べて、包んでいたビニールをフタ付のゴミ箱に捨てました。
そのフタを開けて、ムシャムシャ…。
こらーっ!って、怒ったときは、ちょっと食ってました、ビニール。
実は台風よりも、ビニールを食べたチャーのお腹の方が心配だった私たち。
翌日、ちゃんと出ました…。
こいつは…。


★ 報道と現地のギャップ ★

今回のニュースはすごかったですね。
どんどん怖くなってきました。
でも、結論は、たいしたことがなくてよかった。

台風は、台風の東側の風が強いといいます。
台風が島の西側を通るときと、東側を通る時では、風の強さは大きく違います。
今回、島の東側を通ったので、台風の西側の風を受けたため、報道よりもずっと弱い風でした。
瞬間最大風速35m程度。
沖縄本島は、台風が西側を通ったので、風はもっと強かったと思います。

結果、宮古島の被害は、すくなくてすみました。

でも、ちょっと、正直苦笑い。
報道する人、宮古島からレポートする人、「え~?そんなに強くないよ」って、わかっていたと思います。
でも、誰も「予想に反して弱かった」とは言わないのね。
報道は東京から。
現地発の情報は、結局、東京の期待するものを送るだけ?
今回は、予想に反して被害が少なかったから、苦笑い。
でも、逆の場合は?

東京が期待しないニュースは、やっぱり報道されないのかしら…。



 コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
スポンサーサイト
  1. 2014/07/09(水) 21:24:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<同級生と海 | ホーム | 夏!うれしいお友達>>

コメント

無事でなにより

ニュースでは宮古島が大変!!だったので心配してました。
無事でなによりです。
  1. 2014/07/10(木) 19:01:55 |
  2. URL |
  3. 浜松 #KaFBfdRU
  4. [ 編集 ]

浜松さん。

ありがとう。
すでに夏遊びモードになってます。
  1. 2014/07/11(金) 07:06:25 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/251-ae63d138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム