クーの毎日

同級生と海

5日と10日に同級生が来てくれた。
中学・高校時代の友達。

★ 5日のお友達 ★

午後1時前に到着。またまた一泊二日の弾丸ツアーっ!
ランチを食べて、もちろん、海へ直行。家族で来ていた同級生も合流して、海へ。
う~~~ん。台風の影響か、ちょっとうねりがある。
初心者にはちょっときついかなぁ…。
お友達に初心者二人を任せて、私と一人は海へ!
01_20140711144404f64.jpg 02_20140711144410a50.jpg
うぁわあーっ!(…と、たぶんシュノーケルの中で、感動していたと思います。)
気がつくと、初心者二人がすぐ近くに!えっ?!どうやって?!
お友達が初心者二人の手をしっかり握って、連れてきてくれました。
ありがとう!感激しました。
ちょっと波があって揺られたけれど、おばさん4人、感動の海を体験できました。
お友達のおかげ。感謝。

その後、ゆっくりと来間島、舞浜ビーチをドライブし、家へ。
夕暮れの舞浜ビーチでは、ナントカというホースで水を噴き出して遊ぶスポーツを楽しんでいました。
03_2014071114551639c.jpg 04_20140711144411eb5.jpg
海を見ながらお風呂にはいった後は、島料理を食べに「蔵」へ。
 05_201407111445160d5.jpg 06_2014071114451842c.jpg
すっかりゴキゲンになった3人の同級生は、夜のサガリバナを見に、真っ暗なドライブへ。

翌日は、朝から池間へ。
07_20140711144615f41.jpg 
素晴らしい青。IKEMA BLUE!スマホではうまく撮影できませんでした。もっとキレイだったわ!
08_2014071114461562e.jpg
お昼までゆっくり泳ぐ。満喫。
ランチはお家で簡単カルボナーラ(もちろん自家製ベーコンで)。
帰りには、フレッシュマンゴーを山ほど買って。
夕方、帰りました。
一泊二日、おみごとな楽しみ方でした。
よく泳いだね。


★ 10日のお友達 ★
本当はね、8日に那覇でちゅら海水族館を見て、夜に島にはいって、9日-10日とゆっくり泳ぐ予定でした。
でも…ご存じの通り、台風。
結局、島には10日の朝8時すぎに到着。
めいっぱい、遊ぶぞーっ!
…とはいえ、まだまだ波高し。しかも泳ぎは○十年ぶり。

まずは波の様子を見ながら、島をドライブ観光。
来間島から一気に北へ。
まずは狩俣をチェック。予想通り波が高い。無理。池間島へ。
おっ!車が止まってるね。あっ!これはいけそうですよ!
14_20140711144707378.jpg 
ほんの少しうねりはあるものの、潮の流れもほぼ無く、初心者でも十分にゆるい海。
しっかりとライフジャケットをつけて、フィンもしっかりしめて。
まずは、シュノーケルの付け方、息の仕方。
いきますよ~。腹ばいになって浮かぶ。大切なのは「立ち方」。
ライフジャケットを着てフィンをつけるので、なかなか難しい。
ゆるりゆるりと、前へ。まずは足が十分立つところを、ゆっくりと回る。
「わー魚がいる!」(笑) 
ここで休憩。
10_201407111445188bb.jpg 
ミニマンゴーを手でむいて、丸かじり。いいねー。ぜいたくだわ。
さあ、行きましょう。
11_201407111445229da.jpg 13_20140711144523de0.jpg
12_20140711151253fc5.jpg 
台風が去った後の海は、少し濁りはありましたが、随分と優しく迎えてくれました。
キラキラとした日射しと魚たちに、十分いやされて。
池間で人生初のシュノーケリングを楽しんだ後、遅いランチの宮古そばを食べ、東平安名崎までドライブ。
お茶して、おしゃべりして…。夕暮れには、お風呂上りに海を見ながら三線をひいたり。夜は島料理食べてジェラート食べて…。

短くなったけど、楽しんでもらえたようです。

同級生との海遊び。
中学生に会って以来、想像もしなかった、この齢の楽しみ方。
今だからこその、ゆるりとした海遊び。
あ~っ!楽しいっぞ!!


★ 悲しい話 ★

10日、友達が人生初のシュノーケリングをゆるゆると楽しんでいた、まさにその時間。
砂山ビーチで二人の男性が亡くなりました。
シュノーケリングをしていておぼれた友人を助けようとして、なくなったそうです。
この日見た西の狩俣も白波が立つほどの荒れ模様でした。砂山ビーチもかなり波は高かったと思われます。
東側の池間は穏やか。きっと吉野海岸であれば、うねりすらなかったかもしれません。

観光に来る人は、少々波が高くても泳ぎたい。もちろんです。
宮古島には東・南・西、いろんな方角にビーチがあります。どのビーチが波が穏やかなのか、宿の人に聞いてみてください。
ネットで見ても、すぐにわかります。
それが一番行きたいビーチでなくても、ちょっと我慢して、安全を取りましょう。
台風の前後はとくに危ないということは、想像できます。
「ちょっと聞く」「安全をとる」
そんなに手間じゃありません。

友達には、いつもライフジャケット&サンゴで切らないよう長袖・長スパッツ&軍手。フィンもつけてもらいます。
そして、足が立つ所で練習してから、入ります。

同じビーチでも、水着だけで、ときに素足で。
なかにはビーチサンダルだけで、子供を浮輪に入れて泳いでいるお母さんを見たことがあります。
都会の海水浴場のように、ブイもなければ監視員もいません。
あまりに安易すぎる人が、簡単に沖に泳いでいきます。

亡くなったお二人がそうだったかどうか、はわかりません。
50歳前後の男性おふたりだったそうです。
きっと、帰ったら普通に仕事が待っていて、家族がいて…。いつものように楽しい夏旅行になっていたはずです。
まさか、と思われたでしょう。
ご冥福をお祈りするばかりです。
      

海に出ることに、怖さを忘れないように。
自分にも、強く言い聞かせました。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


スポンサーサイト
  1. 2014/07/11(金) 15:37:47|
  2. 海遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<3組目・4組目のお客様 | ホーム | 台風8号のご報告>>

コメント

台風後のお友達もしっかり楽しめたのね。
宮古の海のファンを着実に増やしてる。中高年向け観光大使✨
合言葉は「備えあれば憂えなし」
  1. 2014/07/13(日) 07:48:06 |
  2. URL |
  3. Kimiko #-
  4. [ 編集 ]

kimikoさん

「見せたい」がどうしても勝ってしまいがち。
むずかしいわ。
一度、おいでよ!
  1. 2014/07/13(日) 21:55:52 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

8月はお邪魔いたしますが、よろしくお願いいたします!
みなさん。お変わりございませんでしょうか。
3匹達とは会うのが初めてですので、楽しみです。
大神島に行かれたとのこと、拝見しました。
私も一人で以前、行きましたが、のんびりした所で、船のオジサン達とまったりしていた記憶があります。
行けたら大神にも行きましょう!
  1. 2014/07/25(金) 11:10:36 |
  2. URL |
  3. くまのプーさん #-
  4. [ 編集 ]

あ、オリオンビールの祭りが4日だった・・・。
知っていれば無理して4日到着にできていたけど、知らなかったからしょうがないです。
では、当日、よろしくお願いいたします!
  1. 2014/07/25(金) 11:13:45 |
  2. URL |
  3. くまのプーさん #-
  4. [ 編集 ]

くまのプーさん。

待ってますよ。
犬屋敷と化した我が家ですが、のんびりしてください。
大神島で釣りでもしますか。暑いな。
  1. 2014/07/25(金) 13:53:09 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

お客様の接待、ご苦労様でした。
何かと気遣うこともおありだったと
思うのですが、皆さんに、宮古を楽しんで頂いたようでよかったですね。
どうぞお疲れが出ませんように。
  1. 2014/07/27(日) 09:31:07 |
  2. URL |
  3. kura #YkSGUH3w
  4. [ 編集 ]

kuraさん。

ありがとうございます。
お友達が来ると、嬉しくてはしゃぎすぎるんですよね(笑)。
帰った後は、夏休みが終わったように、ちょっとさびしくて、がっくりしてしまいます。
次のお客様まで、ちょっと休憩です。
  1. 2014/07/27(日) 18:52:44 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/252-98382d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム