クーの毎日

超手抜きケーキ

今週は大潮の新月。ということは…海老取りの週です。潮がいいのはほぼ1週間。
さすがに毎日行くと、体力がもたないので、3日~5日を目指します。
それまでに、ウキウキと道具を点検。
31_20150123150821e11.jpg 32_20150123150844f69.jpg
こんな網(緑)を作りました。
右の網で海老をとって、緑の網にポイポイと入れていきます。
評判が良かったので、友達二人分も作成。
釣具屋さんに網を買いに行くと、3日目にさすがに「昨日も来ましたよね」と言われました。

海老、取らなくちゃ。貴重な食材ですもの。

★ アジアン・プレート ★

獲ってきたばかりの海老にくわえ、お友達からキレイなパクチーをたくさんいただきました。
大好き!なのでアジアン・プレートにしました。
21_2015012315081582a.jpg 
パクチーだけの炒飯に海老のココナッツオイル炒めとパクチーたくさん。レモンを絞っていただく。
鶏のパリパリ皮焼き、ミントとバジル(自家製)のアジアンソース。
ミジュン(こいわし)の南蛮漬け。
ホウレンソウのオイスターソース炒め、ウチのトマトと茎ブロッコリー。
22_20150123151440508.jpg 
海老のココナツオイル炒め、最強!うまうま!ココナツオイルのかすかな甘い香りが絶品!
まるでどこかのアジアンレストランに来たようでした。
(言いすぎ?(笑))

★ うぶしゅ ★

翌日のご飯は和食。
スーパーで「うぶしゅう」のお刺身を見て衝動買い。
24_20150123150820d41.jpg 
うぶしゅう=スマカツオ(サバ科)
1月、2月にしか獲れない貴重な魚。尖閣諸島近辺で獲れるそうだ。
せっかく宮古島に住んでいるのだから、食べなくちゃ。
1パック(2人前)400円。ちょっと高いか…。...
味は中トロのような甘い脂。しかも後味は赤身のようなすっきり感。
これは美味しい。贅沢だわ。
恵方巻に入れましょう。
ちなみにこの日のメニューは、他に肉団子と椎茸とニラの小鍋。

★ ミジュンの南蛮漬け ★

このところ、欠かさない常備菜、「ミジュンの南蛮漬け」
23_2015012315081951a.jpg 
ミジュンとは小イワシのこと。沖縄ではよく食べられる。
マイワシは手に入りにくい。宮古島でも沖縄でも獲れるミジュンは、スーパーで頭付のものや頭をとったものがパックで売られている。たっぷりの玉ねぎと人参を千切りにして、甘酢につけ、揚げたミジュンをつける。
これさえあれば、副菜はOK!
体にも良くて、とっても美味しい。かかせません。

★ 外食 ★

次々と新しいお店ができています。
となると、行ってみたいもの。
東京・渋谷に住んでいた時には、店が多すぎて行く気にもなれませんでしたが、ここでは新しいお店に行くのが楽しみ。

まずは「虎猫」さん。
20150113_132729.jpg 
ランチ。カレーはかなり美味しい。値段もGOOD。ダンナはハンバーグ。これもトロトロで美味しかったそうです。
日替わりは本当に毎日、違うものを出すという、努力が感じられるお店。

次は新しくできた焼き肉屋さん。
20150122_123845.jpg 
オシャレな店内で、七輪で焼きながら食べる、焼き肉定食。ランチで1200円。
US牛のハラミと中落ち。けっこうなボリュームで、大満足でした。
ご飯もおかわりできます。
ちなみに宮古牛だと2000円だそうです。

★ 超手抜きケーキ ★

お客様が来られるのに、何もなかったので、急きょ、超速手抜きケーキを作ることにしました。
ついでに時間も計ってみました。
全てホットケーキミックスで作ります。伊東家の食卓アレンジVer.です。
味は「超うまっ!」なほどではありません。ホットケーキミックスの味です。
でも、「へぇ~」と感心されるぐらいの、簡単さです。

  01_20150123155728ce8.jpg  
ホットケーキミックス1袋(200g) 無塩バター50g 卵2個 牛乳 砂糖 サラダオイル
パイ皿、耐熱ボウル1、ボウル1、泡だて器、麺棒、サランラップ、ゴムヘラ、秤
さあ、開始。
まずはオーブントースターを温め(180度ぐらい)、パイ皿にオイルを塗ります。
ボウルにHM(=ホットケーキミックス)120gを入れ、バター50gを手でちぎり入れながら混ぜます。
02_201501231553372be.jpg 
こんな感じになって、手でひとまとめにできればOK。ぱさぱさならば、牛乳を小さじ1ほど入れて。
03_2015012315534127a.jpg 
のばす時は、パイ皿の底(ウチのは底が抜けるタイプ)の上に生地を乗せ、上下をラップで挟んで、その上から麺棒でのばす。
(こうすると麺棒を洗わなくてすみます。)
04_20150123155341b15.jpg 
ちょいちょい、と縁ものばして。もちろん麺棒など使わなくて、手でのばしても全然OK。
温めておいたオーブンへ入れる。 
→ここまでで10分。
焼いている間に、他の材料を作る。
05_20150123155342231.jpg 
カスタードクリーム:耐熱ボウル(右): 牛乳150cc+卵黄2個分+砂糖大匙3倍+HM大匙1強
スポンジ: HM80g弱+牛乳50cc+卵白2個分
◎カスタードクリームと台を同時並行で作ります。

まずは、カスタードクリーム
軽くラップをかけて、電子レンジ500wで1分チン!→出して泡だて器でまぜる。
再び、500wで1分チン!→よく混ぜる …を4回繰り返すだけ。
06_20150123155400e6a.jpg 
2回目。周りが少し固まっている。
07_20150123155402831.jpg 
3回目。かなりできている。
08_20150123155404d9a.jpg 
よくかき混ぜると、なめらかなカスタードクリームの出来上がり!

で、途中、台の様子も見る。
09-1_2015012315540967b.jpg 09-2_20150123155406400.jpg
手で触ってへこまないぐらいに焼けたらOK。だいたい7~8分。ここにスポンジの生地を流し込み、再びオーブンへ。
焼けるまでは5分程度。
すでにカスタードができていれば、この間に上に乗せるフルーツを切ったり、生クリームを泡だてたり、洗いものをしたりしましょう。

10_20150123155430961.jpg  
やきあがり。ここまでで25分。
11_2015012315543128d.jpg 
カスタードクリームをたっぷり塗れば、後は飾るだけ。
だいたい、25分程度で完成します。
 
この時はフルーツもなかったので、手作りジャムを塗ることにしました。
12_20150123155433179.jpg 
いただいた無農薬レモンのマーマレードに、ローゼルのジャムを乗せて。
13_20150123155435f7d.jpg 
生クリームが余っていたので、泡だてて…ちょっとやりすぎか…。
14_2015012315073715d.jpg 
切って見ると、こんな感じ。
下にはクッキー台、スポンジ部分、カスタードの、3層。
スポンジがカスタードの水分を吸ってくれるので、しっかりしたケーキになります。
上に乗せるフルーツで、いかようにも豪華な感じに。

どんなにゆっくり作っても、1時間はかかりません。
おためしください。
カスタードクリームに生クリームを入れたり、生地部分にナッツを入れたりすると、また工夫が。
生地部分はもう少し、薄くてもいいかもしれません。
200gのHMを使い切る分量です。


★ 仲良し夫婦 ★

ダンナが「仲良いね」と言っている。見ると…クーとヒメがカゴの中に一緒に入っていました。
40_20150123151441f77.jpg 
庭に面した日当たりのいい場所に、カゴを置いています。ぬくぬくと気持ちいい。ちゃんと2つ置いてあるのに、ね。
ヒメがクーの寝ているところに無理やりはいったようです。
怒らないクー。甘えたのヒメ。
仲良くね♡







コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


スポンサーサイト
  1. 2015/01/23(金) 16:35:44|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<晴れた日。 | ホーム | 工作もやってます。>>

コメント

食いてえ

美味しいものが調達出来て美味しく料理、美味しいお店も漁れて良いよなあ、恨めしくなっちゃう、宮古島に住める幸せその様な人生設計してなかった、クッスン
  1. 2015/01/25(日) 22:06:54 |
  2. URL |
  3. 明歩 #-
  4. [ 編集 ]

明歩さん。

遅くないですよ!
自分で作る!がポイントです。
  1. 2015/01/26(月) 00:15:50 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

田舎は寒い!!!
南蛮漬け食べたい。
温泉浸かりたい。
エビ頬張りたい。
大声で言うとちょっと達成感がえられるらしい。
うちは叫ぶと作ってくれるやつや連れてってくれる奴がいるからもう一回叫ぶ!
  1. 2015/01/30(金) 13:55:23 |
  2. URL |
  3. Kimiko #-
  4. [ 編集 ]

kimikoさん。

いいなぁ、そんな人がいて。
いない私は、自分でエビ取りに行って、自分で南蛮漬けつけて、会員のお友達にお願いして、南の島の温泉に連れて行ってもらうの。
でも、あったかいぞーっ!
  1. 2015/01/31(土) 01:20:11 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/289-b12d78dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (27)
景色・空・海 (29)
ワンコ (87)
ごはん (59)
畑・庭 (33)
海遊び (68)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム