クーの毎日

産まれました!

 2月17日朝、仔犬が誕生しました。
応援いただいた皆様、ありがとうございました。
以下、昨晩からの出産の様子を、ドキュメンタリー風にお伝えします。

16日午後8時頃。
ヒメの様子に変化。とにかく落ち着かない。
02_20120217150630.jpg 01_20120217150631.jpg
トイレに行ってオシッコの格好→ウンチの格好。いずれもほんのちょびっと出る。
その後、部屋中をうろうろ。ときおり、産箱の中をガシガシと激しくかく。
産む場所を探すようにキュンキュン鳴きながら歩き回る。

17日午前0時頃~4時頃まで。
吐く。5回以上吐いた。背中を丸めている。なでてやると、少し目をほそめる。強く震えている。
“今日、産まれるな”、と思う。今晩なのか明日の晩なのかはわからないけど、とにかくいよいよ来た。
私が産箱の前で寝てやると、ちょっと落ち着いて横になった。
ときどき背中をさすってやりながら、朝6時まで。辛くて不安なんだろう。ときどき小さな声で鳴いている。
6時、ダンナと交代して、私はちょっとベッドで仮眠。

・・・ウトウトした・・・と思ったら!「出てきた!!」というダンナの声。

17日午前7時 第1子分娩。
起きて走り寄ると、5cmぐらい袋が出てきている。がんばれ!なかなか出てこない。
ヒメのいきみが足りない。透けて見えるのは足。逆子だ!
手袋をしてガーゼでくるんでゆっくりひっぱる。肩までしか出てこない。
いきめ!と言いながら必死でひっぱる。「あかちゃんが死んじゃう!」と思って泣きそうになりながらひっぱった。
ダンナは獣医に電話。その直後、出た。でも全く動かない。タオルで鼻を拭いて吸う。反応なし。
へその緒を切って、獣医さんにきいた通り振る。こする。鼻から吸う。を繰り返した。反応なし。
「頼むから息をして!」と泣きながら蘇生を行う。まったく動かない。だめか…

17日午前7時30分 第2子分娩。
蘇生をダンナに交代。第2子をとりあげる。今度は正常に頭から自然に出る。出たときから激しく動いている。
袋を破って、鼻を拭いて吸うと、すぐに“キー”とないた。やった!元気だ!
へその緒を切ってタオルでよく拭いてあげる。激しく動く。
11_20120217152458.jpg 
ブラックタン(だと思う)。男の子。201g。
とても元気だ。嬉しい!とにかくホッとする。良かった。クーが笑っている時の顔にそっくりだ。
汚れたシートを取って、ヒメのところに戻すと、おっぱいを探してもぐもぐと動く。ヒメは舐めまわしている。

17日午前7時50分 第3子分娩。
ちょっといきんだら、すぐにするりと産まれた。茶色だ!この子も元気に袋の中で動いている。
よし!今度はちょっと落ち着いてへその緒を切り、拭いてやった。
 12_20120217152331.jpg
チョコタン(だと思う) 194g 男の子。こちらも元気。手も足もピンク。不思議な生き物だ。 
やっと三匹産まれた。

17日午前8時30分 第4子分娩
レントゲンで写っていた3匹が産まれたので、シーツなどを片づけ始めた。
クーが興奮しはじめたので、“預けようか”なんて話していたら…
ヒメのお尻から緑色の袋が。胎盤がでてきたのかな、と思ったら…
動いてる!まだ1匹いた!
今度は本当にスルッと出てきた。小さい。それにしても、危なかったー。
13_20120217152330.jpg 
ブラックタン(だと思う)156g 男の子。小さいがすぐに鳴いた。首も細くて小さいがよく動いている。
小さすぎてちょっと心配だが元気だ。
これですべての出産が終了。

1匹づつ初乳を飲ましてあげました。おっぱいを口にあててやるとグイグイ飲みます。良かった。
しかし、いつの間に(あたりまえだけど)おっぱいが出るようになってるんだろう。ふしぎだね。
22_20120217155039.jpg 23.jpg
生存競争は激しい。なんとかおっぱいに吸いつこうと相手を押しのけてグイグイうごく仔犬たち。
とくに先に産まれた2匹は強い。クーパパは産箱の前で、何時間もずーっと見ています。
めちゃくちゃ!可愛い! 
なんって愛おしい生き物なんでしょう!
ヒメはとてもいい母親です。産まれてすぐに赤ちゃんを舐めて自分で袋をやぶってあげました。
へその緒やお尻や頭や、とにかくずっと舐めています。愛おしくてしかたない様子。
24.jpg 25.jpg
“お写真撮りますよ~”と、ちょっと仔犬を離すと、すぐに心配そうに舐めにくる。私たちに唸らないけれどとても心配そう。
お疲れ様、ヒメ。今もトイレにもいかず、片時も仔犬のそばを離れようとしません。
33.jpg 
仔犬用ミルクをあげました。その後、ご飯もしっかりと食べました。
私たちがおちついた時には、もう、12時をまわっていました。
 32.jpg
仔犬はいつの間にかつやつやのビロードのような、可愛い3つの団子になってました。
31.jpg 
昨日の晩まで私に甘えていたヒメは、すっかり堂々とした母犬になっていました。

あ、忘れてました。
41.jpg
第2子が産まれた後のクー。ちょっと興奮して仔犬にちょっかいを出したそうだったので、今は外にお泊り。
明日の夕方には戻ってきます。
クー、そっくりの子が産まれたよ。わかってるのかなぁ。
父親にはどうやってなるんだろう…。
どなたか、教えてください。


悲しんでばかりはいられないから
第1子の蘇生を続けていたが、あきらめる。もう、十分肺からも鼻からも羊水は抜けている。
あきらめきれずに、何度もこすったが、結局、まったく動くことはなかった。
シェーテッドの女の子。大きな子だった。
とても可愛い顔をした子だった。可愛い爪と手を見ると、涙が止まらなかった。
悔しい。ごめんね。
女の子だったら、と考えていた「ハナ」という名前をつけて、小さな箱に入れた。横で元気よく2匹が鳴いている。
私の知識や技術があれば、生きていたのだろうか。ぐったりした子の感触と羊水の臭いと小さな手を私は一生忘れない。
命が助けられなかった。こんなに辛いものだとは思わなかった。

ハナは、今、庭のモモタマナの根元で眠っています。
小さな箱の中には白い花でいっぱいにしました。箱の上にはきれいなバラを植えました。
モモタマナの葉がしげるころ、仔犬たちも一緒にお庭で遊べると思います。
ぜったいに忘れないよ、ハナ。
ヒメにそっくりの一番の美人だものね。








スポンサーサイト
  1. 2012/02/17(金) 16:41:09|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<誕生2日目 | ホーム | いよいよですか?>>

コメント

お誕生おめでとう

泣きました。
でもおめでとう。

みんな元気で、ゆっくり寝てね。
  1. 2012/02/17(金) 18:58:43 |
  2. URL |
  3. 浜松 #-
  4. [ 編集 ]

迷うことなく、仔犬の鼻を吸ってました。
すごいね。命って。
疲れすぎて興奮しすぎて、頭も痛いのに眠くないし食欲もない。
気がつくと手が震えてたよ、私。
  1. 2012/02/17(金) 19:18:42 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした

クーママ辛かったね。無事生まれた3匹達の喜びより、悲しかったね。ヒメちゃんには会ったこともないのに、私も涙が溢れました。

でもクーママ自分を責めないでね、ヒメちゃんもクーママもクーパパも精一杯のことをしたんだから。「出産は親も子も命がけ」と言われたことを思い出しました。

中々寝付けないかもしれないけど、少しお酒の力でも借りて、寝てください。明日からも忙しい毎日が待っていると思います。本当に体に気をつけて。

  1. 2012/02/17(金) 20:49:09 |
  2. URL |
  3. Nishi #Mg3M3H2.
  4. [ 編集 ]

onishi、優しい言葉ありがとう。今はモニョモニョ動いている仔犬たちを見て、幸せな気持ちです。
いつかは眠くなるだろうと思って、仔犬たちの顔を見たり本を読んだりしています。
明日も仔犬たちが元気でいますように!
  1. 2012/02/17(金) 21:10:45 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

一緒に興奮しました

新しい生命の誕生は 感動的ですね。
人も犬も一緒で ママは偉大だ。
無事 すくすく育ちますように!
  1. 2012/02/17(金) 23:15:59 |
  2. URL |
  3. せっちゃん #ehuBx04E
  4. [ 編集 ]

夜中にまた目が覚めてしまいました。
まだ興奮状態にあるようです、私。
ダンナは産箱の前で寝ています。
心配らしいです。
ヒメはウツラウツラしながら、ときどき子供たちを舐めてやってます。
みなさんの応援、嬉しかったです。
  1. 2012/02/18(土) 03:22:57 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうおめでとうおめでとう☆
  1. 2012/02/18(土) 11:22:40 |
  2. URL |
  3. おにぎり #-
  4. [ 編集 ]

かわいいね。かわいいね。

・・・そうかぁ。
とても悲しい出会いとなってしまった女の子のことを考えると切ないですね。

命を授かった3匹が元気で大きくなりますように♡

出産は大変でしたね。でもまだまだ。がんばれ!じじ☆ばば!!
  1. 2012/02/18(土) 13:31:45 |
  2. URL |
  3. c-bye-ba #tIL38ZZg
  4. [ 編集 ]

おにぎりさん、C-bye-baさん、コメントありがとう。
くぁわいいーっですよ。ブログでしかみなさんにお披露目できなのが悔しいです。
一生懸命あげるので、また、見てね!
  1. 2012/02/18(土) 22:46:57 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

産まれたんですね!おめでとうございますi-217
動物の子育てには本当に、感激させられます。強くて、残酷で、前向きで、やさしい。
わたしも猫の子育てに何度泣いたことか・・・。
死んだ女の子は残念だったけど、多分ヒメは、生きてる赤ちゃんに精一杯で、悲しむ暇もないと思う。
その一生懸命な姿をまた見たいなぁ~と思って、次も生ませたくなっちゃうかも?
もうちょっと大きくなったら、抱っこさせてくださいね~!!

  1. 2012/02/20(月) 10:54:33 |
  2. URL |
  3. よーこ #yd1dj.v2
  4. [ 編集 ]

よーこさん、ありがとう!
ほんと、仔犬たちもだけど、世話をするヒメが愛おしくなるね。
でも、もう、二度とこんなストレスは…。無理…。
3匹の子たちを大事に大事に育てます。
  1. 2012/02/20(月) 13:45:24 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

ハナちゃんは、別の運命を生きるためにお空に帰ってしまったのかもしれませんね。
寂しいですが、また違う姿で出会うことを願って。

犬はお産が軽いといいますが、あんな小さな身体で4つの命を育てたなんて、大変なことですよね。
母子ともに健康で、ますますの幸せが皆さんに訪れますように。
  1. 2012/02/21(火) 13:06:44 |
  2. URL |
  3. lajavanaise2005 #-
  4. [ 編集 ]

本当にそう思います。5kgの体に800gの赤ちゃん。人間にすると50kgの人が2kgx4=8kgの赤ちゃんを身ごもっている計算。大変だ。
まだまだ気が抜けませんが、がんばります。
  1. 2012/02/21(火) 13:35:46 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/29-940421e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム