クーの毎日

工作に夢中

雨の日は工作♪
雨じゃなくても、実は工作♪♪
工作にはまってます。
51_20151209153829339.jpg 
愛する工作室(=狭い倉庫)にこもりっきり。ラジオをかけながら工作をする至福の時をすごしています。

★ 新しい道具 ★

買ってしまいました~♡
ダンナに「誕生日プレゼントはこれでいいから」とか、言い訳しながら。(財布はひとつなので結局は一緒)
ほほほ。ジグゾーです。
52_2015120915383109a.jpg 
今までは板の真ん中をくりぬく道具がありませんでした。丸い穴にするか、あきらめるかでした。
ずっと欲しくて、メイクマンの棚を除いていました。
それが、チラシで6000円台になっていたので、思い切って買っちゃいました。
ほら♡
53_20151209153832ab7.jpg 
コンセント用の穴が開けられるのよ!嬉しい!
工作好きしかわからない喜びでしょう。

そんな道具も使って、この1カ月に作った作品を、一挙にご紹介!します。

★ 作品その1 「正座椅子」 ★

お茶の会に呼ばれていました。恥ずかしいことに正座ができません。丸い太ももがパンパンになって痛くなります。
でも、椅子に座ってお茶を頂くのは嫌。正座椅子があれば座れます。
ネットでみると、そこそこの値段。
作りましょう。これは簡単だもの。
01_201512091538254cd.jpg 
○作品のポイント: 
 なめらかにヤスリをかける。
 釘がみえないように、ダボ処理(後で説明しますね)をした。

★ 作品その2 「ワンコ用階段」 ★

主にクーとヒメ用に、ワンコ用階段をソファの横に置いていました。
今までのものは3段で、硬めのウレタンの上に布が張ってありました。
大きいし、なにより布に毛がいっぱい付いて掃除が大変。しかもカジられて半分破壊状態。
捨ててソファに乗せなければいいのですが、もうジジィになったクー、それも可愛そうなので、作ることにしました。
02_20151209153829f14.jpg 
○作品のポイント:
 廃材だけで作ったので材料費タダ。
 ソファの下に差し込んで安定。
小さくなって、掃除も簡単になりました。ちゃんと使ってくれてます。

★ 作品その3 「駐車場の柵」 ★

これは大物。先日、ブログでもご紹介しました。
まずはBEFORE
04_20151209153903fc6.jpg 

↓↓
AFTER
03_20151209153903a51.jpg 
○作品のポイント:
 4m20cmの長さがありました。4mの長い板に少し継ぎ足してあります。
 4mの板を7本買って帰る時、貸しトラックは貸し出されたばかりで30分は待たなくちゃいけない状況に。
 「待てない!」と思った私。乱暴にも軽自動車の助手席の窓から突っ込み、後のトランクを半分あけた状態で無理やり詰め込んで帰りました。
 (作品のポイントじゃないね…)

★ 作品その4 「本棚の棚を追加」 ★


作品とは呼べませんが、本棚の棚板を追加しました。
BEFORE: 文庫本が溢れています。横に乗せるしかない状態。なんとかせねば…。
06_20151209153906949.jpg 
↓↓
AFTER
05_201512091539057a0.jpg 
8段、棚板を追加しました。
○作品のポイント:
 廃材を使ったのでタダ。
 せっせと廃材を切って、ペンキを塗るのが面倒だったぁ。
でも、すっきり。

★ 作品その5 「ベッドサイドテーブル」 ★

作りたくてしょうがなかったベッドサイドテーブル。
これだけは廃材じゃなくて、ちゃんとした板を買ってつくりたい。
となると、そこそこ費用がかかる。
ウキウキと設計して、エイヤッと5000円超の大枚をはたいて材料を購入しました。
では、その工程を紹介します。

1. 本体の枠づくり
11_2015120915390817f.jpg 
安い材で、木枠を作ります。一人で作ると、直角を作るのがけっこう難しい。しかもなぜか直角定規がない…。

2.引き出しをつくる
12_201512091539316f6.jpg 
下には2つ(私の分とダンナの分ね)、引き出しが入ります。これも枠から作ります。
引き出しの横板は目立たないので廃材で安くあげます。
13_20151209153933fda.jpg 
引き出しの下にはコロ車がついていて、軽く引き出せるようになってます。

3 本体の板貼り
14_20151209153934f18.jpg 
本体の横板を先に貼ります。これも目立たないので、安いベニヤ板にしました。
後ろの横板には穴があいていて(ジグゾーで切ったのね♡)、コンセントを出せるようになってます。
!ここで問題発生!
さあ、上の板を乗せましょうと思ったところ、合わない…。
前をまっすぐに合わせると、左奥の角が5mmほどずれる…???…そうです。枠の角が微妙に直角ではないのです。
直角定規を無くしたテキトー作業がここにきて問題に。
しょうがない…やり直しです。

4 上の板貼り
15_2015120915393668f.jpg 
なんとかやり直し、上の板をはりました。仕上がりイメージが見えてきました。
最初の計画を変更したため、1枚だけ板の幅を1cmカットするなど、いろんな手間作業がありました。
板は切ると、もうおしまい。お金かかってますから、失敗はできません。
角がずれているとかガタガタはさすがに嫌です。
ま、なんとかここまで。

5 小物づくり
引き出しの取っ手や、携帯電話置きなどの小物を作りました。
これは取っ手。残り材で作ります。
16_20151209153937229.jpg 
ここで「ダボ」の簡単な説明。
まずは釘を打つ場所に、丸い穴を1cmほど開けておきます。(ダボ穴用のドリルがある)。
その穴に釘を打ってます。
17_20151209153957975.jpg 
釘を打ったら、丸棒を2cmぐらいに切って(これをダボという)、ボンドをつけて穴に埋めます。
18_201512091539585d5.jpg 
出た部分はのこぎりで切って、ヤスリをかけると釘頭が見えなくなります。
私は乱暴なので、穴がギザギザ。美しい成功とはいえませんが、まあ釘が見えなくはなりました。

5 ペンキ塗り
21_20151209154000bf8.jpg 
雨続きでしょうがなく、狭い工作室でのペンキ塗りとなりました。
一番上の板や引き出しの手前板は別に塗ります。
上板をはずすとこんな感じ。向こうがダンナのスペース、こちらが私のスペース。
さあ、後は、上板、引き出しの手前板、引き出しの取っ手をつければ完成。

6 完成!!!
22_20151209154002bac.jpg 
完成です!
ワックスをかけて磨いたおかげで、風合いもよくなりました。
やった!やった!
引き出しもすっと開きます。
23_20151209154003e65.jpg 
手前のは携帯電話置き。ひっかけタイプ。左奥にはコンセントが出ていて、携帯の充電もできるようになってます。

さあ、設置~~!

おおっ!いいんじゃない!
25_20151209154022b43.jpg 
携帯をこんな感じでおけます。
上には兄家族にもらった、ミストシャワー。いい香りのミストシャワーを感じて眠れるんですの。ほほほ。

では、BEFORE→AFTERを。

BEFORE: 移住した当時から。安い収納ボックスを横にして。下にはカゴを入れてあるのですが、埃と毛が溜まって大変でした。
なので、着替えのパジャマは入れられず、大きすぎる布バッグに入れています。これも邪魔。
上に置いてある本もすぐに向こう側に落ちちゃって。なんにせよ小さすぎて、読み散らかした本でいっぱいに。
20151205_105055.jpg 
↓↓
AFTER: なんということでしょう♡
24_20151209154020785.jpg 
こーんなにすっきり素敵に変身!
着替えのパジャマは引き出しに。溢れる本もちゃんと入れられるスペース。
満足!

…実は…どこかで大きな設計間違いがありました。
高さが足りない…本来は20cmだったはずの上の部分の高さが15cmになってます。
どこで…????…そのため文庫本の高さがわずか5mm足りずにまっすぐ立ちません。
ううううううやり直したい…でもお金がかかる…
ま、これで満足しよう。こだわっているのは私だけだもの。

ま、いっか。満足。

さあ、次は何作ろうかな♪

あ、その前に年賀状だぁ…ああ、これは憂鬱だぁ…


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

スポンサーサイト
  1. 2015/12/09(水) 16:51:03|
  2. 畑・庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ソーセージ作り体験 | ホーム | 犬と猫>>

コメント

こんにちは
kumamaさんの手作り王国がどんどん進化
していっていますね。すごいです。
工作を楽しんでいられるから、いろいろなアイデアが浮かぶのでしょうね。
一つ一つの作業が完璧でないと、完璧な作品が
仕上がらない点など、勉強になります。

私は逆に捨てる事に専念し、極力シンプルな
生活空間を志しているのですが、未練タラタラ
なかなかうまくいきません。

「それがどうした!」のコマーシャル
私も好きです。応用範囲の広い
セリフです。



  1. 2015/12/10(木) 17:07:05 |
  2. URL |
  3. kura #r1HsqjNg
  4. [ 編集 ]

kuraさん。

ぜんぜん、完璧じゃありません。
一度ぐらいはキチッと完璧に近いものを作ってみたいと思っています。
  1. 2015/12/10(木) 18:34:30 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/339-0330ce6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム