クーの毎日

ジュウルクニツ

2月23日は、旧暦で1月16日でした。
この日は、「ジュウルクニツ」といって、後世(グソー)=あの世の正月です。
宮古では、お墓で先祖と一緒に正月を祝う、大切な行事で職場や学校も休みや午後休みになります。
スーパーでもジュウルクニツ用のお菓子やごちそうが売り出されます。
11_201602261510406d7.jpg 
どんなごちそうか?お正月ですから、お正月料理です。
そう、宮古ではお正月は3回もあるのです。
正月、旧正月、あの世の正月。
そのたびに、スーパーでは正月料理を売ります。ほんとにめでたいことです。

「墓参り」は、ナイチとずいぶん違います。
■ナイチ: お盆や命日に、身内でお線香とお花を持って行き、掃除して墓石に静かに手を合わせる。
■宮古:
墓参りはジュウルクニツ。お盆にはお墓に行きません。「お盆は先祖は家に来るから、お墓にはいないさぁ」と言われました。確かに。
だからこんな観光地なのに、お盆はレストランも全部休んで、先祖を迎えて送る。
ジュウルクニツには、家族親戚がたくさん集まり、お正月料理のごちそうやお菓子やお酒をもって、お墓に行きます。
お墓の前にゴザをひいたり、テーブルを出したりして、ごちそうを並べ、ワイワイと楽しみます。
最初に宮古のお墓を見たときに、どうして手前が広いのだろうと思いました。
中には椅子がついていたり屋根があるものも。
必要なのです。
みんなが集まる宴会の場なのですから。
 20160223_135839.jpg 
うちのすぐ近くにもお墓があります。前日から雨を懸念して、屋根の小さなお墓ではテントが張られていました。
車もいっぱいいっぱい停まっています。

ナイチよりもずっと、先祖と近い。おじいちゃんおばあちゃんとも近い。親戚とも近い。
一緒に住んでなくても、おじぃおばぁは家族。いとこは兄弟に近い。
その先に先祖があって、ジュウルクニツがあるんだな、と思います。

ナイチのみなさん、お墓参り、いつ行きました?
かく言う私も、3年前に行ったっきり。せめて仏壇に好物でもあげましょう。



話題がないなぁ…。食べ物でも…。
最近、お気に入りで作っているもの。さて、何でしょう。おにぎりじゃありません。
01_20160226151032e20.jpg 
ごまだんご。食べたのでつぶれていますが、できたては丸でした。
上新粉と白玉粉を水でちょこっと練って、あんことピーナツバターの混ぜた餡を包みます。
できるかぎりたっぷりとゴマをつけて、低温で揚げる。
外側はカリッと香ばしく、中はとろりと濃厚。
やってみてください。クセになります。

外食の多い週でした。
こちらは久々に行った、Bon te tuのたらこスパゲティ。
02_20160226151034a0e.jpg 
きれいな可愛いお店で、こぎれいで美味しいランチ。もちろん女子会です。
ちなみにウチの近所のカフェも人気でいっぱい。
来週もランチの予定があるの♡ どこ行こうかな♪

そして年に4回の着物で懐石ランチ。
アラマンダのマラルンガ。
03_20160226151036a44.jpg 
この冬はなんと2回目だったので、別のメニューにしてもらいました。
こんなわがままを聞いてくれるのがうれしい。
なんと、デザートに至るまで、全部、違うメニューがでてきました。すごいわぁ。
一人だけ違うメニューで、注目の的でした。
いつまでも、続けてください。
大事な贅沢。



とうとう、マッサージチェアが壊れました。
去年もモーターが壊れて、在庫を2週間もかけてさがしてくれて、直ったのですが。
今度は別のモーター故障。
「もう、ダメですか?」「はい。残念ながら在庫がありません。直せません。」

あきらめなきゃいけない。
しかし、どうやって2階から下ろす?
たぶん40kg以上はあるでしょう。しかも階段の幅ぎりぎりの幅。

階段に段ボールを敷き、その上をずりずりと滑り下ろす作戦にでました。ダンナに無理はさせられません。
椅子を段差下から支え、一段づつずり下ろす。
落ちないように、しっかりと足を踏ん張って。
22_20160226151100527.jpg 
長い階段。しかも途中で90度角度あり。ここでひっかかり、なんと椅子が縦に!
ここで心が折れてはいけません。
大けがになります。もう、後にはひけません。
心を強くもって冷静に…冷静に。
そうだ、さかさまにしてしまえ。一回転してまた一段づつ…。
奇跡的に怪我も大きな傷もなく、下ろすことができました。
人間、やればできるものだ。
翌日、来た友達が「どうやったんや…」と絶句しているのを見て、内心、エッヘン!と思いました。

16年。買ったその日から、毎日毎日、最低30分以上は使いました。
たぶん、1年350日ぐらい使っています。
21_20160226151100db0.jpg 
30分x350日x16年 = 2800時間
たしか28万円ぐらいしたので、1時間100円ぐらい。
まあ、十分すぎるぐらい、働いてくれた。
私の定席は3日前まで、この椅子の上だった。ときどきはクーに取られた。最近はチャーが占領した。
でも、私の席。ここでマッサージをしてウトウトするのが、一番のくつろぎの時だった。

もう、マッサージできないんだね。
キミがいなくなると、私は毎日、どこでくつろいだらいいんだろうね。
直してあげようと思ったんだよ、でもダメだった。
東京ではキミに座って、渋谷の町を見ていたね。クーが来て膝の上で遊んだね。
23_2016022615110344f.jpg 
クーがコードを噛んだときは、どきっとしたけど。
宮古に来てからは、海が見える2階で、キミに座って音楽を聞くのが最高だった。

お疲れ様。
もう、キミ以外のマッサージチェアを買うことはないよ。
高いからね。

キミに会えてうれしかった。
ありがとう。




2月・3月は書き物仕事が多い。

1: 頼まれた企画書 重い
2: 同窓会の会報  重・重い
3: イベントのプラン 軽い
4: 同窓会の会計報告 軽い
5: 確定申告 ……超!重い

1はサクサク終了。
そして、5「かくていしんこーくっ」! 終了しました!
どうしてこんなに嫌なのでしょう。
もう、通算20回以上も確定申告をしています。
にもかかわらず…嫌!憂鬱!
31_20160226151105561.jpg 
前向きな気持ちになった水曜日。よしっ!と溜めていた書類をまず整理。4時間。
さらに計算して整理すること2時間弱。
完璧!と思って税務署に行ったら…。
「この医療費明細の葉書は、お知らせなので、認められません。領収書がないといけません。」
でも国保から来ている正しい額だし、どこにも使えないって書いてないよね!
「書いてなくても、使えません。」 なぜ?!!!くそっ!!!
「この健康保険の領収書は今年の1~3月ですから申告額には含まれません。」 あ、そうか…。
「どうしますか?市役所にいけば1年分の証明をだしてもらえますよ」 めんどくさ…。
「このままでも。自己申告ですから。低い額で申告することになりますが」 「出直しますっ!」
ひったくるように税務署を出る。

あ~なんでいつも1回で終わらないんだろう。
あ~なんでいつもイライラするんだろう。
相談員の言い方か?!
税金なんて払いたくないのに、なぜわざわざ苦労して、しかもあんな慇懃な言われ方しなくちゃいけないんだ!
てめぇが頭を下げて、この作業をすればいい!!!

…失礼しました。
翌日、ちゃんと全て揃えて出直し。
今度の相談員はとても優しく、しかも名字が一緒。
「沖縄で、はじめて同じ名字の方にお会いしました。しかも、うちの母と字まで同じの同姓同名です。」とにっこり笑うお兄さん。
すっかり機嫌を直し、すいすい申告終了。
その足で、正しく納税も済ませました。

ほんとうに、税金、ちゃんと使ってください。
「2800億ぐらい払えないかねぇ~」と言うジジィ。
税金を納める気持ちを考えてほしいもんだ。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから







スポンサーサイト
  1. 2016/02/26(金) 16:13:24|
  2. お祭り・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<別れの季節 | ホーム | 3兄弟の誕生日>>

コメント

フィリピンではAll Saints' day(11月1日)にお墓に行って、みんなでピクニックのように食事をします。
東南アジアに共通する習慣なのかな。
  1. 2016/03/06(日) 21:21:17 |
  2. URL |
  3. Ricky #12mVp.tA
  4. [ 編集 ]

Rickyさん。

フィリピンでもそうなの。
沖縄本島では中国と同じで、4月上旬の清明(シーミー)にお墓参りをします。みんなピクニックのように、楽しく先祖と食事。
「静かに手を合わせる」のは、少数派かもしれませんね。

コメントうれしいわ。
  1. 2016/03/09(水) 12:37:58 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

> 中には椅子がついていたり屋根があるものも。
フィリピンではさらにエスカレートしていて
二階建てだったり、エアコンがついていたり、
カウンターキッチンがついていたり..
もちろんお金持ちのお墓だけだけれど。
  1. 2016/03/09(水) 22:13:51 |
  2. URL |
  3. Ricky #12mVp.tA
  4. [ 編集 ]

Rickyさん。

それは面白い!
別荘だわ。
  1. 2016/03/10(木) 18:27:50 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/348-da73eb89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (29)
ワンコ (88)
ごはん (60)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (31)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム