クーの毎日

空読み

宮古島の空は広くて、その顔色はすぐに変わる。
喜怒哀楽がはっきりした、感情豊かな空と海。
遊びも空と海次第。
だから、空を読むのはとても大切。

なのに…
やっちゃいました。

午前8時 洗濯
「久しぶりに晴れたわ~~」
大物洗濯して、お布団も干しましょう!
選挙のことで心がザワザワして、まだムカムカがちょっと残っていたので、スッキリしたい!
01_20160714100637f7c.jpg 
いろいろあるけど、晴れた空と青い海。はためく洗濯物。お布団もすぐに干せる。
日常の幸せに感謝。

午前10時10分 ダンナをプールに送りに行く。
お布団とタオルケット、入れなくても大丈夫よね、だってこんなに晴れてるし。

午前10時15分ダンナのプール到着。
「ん?何?ポツポツ…雨?大変、帰らなくちゃ」
だいじょうぶよ、ぽつぽつだもの。家の方はまだ明るいわ。ちょっと湿っちゃうかも。え~
なに?!どんどん降ってくるじゃない。
え?!家の近くはもう、こんなに降ってきてるわ!
走れ!走れ!

午前10時20分頃 家に到着
うぁわ~~~~!ぎゃ~~!どいて~~!

布団はびしょぬれ。洗濯物ももちろん、びしょぬれ。
とほほほほ…と途方にくれる。
さっきの幸せ感はどこにいったの…。

洗濯ものを乾燥機に突っ込み、布団は…もう一度干してみる。
03_20160714100639b55.jpg 
さっきの豪雨がウソのように。
まるで私をあざ笑うかのように去って行った黒い雲。
一応、干してはみたものの…また、黒い雲が…いかん!もう今日は無理だ。
結局、洗面所の乾燥機をあてっぱなしにして、なんとか乾かすことに。

悲劇はこれで終わらず。
吹き降ってきた窓をしめなくちゃ…と歩いたら、なぜか家の中なのに足元がピチャピチャと音をたてます。
うぁあ…池になってました。
雨はかなり奥まで吹き入り、嵐のようにソファカバーをめくり、その下までびっしょり。棚のレコードにまで被害は広がっていました。
タオルで何度も拭き、扇風機で風をあてました。

久しぶりの晴れに、油断しました。

この日は、豪雨と青空を何度も繰り返し、結局、かなりの雨が降りました。

突然の豪雨
05_201607141006402a5.jpg 

豪雨5分後
06_20160714100641af6.jpg 
こんな空、読めるか!!

風が強い宮古島では、雲も俊足です。
気をつけましょう。
トホホホホ。



自然との遊びが多いので、いつもたくさんの気象ページをチェックしています。
雨雲ズームレーダーも、スマホまでちゃんと入れてるのに…。うかつでした。(T_T)

海遊びは危険と隣り合わせ。
とくに波の高い日は気をつけなければいけません。台風の前後には毎年のように死者が出ます。悲しいことです。
今日はいい天気。
海も真っ青。もう、1週間も海に入っていません。潮切れです。入りたい入りたい。
08_20160714100643d4a.jpg 
でも、西の海はまだ荒れてます。
わかりますか?
映像でみてください。→映像はコチラ
小さい白い波が少し飛んでるでしょ。まだまだダメ。目で確認するのが一番です。

でも、全部の海がダメなわけじゃありません。
そう、観光に来られる方、ココ、ポイントです。
宮古島は島です。しかも、東西南北いろんなところにポイントがあります。
風は一方から吹く。だから、かならず「風の裏側」があります。
多少波が高いぐらいだったら、風の裏側で、ちゃんと潮の時間を見て泳げば、安全に泳げます。

以前、会った観光の親子。その日は台風の後でまだ南西の波はかなり高く、私たちはあきらめて釣をすることにしていました。
「来間で泳ごうと思っています」
「まだダメでしょう。お子さんがいらっしゃるから危ないですよ。吉野海岸か新城ならば安全ですよ。」
「あ~吉野ねぇ。前に泳いだことがありますが、もう、あんまり良くないと聞きましたよ。」
…ちゃんと泳げないような波にもまれても、この小学校の息子は楽しいのかしら?
気持ちはわかりますが、安全だからこそ、自力で泳げる海だからこそ、楽しいのでは?

今日の波をチェックしてみましょう。

Yahooの波予測

 キャプチャ 
中央左下が宮古島です。南の波1.5m。かなり穏やかになってきています。
裏側にあたる東北には濃い青の部分が。1m以下。
できれば濃い青が望ましいのですが、1.5mならば、潮と場所を選べば大丈夫。

潮をチェックするページ。
気象庁の潮位表
choi.jpg 
拡大してみてください。
今日の干潮は9:37。9-10時台は80cmほど。明日15日だと11時には70cmほどまで下がります。
この高さだと、いつも泳ぐリーフ内ビーチの場合、リーフで波が遮られリーフ内は穏やかに。1mだとリーフを超えて波が入ってくるので荒れます。
ちなみにこの表、冬もエビ取りに必須。35cmを切るとエビ取りに丁度いい潮になります。
私はスマホにもブックマークしています。

海で遊ぶみなさん、この2つのデータは必ずチェックしましょう。



台風が来ませんが、ついでに台風時のチェックデータもご紹介。

基本は気象庁の台風情報
kishocho.jpg 
でも、近くならないと進路が表示されません。

米軍の台風情報
beigun.jpg 
もうちょっと前から進路予測を見たい、と思う人はこれでチェックします。

ヨーロッパの台風情報
europe.jpg 
さらにもっと早くに予測をだしてほしい、と思う方には、ヨーロッパの気象情報。

ちなみに私は最近、デジタル台風なるページでチェックしています。
グーグルアースのデジタル台風
googlee.jpg 
拡大とかもできて便利。

YAHOO風予測
キャプチャ 
台風が近づいてきて、去っていくまでは、yahooの風予測がわかりやすいです。
これだと台風の目が今どこにあって、何時頃に風が弱まるか、が予測できます。
台風準備も「風速○○mぐらいだろうから、ま、準備はこれぐらいでいいか」などと、けっこう、役に立ちます。


自然と遊ぶ、自然と暮らすには、空や風や海の様子を読まなくてはなりません。
都会にはない、チェックデータですね。




コメントいただくとうれしいです。一言コチラから





スポンサーサイト
  1. 2016/07/14(木) 11:23:35|
  2. 景色・空・海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<海の用意 | ホーム | 上橋菜穂子>>

コメント

全く油断できませんね。
いきなりの雨。
私の場合、布団は別にして洗濯物は部屋干ししていますから、まぁいいけど、雨に降り込まれたことは無数にあります。
片降りなど宮古の天気は気まま。外出する時は完全密閉が正解でしょうね。(戻った時はムーと暑いけど)

海遊びがお好きなkumamaさんは用意周到ですね。
いろいろな資料、勉強になりました。



  1. 2016/07/20(水) 02:30:47 |
  2. URL |
  3. kura #IWvj7qqM
  4. [ 編集 ]

kuraさん。

はい。遊びについては、けっこうウキウキと準備します。
のに、家事については…このとおりウカツだらけです。
  1. 2016/07/20(水) 15:51:26 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/378-6460465f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム