クーの毎日

縁 幸せの糸

「縁」という言葉が好きです。
自分の得になるからでもなく、出会いを計画したり求めたりするのでもなく、偶然の出会いこそ、すばらしい。

人と人とのつながりには、見えない道路のようなものがあって、縁のある人とは、実は太い高速道路でつながっていたりする。
そういう人とは、不思議とばったり会えるものだと。
今までの人生で、いくつもいくつも、不思議とも思えるつながりを体験しました。
この島に来てからも。

とくに宮古島とつながっている場所がありそうです。
それが、葉山。

「散々な5月」だと思っておりましたが、最後に全てを吹き飛ばすような、すばらしい縁がありました。
ちょっと説明がややこしいかもしれませんが、その嬉しい縁をお読みください。



登場人物
■ Mさん。葉山在住。私の高校生の時からの友人。今もFacebookでつながっている。
→ 以前、宮古島にも遊びに来てくれた。10年以上ぶりに会ったら、犬を飼っていて海の側に住んでいた。海遊びを一緒にできるなんて、驚いた。
■ Yさん。葉山在住。宮古馬の支援活動をされている。
■ Eさん。宮古島在住。私の友人。宮古馬を飼育されている。
■ S会。 宮古島の犬を救う活動をしているグループ。私も少し活動をお手伝い。以前ここからチャミーを預かった。 



ある日、Facebookを見ていたら、宮古馬の会が立ち上がっていました。
17156268_1269877853048091_3993740901607468779_n.jpg (Facebook宮古馬の会より写真借用)
「あれ、誰が立ち上げたんだろう。」島のEさんの友人が立ち上げたのだと思っていました。
しばらくして、Mさんからメール。「この馬のこと知ってる?」
もちろん、知っていました。Eさんとは友人で、宮古馬の保存についての提案書をまとめたことがありましたから。
その時もMさんが私を通じて宮古馬のことを知ったんだ、とくらいに思っていました。

違ったんです。

このFBはYさんがたちあげたもので、MさんとYさんが、友人だったのです。家もご近所。
Mさんは葉山でYさんからこのFBのことを知りました。
そして、YさんとEさんは30年来の友人だったのです。
YさんはEさんを通じて、私の書いた提案書も見ていました。

なんということでしょう!

ということで、今回、Yさんが来島されたので、Eさんと一緒にウチで会うことになりました。


20170528_151456.jpg 
Yさんから頂いた、葉山の猫クッキー。

Yさんにお会いする4日前、MさんのFacebook。
「宮古島の保護犬を、もらおうと思う」 え!ほんと!うれしい!
Mさんは保護犬を飼っていたけれど、1年前に老衰でなくされてます。
新しい家族を迎える気になったのも嬉しいけど、宮古島の保護犬を考えてくれるのがうれしい!
以前にも問い合わせはあったのですが、今回は話がすでにS会と進んでいるらしい。
S会は私も少し活動のお手伝いをしたり、チャミーを預かったりしていて、知っています。

「それなら、Yさんに連れて帰ってもらえば?」「えっ?Yさん、今、宮古島にいるの?!」

というわけで、話はさらにトントントン、と進みました。

移動のためのクレートが無いわ→じゃあ、私が買っておくわ。
バゲージ代は?→立て替えておくね。
羽田空港には誰が迎えに?→車で行くから、一緒に帰りましょう。
そりゃぁ、もう、スムーズに。なにせ全員、友人同士ですから。

そんな縁が繋いだのはこの子。
20170530_150935.jpg 
預かりボランティアの方からこの子を預かって、空港へ。緊張のあまりか、かわいそうにお宅から空港までの5分間で、吐いてしまいました。
空港ではYさんとEさんが待っていて、Yさんと一緒に羽田へ。「がんばってね。幸せになれるから。」
羽田ではMさんが待っていて、Yさんと一緒に家へ。

全てがこの子のために準備されていたかのようだわ。
キャプチャ 
かわいい。かわいい。
私たちみんなが、あなたの事を思ってるからね。

この子が引き寄せた縁かもしれない。
もし私が島に来なければ、MさんはS会のことを知らず、この子はMさんの家族にならなかったかも知れない。
Mさんがこの子の写真を見て、気持ちを決めたとき、ちょうどYさんが島に来ている。そして私の友人と一緒に出会っている。

運命を感じる。

「これも運命かな」と、私も宮古馬の活動のお手伝いをする決心をしました。
少しずつですが、長いお付き合いを。

本当にMさんと私は、よほど見えない太い道路でつながっているんだと思いました。
以前も、葉山の金継ぎの教室で、Mさんが隣に座っていた人と話をしていて、「宮古島に行ったのよ」「えー私も…」と、実はその人も私の友人でウチに泊まっていたというオチ。
Mさん、40年も前、芦屋の「たこよし」で、初めて二人でうどんを食べた日のことを思いだしました。あなたは、あんかけうどんでした。珍しいものを食べるね、と聞いたら、私も初めて。と答えましたね。社会人になってからは、会ったのは数えるほど。
なのに、不思議だよねぇ。

私も葉山に行くわ。あなたも宮古島に来てね。もちろん新しい家族も連れて、里帰りね。
また、縁の道がさらに太くなったわね。

★ おみやげ

おみやげに、パッションフルーツのソースを作りました。
20170529_123550.jpg 20170529_125326_201705311105235b4.jpg  
Eさんから頂いた、たくさんのパッションフルーツ。中の種をザルで漉してジュースをとります。
そのジュースにきび砂糖と、溶かしたゼラチンを加えて、よく混ぜただけ。
20170530_141224.jpg 
火をいれないので、香りがそのままです。冷凍か冷蔵で早めにたべてください。

縁のおかげで、とても幸せな気分の5月末でした。







コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

スポンサーサイト
  1. 2017/05/31(水) 11:17:50|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<芝刈り機故障 | ホーム | だらだらWEEK>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/424-e19a5bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (89)
ごはん (63)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム