クーの毎日

またまたご無沙汰でした

「PRでてますよ!」というお電話をいただきました。
うぁわああ~~。もうそんなにサボってた?!

2月の東京行きご報告から、早、1ヶ月以上。もう4月なのに…。
急いでスマホの中の写真を見かえしながら、アップしています。
「何してたっけ?…」

★ 3月3日 (トホホ…1ヶ月以上前)
ひな祭りの日には、お寿司を作ってました。
1_20180409092607695.jpg 
イカナゴの佃煮が、神戸のお友達から送られてきて、「ああ、春が来るんだなぁ」と思いました。
2_20180409092613c72.jpg 
南の島では、季節の感じ方は、本土とは違います。キビ倒し(サトウキビの刈り入れ)や、海びらき。
4月1日はどこも海びらき。アーサー(海草のアオサ)取りなどで、春本番。気温も一気に夏に向かいます。
そんな中、本土の一番早い春の便りは、いつもイカナゴのくぎ煮です。
送って下さる友達に、感謝しながら。

★3月4日 三線の日

3月4日は「三線(=3,4=サンシン)」の日。
私も教室のお友達と一緒に、集まりに出かけました。
3_201804090926254ab.jpg 
いろんな教室から集まって、公民館でただただ一緒に三線の曲を弾いて歌うだけ。
でもね、なんとなく楽しい。みんなで演奏するの、楽しいです。
4.jpg 
テビチそば。もでました。がっつり島らしい1杯。
島を感じる1日でした。

★ 3月18日 犬のイベント

3月18日には、麻布十番犬猫クリニック宮古島分院の5周年記念イベントに参加。
そうか…もう5年もたったんですねぇ。
宮古島アニマルレスキューチームからも、参加しました。
10_201804090926312f3.jpg 
保護した全ての犬の写真をずーっと並べて。
みんな、見て下さって、とても嬉しかった。
この準備で、実はバタバタと深夜までがんばっていました。
(だからブログがアップできなかったのよーと、ちょっと言いわけ)
このイベント開催前には、ラジオに出たりもしました。

★ 小松庵 閉店

内層を手伝った小松庵が、2月で閉店。3月には店の片付けに行ってきました。
5.jpg 6.jpg 
おかみさんに、新しい命が授かって、嬉しい閉店。
でも寂しい。
外装を見ながら…ああ、この梁は下がっていて柱の支えを入れるのが大変だったよなぁ…とか、天井を見上げながら、ああ、天井にシックイを塗るのは、きつかったなぁ、とか。窓の障子は私の最初の作品。次の店は洋菓子店らしく、この障子ははずざれるのかな…と。
1年あまり、幻の和菓子店でした。煉りきりや桜餅が食べられなーい!!

★ お気に入りのお店に

ちょこちょこ、お気に入りのお店に行っています。

その1 Shriのパン
今、一番、行列ができるお店。火曜日と土曜日しかやってない。しかも午前中で売り切れる。
21_20180409092707b17.jpg 22_20180409092705a55.jpg 
とにかくベーグルが美味しい。焼き立ての時は、外はカリカリ。歯ごたえはしっかり。ちょっと顎が弱い人は1個食べたら疲れちゃうぐらいの弾力。噛むほどに味がでる。
入院しているお友達に、持って行こう。

その2 サマー太陽のラーメンとカオソーイ
ラーメン屋さんもいくつかあります。豚骨ラーメンや、北海道のチェーン店など。でも、一番お気に入りは、サマー太陽。
23_20180409092707b68.jpg 24_201804090927040c9.jpg 
小さなお店で、カウンターのみ。とくに塩ラーメンは、すっきりとしていて美味い。他の店だとスープまで全部飲み干せないけれど、ここのはペロリとたべてしまえる。カオソーイも美味しい。カオソーイと塩ラーメンを行くたびに交互に頼む。
どちらも美味しくて、また行きたくなる。けっこう、はまってます。

★ いろいろ

基本、犬ボランティアで、シェルターに行ったり、空港に搬送にいったりが週3回ぐらい。
夜も同じぐらいの頻度で、ブログのアップやSNSをしている。
月曜日は三線。これだけは、休まない。
本当は火曜日はプールなのだけど、ほぼサボりが続いていて、4月にやっと復活した。
それでも、庭の草刈りをしたりもしている。
「なんだかバタバタして…」が、口癖になっている。
ダンナのことがほったらかしになっていて、ごめんね、と思う。
久しぶりに、犬ボラの用事も兼ねて、来間島にドライブに行ったりもした。
25_2018040909271332b.jpg 
キッチンみはらさんのオムライス。一緒に食べに行ったり。
もっと上手に時間を使わなくちゃ、と思うのだけど、回転が遅くてすぐに休みたくなる。
26_201804090927196a1.jpg 
定期診療のあと、ダンナと一緒にブランチマック。こういう時間も好き。
なかなか「効率的に」は行かないものです。

★4月 春の便り 筍!

桜の便りとともに、筍を頂きました。
第1段。
7_20180409092625e36.jpg 
最近は、さっさと皮をむいて、大根おろしにつけて置くだけのアク抜き。この方法を覚えてからは、ずいぶん楽になりました。
8.jpg 
筍ごはん、筍とわかめのお吸い物、土佐煮。
食べ終わったころに、第2段が届きました。
今度は、水煮をして木の芽までつけて!なんという手間をかけてくれるのでしょう。
筍を買って、煮て1晩つけて、梱包して送ってくれる。ありがたいなぁ。感謝。
9.jpg 
第2段は、土佐煮・鶏と筍の煮物、筍の天麩羅、筍ごはん。
筍、堪能しました。
春の味わいを感謝と共に、いただきました。

そろそろ、宮古島は、夏に向かいます。

★ワンコたち

ワンコ達も元気です。チャーはまた、天麩羅粉を食って、叱られました。
27_20180409092714ff1.jpg 
ヒメも、そんな息子を叱るどころか、一緒に口を真っ白にしていました。
28_20180409092717772.jpg 
ダイとソラは、くっついていることが多いです。
29_20180409092714aae.jpg 
だいたい、ソラがダイのお尻にくっつく。
30_20180409092720fab.jpg 
オジィになったクーも元気です。少しお腹の調子もいいようです。
目はほとんど見えず、2階をウロウロと歩いています。
それでもしっかりご飯を食べ、自分でトイレに行きます。
ただし、アチコチにしますが…。
クーは今年の夏で16才。愛おしいです。




コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


スポンサーサイト
  1. 2018/04/09(月) 10:11:51|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<クーが大変なことに | ホーム | 東京に行きました。>>

コメント

小松庵 閉店だとか。
寂しいですね。
開店準備に奮闘されたkumamaさんの
数々の努力。よく頑張られましたね。

お二人の思い出として深く残るような気がします。

Kさんは新たに夢が出来ました。
和菓子作りから子育てづくりへ。
母子共々、幸せを願いたいですね。




  1. 2018/04/10(火) 21:13:56 |
  2. URL |
  3. kura #IWvj7qqM
  4. [ 編集 ]

kuraさん。

寂しいですが、また、いつか。
季節の和菓子を宮古島で食べられるようになる日を、心待ちにしながら。
  1. 2018/04/12(木) 11:08:15 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/452-ecba4995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (29)
景色・空・海 (31)
ワンコ (91)
ごはん (68)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (35)
お知らせ (4)
未分類 (67)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム