FC2ブログ

クーの毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

めでたい!

おめでたいことが続いています。

★ 赤ちゃん誕生!

お友達に待望の赤ちゃん!とても可愛い女の子!
おめでとうございます!ほんとに、めでたい!

つわりも酷くて、入院したりして、大変だったね。きっと大きくなったら「あなたを産む時、とっても大変だったんだから」と、言われるね(笑)
無事に健康なお子様のお誕生、おめでとうございます!

★ 結婚式!

お友達の息子さんの結婚式にご招待いただきました。
息子さん、島に帰ってきた時は、ちょっと細面の若者でしたが、久しぶりにあったら貫禄がでて、すっかり大人の男性になってました。昨年、結婚して赤ちゃんが産まれて。今年、落ち着いてあらためて結婚披露宴。

いやぁ…呼ばれたかったんですよ!島の結婚式。(笑)
だって、余興まんさいだって聞くし、出てみたいなぁ…と思ってました。
お招き、本当にありがとうございます!

本土の皆さま、以下、宮古島の結婚式の様子です。島の方には当たりませですが、本土の方には、ちょっと驚き。


主人と私と二人で出席。主人は、かりゆしウェア(ちょっと上等なやつ)を新調しました。私は夏の着物で。
※かりゆしウェア: 暑い沖縄では正装。スーツ不要で素晴らしく良いと思います。

場所は市内のホテルでした。自分の車で5分。楽ちんですねぇ~。
式場には正装の方々がずらり。
中華メインの円卓には、めでたく舟盛りのお刺身も。
20180526_181120.jpg 
とても、普通。
一段高い場所に、花婿・花嫁の座る席が用意されています。

さあ、幕開け。
ここからが違いました!
ちょうど、花婿・花嫁のメイン席の反対側に、もうひとつのステージ。音楽と共に、その幕があきました!

20180526_184852.jpg  
部隊には、私の友人の花婿の母と妹、中心に踊りのお上手なご親戚。
沖縄の民謡「かぎやでふう」。めでたい踊りです。

これかー。まさにダブル・ステージ。

通常のスピーチなどはメイン席側で。
合間に、余興は反対側のステージ。
単に友人の歌、でも、堂々とステージの幕があがり、本格的な照明が!
20180526_193326.jpg 
これは、やりがいがあるわ。

この日の余興をご紹介しましょう。
まは親族の余興。
20180526_191641.jpg 20180526_195952.jpg 
真面目な男性も、頭にウサギの耳をつけて。父母の結婚式の様子も写真で紹介されて。
そっか…これは「一族」のハレの紹介の場なんだ。と、つくづく感じました。
「○○家」には、それぞれの歴史があり、ここでその2つの家が結びついた、ということなのね。
余興にも、その意味を深く感じたものです。

友人や職場の余興は、かなり高いレベルのものでした。練習と準備を重ねたんだなぁ。
20180526_201635.jpg 20180526_202949.jpg   
最後には、花嫁・花婿も登場して、踊ったりします。

あ、この写真、まだお開きではありません。
ステージ前の席にはだれーもいません。子の時は、反対側のメイン席で、ケーキカットの写真撮影でした。
20180526_195820.jpg  
自由です(笑)
みんな、手に手にプレゼントを持って、花婿・花嫁のもとへ。
本土の披露宴の普通のプログラムに、余興ステージが組み込まれていて、前と後ろに、次々と繰り広げられる感じ。

そして、お開きはもちろん!
20180526_203200.jpg 
ステージに、みんなが上がって、カチャーシー。

「めでたい!」の雰囲気まんさいの、本当に楽しい披露宴でした。
こっちの方が、ぜったい!楽しくて、いいね!
「ウチは地味よ」と、友人は言っていたけれど、じゃあ、沖縄の派手な披露宴って、いったい…。
島の披露宴を経験すると、ナイチの披露宴って、さびしくて、型通りで、つまんないと感じるだろうね。

でも、大変だわ。親は。
返信用はがきもなく、ひとりひとりに電話で確認。
踊りは練習しなくちゃいけないわ、久々に島に帰ってきた親族の泊まる世話はしなくちゃいけないわ、余興を考えて練習しなくちゃいけないわ…。

手間をかけて、時間もかけて。大変だけど、思いも伝わるのね。
おめでとう。心から。がんばれよー!!




コメントいただくとうれしいです。一言コチラから
スポンサーサイト
  1. 2018/06/11(月) 13:07:44|
  2. お祭り・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<関西へ | ホーム | ご無沙汰中のもろもろ>>

コメント

Kさん、頑張られたんですね。
晴れてお母さん修業のスタート。
母子共々幸せに歩まれますように。

結婚式。
話には聞いていたのですが、ま、すごいですね。

「かぎやで風」の踊りなんか、1週間から2週間の練習程度では到底マスターできません。それを人様の前で披露されるのだから、相当、汗と涙の日々が続いたことと妄想します。

こんなにまで大勢の人たちに祝われてした
結婚も沖縄は離婚率日本一。離婚式を寂しく
2人で挙げるのも厳しい現実。

女性の力が強くなったのか、はたまた双方が相手のために努力を払わなくなったのか、その他
いろいろあるのでしょう。

結婚後の生活も瞬間瞬間が勝負。お互いが
努力しないと壊れますと老人は愚考します。

と、仮に挨拶を頼まれたら、自分のことは置いておいて、こんなことを言うのだろうな。





  1. 2018/06/12(火) 20:12:57 |
  2. URL |
  3. kura #IWvj7qqM
  4. [ 編集 ]

kuraさん。

だんだん、結婚式に呼ばれることも少なくなりました。
挨拶の準備も必要なくなってきました。
ちょっと寂しい気もしますね。

みなさん、お幸せに。
  1. 2018/06/12(火) 20:21:04 |
  2. URL |
  3. kumama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakohome.blog.fc2.com/tb.php/455-9ca3194d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (30)
景色・空・海 (31)
ワンコ (91)
ごはん (69)
畑・庭 (34)
海遊び (71)
お祭り・イベント (35)
お知らせ (4)
未分類 (67)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。