クーの毎日

犬のこと

ナイチでは桜満開。
庭に満開のシャリン梅を見ながら、「桜、見たいなぁ」と思うのです。
20170403_143858.jpg 
花はさくら。さくらはそめいよしの。
空をそめ、川をそめる、桜を。見たいなぁ、と思う。
遠い昔。東京に出た私に言った母の言葉。「通りの桜が満開だよ。帰っておいで」
この頃だけは、ホームシックにかかるのです。



宮古島では海びらき。いよいよ観光シーズンが始まります。
中国からの大型客船も続々入港を始めました。
ある夕刻、なにげなく窓の外を見ると…な、な、なに?!
20170405_190006.jpg 
巨大なビルにイルミネーション?!なんて大きな客船。その横に「Ilove Miyako」の文字がイルミネーションで光る。
うぁあ、キレイだわ。
20170405_193939.jpg 
夜になると、さながら香港。
それにしても大きい。それにしても大迫力。
14階建て3000人を収容できる客船だそうです。
おどろいた。



誘われて、Satokoさんのライブに行きました。
 20170402_183429.jpg 
場所は「虎猫」。ランチとワインの美味しい店です。
お友達はワインの専門家。さすがに美味しい。
20170402_195228.jpg 
ライブはSatokoさん。大阪の方。ボサノバが主なのですが、私は彼女の「宮古の風」が大好きです。
ラジオでかかっていて、ネットで調べました。
神が下りてきた1曲だわ。
ぜひ、聞いて欲しいです。
たまに飲んだ美味しいワイン、グラス3杯で、すっかりご機嫌になって帰った私でした。
「みやこ~のそ~ら~に♪」と歌いながら。



天気がいいので、伊良部に行きました。ちょうどワンコ・ボランティアの用事で、伊良部の郵便局に行かなくちゃ、と思っていたので。
で、ついでに、初めてのお店でちょいとランチ。
20170405_114937.jpg 
COMO
なかなかの景色です。なかなかのオシャレ度です。
20170405_113235.jpg 
野菜の前菜に、イモのスープ。この紫イモのスープ、絶品でしたわ。出汁のゼリーがとてもいい。
和風の出汁で、重くなりがちのイモスープが、あっさりとコクがあって甘い。美味しゅうございました。
メインは少し少なかったかな。
男性には(食いしん坊の私にも)、ちょっと足りなかったかも。
景色と味、高評価です。



実は、ワンコのボランティアに参加はじめてます。
1月から活動を始められた、保護犬レスキューの方々のお手伝いです。
「何か、始めようかな…」は、やっぱり一番身近な犬のことになりそうです。

神奈川では殺処分がゼロになり、全国的にすごい勢いで「殺処分ゼロ」を目指す活動が活発になっているのは聞いていました。
宮古島は、とても殺処分が多い。
昨年は、東京の30倍。5万人程度の島の年間数が、東京全体の数の、30倍!!!とんでもない。
その宮古島の保護犬たちを、全国のボランティア団体が連携して助けてくださっている。
その要となって、フル回転している若いボランティアのひとたちがいました。
おばさんも「やらなくちゃ!」。はりきっちゃうでしょ。
まあ、迷い犬のポスター作って貼ったりするぐらいなんですが。

「預かりボランティア」っていのがあるのね。ご存知でしたか?私は知らなかった。
保健所に収容される期間は短い。その間に里親は決まらない。人にだって慣れてない子もいる。
というので、まずはしばらく「一時預かり」をしてもらう。
預かってもらっているうちに、体調も整え、人にも馴れ。ゆっくり里親を探す。
感染症などもあるので、10日間ぐらいは宮古島で、様子を見てから、ナイチの預かりさんへ送る。
その預かりを、私もトライしようと、思いました。
受け入れのため、倉庫を片付け、準備万端!したところで、ハタと感染症が怖くなった。

この際、ウチの子たちにもワクチンを受けさせておくか、と獣医さんに連れて行きました。

20170402_084713.jpg 
後ろの座席を倒してフラットにした車内は、あいかわらずバタバタと犬臭い。4匹は外。鬼はウチ、じゃなかったチャーはケージ。
ヒメ、何を吠えている。静かになさい。
なんとか無事にワクチンを終えました。



ワンコ・ボランティアで、保護犬の写真を見ていると、なんだか、ウチの子もさらに愛おしく感じられます。
いつもは寄ってくるヒメ、チャー、ダイに、ついつい目がいくのですが、弱っちいソラやクーがいとおしく。
20170407_092159.jpg 
よく似たふたり。右がパパ。左が息子、ソラ。
20170407_110332.jpg 
ソラくん、定位置はここ。クレート(かご)から、手だけをだしたカタツムリのポーズ。
怖がりで怖がりで、何かあったら、すぐにお部屋の奥に逃げ込めるように。
逃げ込んだら、逆さにしないと出て来ない。お部屋に入れないとお腹を壊す。
ここは産まれた場所。安心の場所。
それにしても…どうしてこんな怖がりになったのかしら…。

パパもお腹をすぐ壊す。
ワクチンのせいではないのだけれど、ちょっとお腹がゆるくて、ほんのちょっと食欲がない。
愛しいおじいちゃんのクー。ついつい過保護に獣医さんへ。
20170408_101422.jpg 
20170408_101416.jpg 
久しぶりで3人ドライブ。お外を見るのも久しぶりね。
ほとんど見えてないけれど、耳もほとんど聞こえないけど、鼻は現役。外の匂いが楽しいのね。
20170408_110723.jpg 
今年、15歳になる。ハンサムでやさしくて甘えたの、クーすけジィジィ。
お腹はたいしたことなかった。
長生きしてね。いつまでも私たちの可愛い息子でいてね。

病院で会った島のおばぁと島のワンコ。
「散歩に行かなくちゃ、と思ってね、きつくても毎日行くさぁ」
嬉しいねぇ。幸せだねぇ。
そう、「島の犬の飼い方は!」ではないんだよね。可愛がる人は可愛がる。
島の犬だって、駒沢公園あたりのどんな金持ちの犬だって、「楽しい」や「怖い」や「嬉しい」や「痛い」は同じ。
幸せにね、島のワンコ。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから

  1. 2017/04/10(月) 01:05:11|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンコたちの誕生日

2月17日で、ウチの子たちが、5歳になりました。
あ、ワンコのことです。
昔の写真を見かえして、「大きくなったなぁ」と感慨にふける。

★ 5年前 ★

生まれた日。
00_201702272311104d1.jpg 
ママのおっぱいにしがみついて。ママになめてもらって、ツヤツヤのビロードのナスみたい。ちゃんと育つか心配でした。

★ ダイ ★

目が開いたころ。
a01_20170227231112f56.jpg 
いっつも、じっとこちらをにらんでいた子は…
a02_20170227231113ad9.jpg 
いつも私たちを笑わせてくれて、
(それにしても、短い足、大きな頭!)
1483263768395.jpg  
こんな可愛いしぐさをする子に育ちました。
律儀でいつも必死で、すぐにパニくる。ダイ!って呼ぶと、寝ていても走ってくる。
いつもうるさく走り回っている。なのにどんなに痛くても、キャンと鳴かない。
意地っ張りなダイ。

★ チャー ★

まるでタヌキのようだった。
b01_20170227232625937.jpg  
怒ると、すぐにこのポーズ。可笑しくって、つい「げんこつやまの♪たぬきさん♪」と歌ってしまった。
今もこの歌を歌いながらお腹をなぜるとウトウト寝る。
b02_201702272311481b3.jpg 
小さい時はキレイな青い目だった。すっごいハンサム♡と期待したわ。
c03_2017022723115233b.jpg 
ハンサムでスタイルも良し。ダックスとは思えない運動能力。頭の良い子に育ちました。
c04_201702272313419ed.jpg 
しかし、その頭の良さは、良いことには、全く使われておりません。
20170211_164149_2017022723305909b.jpg 
とうとう…イスを食っちまいました。ああ…せっかく池間さんに貼ってもらった高い皮…。
くぉおおらぁあああ!!!!

★ ソラ ★

最後に、とっても小さく産まれたソラ。他の子の2/3しかなかった。頭はウズラの卵ぐらいだった。
c01_20170227231230ce1.jpg 
なかなか大きくならなくて、この子だけママのおっぱいに加えて、ミルクをあげていた。
でも、イヤイヤして飲ませるのに苦労した。
「ぜったい飲まない!」と口を結んでいた頑固な小さいソラ。
c02_20170227231149128.jpg 
とってもとっても可愛かった。毎日、うっとりとみていたわ。かわいいチョラくん。
c3_20170227233652403.jpg 
少し、いえ、かなりの怖がりに育ちました。
このお部屋が大好き。ここで産まれたんだものね。一番安心なのね。
いつもダイの後をついて回っています。パパやママも大好き。一人になったらお腹を壊します。
パパにそっくり。ときどき、間違えちゃうほど。

★ パパとママ ★

パパ、クーは13歳。ママ、ヒメは8歳。
人間の年齢でいうと、クーはほぼ70歳。旦那と同じぐらい。
ヒメはほぼ50歳。私よりちょっと年下。
d01_20170227231345a29.jpg 
ヒメは皮膚と腰が弱ってきました。いまだに気が強く、口がいやしい。
私と一緒だわ。寒い日は、いつもクーのカゴに入ります。
ソラにちょっかいを出すのが大好き。今もソラとダイと一緒にドタンバタンとじゃれている。
幸せなママ。
d03_201702272313445e8.jpg 
クーは歯も抜けてフガフガ。目も白内障でぼんやりしか見えない。旦那の白内障予防の目薬をさしてもらっている。
ここ1年ほどで、とっても年寄くさくなって、1日を毎日、ウトウトしてすごしている。
ダンナの膝の上が今も大好き。


いろんなことがあったけど。
小さい時はタバコの吸い殻を食べちゃったかと、あせって獣医さんに夜中に電話したり。
ダイがヘルニアで下半身が動かなくなって泣いたり。
チャーが小麦粉を食いちらかして、台所の床が大変なことになったり。
毎日、毎日、本当に楽しませてくれた。
5匹なんて、飼えるのかしら…と思ったけれど、今は1匹でも居ないとさびしい。
こんなに性格も個性も違う子に育つなんて。

楽しくて かわいくて いとおしくて
しあわせな、私の 宝物。

ありがとう。毎日、元気でいてくれて ありがとう。
そうそう、子供たちは、ほとんどお腹を壊したことがない。
チャーは一度もない。(何を食べても…)

キミたちが毎日、私たちにくれる幸せ。キミたちが教えてくれる大切なこと。

私たちが、キミたちを従えているのではない。
確かに、私たちはキミたちにご飯をあげ、トイレを掃除し、病院に連れて行く。
散歩のときはリードをつけ、ときにケージに入れ、怒るときはひょいっと持ち上げる。
私たちはキミたちより、ずっと強いかもしれない。
だけど、私たちがキミたちより、ずっと賢いわけじゃない。
私たちが「上」で、キミたちが「下」なんてことは、決してない。

キミたちはいろんなことを我慢しているだろう。
でも、ちゃんと、私たちと一緒に共同生活を送ってくれている。
私たちを好きでいてくれている。
野生の動物なのに、溢れる本能をコントロールし、なんとか言葉を理解しようとし、与えられた狭い空間で、人間との暮らしのルールを守り、考えて暮らしている。尊敬。

そう、一緒に暮らす「家族」だから。

素晴らしい存在。
かけがえのない家族。

これからも一生、一緒に、暮らそう。


コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2017/02/28(火) 00:00:36|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスなど

バタバタとしています。
たまっていた写真など、もろもろをまとめてアップします。
かなり前のものもあるけど(^_^;) 

★ ワンコのフィラリア注射 ★

年に2回のワンコ注射。フィラリアと狂犬病。12月にはフィラリア注射です。
5匹まとめての大変なイベント。前もって予約しておきますが、50分近くかかります。10分x5匹なのでね。
01_2016122602055580d.jpg 
ダイ。「ふ。病院なんて怖くないでし。余裕でしね。ぼくはもう大人なので、慣れています。」
02_20161226020558c07.jpg 
「な、なんでしか?! その尖ったものは?!!おちうしゃでしね!こ、怖くなんてないでしよ!」
固まって、前足がずっと浮いていたダイでした。
先生をにらむヒメ、診察室に入ってすぐにウンチをしでかすチャー、ずっと先生の目を見ないソラ、とっても嫌がるクー…それぞれです。

大変だけど、宮古島ではフィラリアで死ぬワンコがとてもとても多い。獣医さんが驚くほどの発生率です。
1年中、蚊のいる南の島。1年間効く注射は、必須なのです。

ヒメの写真を1枚。
03_201612260205587f4.jpg 
最近、朝、私のベッドに乗せてもらいたがります。乗せてあげるとこの笑顔。鼻のところが湿疹でハゲちゃってます。
とても凶暴な性格とは思えない、可愛い表情です。
性格もそんな笑顔だといいのに…誰に似たのか、このキツイ性格。(もちろん私です)

★ ビッグプロジェクト店舗づくり ★

お店づくりは、着々と(?!)進んでいます。とにかく素人が主に3人でやっているので、なかなか難しい。
作業中には、「あっ!」とか「ま、いいか」とか、いろんな声が飛びます。
中で、私の力作をちょっとご紹介。
いつものようにオーナーの了解なしにアップ。
04_201612260205591e3.jpg 
さあ、これは何でしょう?9mm角ぐらいの細い角材に、小さなノコで2本の筋を切り、ノミと彫刻刀でコの字に削ります。削る個所40か所ほど。
05_201612260206012ba.jpg 
家に持ち帰って作業。コの字を組みます。
06_20161226020620c4e.jpg 
おおっ!障子です。ぐっと和風な感じになりました。
20161225_181557.jpg 
棚もカウンターもできて、いよいよ内装も大詰め。今年中には内装完成です。
楽しみだけど、終わるのがちょっとさびしい。
1月は大変な作業が予想される、外装工事です。

★ 宴会とクリスマス ★

暑くてとてもクリスマスと年末気分にはなりませんが、忘年会や宴会やディナーはあります。
07_20161226020623822.jpg 
三線の教室の忘年会は、カラオケ。「料理が少ないので…」と言ったら、持ち寄りで、すっごく豪華な宴会になりました。
08_20161226020623afa.jpg 
サムゲタン。いつもゲームをするメンバーの忘年会は韓国料理にしました。マンナン。ここの料理は全部おいしい。
20161224_201111.jpg 
クリスマスディナーは、誘われて初めて会うご夫婦も一緒に、イタリア料理。おしゃれな感じで。
20161222_192804.jpg 
クリスマスには、嬉しいプレゼントも送られてきました。破れていて欲しかったシュノーケル用の手袋と曇り止め。それにダンナと私へのシャツ。
欲しいものばかり。わかってくれてるわぁ。嬉しい。ありがとう!
20161224_115305.jpg 
年末にいつも蕎麦を送ってくださる福井の親戚。
年越しを待てずに、お昼にいただきました。もちろん、たっぷり大根おろしと鰹節をかけて。
越前そばは、知る人ぞ知る、絶品蕎麦。ざるでもなくツユでもなく、ぶっかけで食べます。この食べ方が一番おいしい。
この蕎麦を食べると、福井を思い出します。
一緒に丁稚羊羹も送られてきました。ありがとうございます。

クリスマスなのに、今年は自分では、何にも作らなかったので、ちょっとだけ反省して、バタバタとアップルパイを作りました。
20161225_210304.jpg 
パイ生地の両側に切れ目を入れて、真ん中にりんごを入れて、左右から編んでいくようにします。
これだと型もいらずに、超簡単。
フライパンにりんごと砂糖とシナモンを入れて、ちょっと焼くだけ。
リンゴの食感も残って、美味しかったです。
アイスクリームのかわりにマスカルポーネチーズ添え。


年賀状、終了。
今年もあと1週間。
後は掃除とおせちか…。
あ、犬洗いもね。





コメントいただくとうれしいです。一言コチラから



  1. 2016/12/26(月) 02:35:24|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンコたち

きづけば…もう12月も3週目。
ずいぶんと、ブログアップをさぼってました。
さすがに師走。師匠ではない私も、今年は忙しい。
店の内装工事も大詰めで、空いている時間はとにかく少しでも進めようと店に行きます。
忘年会もあるし。ダンナと琉球大学病院に行くことになってるし、犬はフィラリア注射に連れて行かねばいけないし、ベーコン燻製はやるし、腰は痛くても海老取りにはいかなくちゃいけないし、冷蔵庫は買っちゃったし…。
ん?年末関係ないか。
年賀状もやってません。まだ。

★ わんこ ★

ヒメがヘルニアになりました。軽度です。
01_20161213093624f27.jpg 
お尻がちょっとフラフラとする。病院に行って、ダイの時につかったソフトコルセットをしています。
このコルセットをすると、腰がシャンとして、歩きやすそうです。
ま、そろそろ歳かな。(“失礼ね!まだ若いわよ”)

ヒメを獣医さんに連れていって、帰宅すると、なぜか1階に居たチャーが「おかえり~」も言わず、私の足元をすり抜けて、無理やり2階にかけあがる。
?ん?どした?
白菜、食ってました。
「こら~!しばらく庭に出とけ!」 ま、庭に出しても遊んでいるだけなんですがね。
02_20161213093628b10.jpg 
ご飯前で、さすがに不安になったらしく、窓の外でこの表情。
” ご飯、もらえるよね? 白菜、ちょっとしか食べてないし。1/4ぐらいかな…。”
チャーの最近のお気に入り場所は、ソファの背。
03_20161213093627d45.jpg 
馬鹿と煙は高いところが好き。
以前、ここから私が座っていたパソコン椅子ジャンプしたという、危険行為の経歴アリ。
危ないので何度、注意してもやめない。ときどきココで寝る。おまえはスヌーピーか?!

クーはぽかぽかと日向ぼっこの毎日。
05_201612130936315c4.jpg 
歳をとったなぁ…と思います。
そんなクーの最高の場所は、いまもダンナの腕の中。
朝、ちょっとだけダンナと一緒に朝寝を楽しむのが好きです。
朝、いつも鳴いていたのですが、朝の添い寝をしはじめてから鳴かなくなりました。
ダンナに抱っこしてもらいたかったのね、愛しいヤツ。
06_2016121309374413d.jpg 
そんな二人にも、邪魔ものが…。
チャー、ダンナの頭をなめるのをやめなさい。
高いベッドに軽々と登ってしまうチャー。困ったものです。
クーのために、寝室の仕切りを開けると、いちもくさんに飛んできて、一瞬で…
04_20161213093720a92.jpg 
私の枕にドーン!
こら!
…ま、いいか。ちょっとだけ可愛いから。ちょっとだけだぞ!
おはよ、チャー。


★ 冷蔵庫を買い換えました ★

例の店に置く冷蔵庫。「けっこう高い…どこで買おう。どうしよう?」 冷蔵庫か…ウチのはもう17年も使ってる。
17年!!!結婚する前からです。
故障してないけど、そろそろ買い換えたい。
「ウチ、買い替えたら、古いの使ってもらえる?」

てなわけで、いい理由がついたので、勢いで冷蔵庫を勝手しまいました。
日立の「真空チルド」ってのがついてるやつね。17万円にポイント16000円分付。安くないですか?
11_20161213093746f8c.jpg 
電源を入れたら、おおーっ!扉に文字が!まるで魔法だわ。え?普通?
12_2016121309374872e.jpg 
冷蔵庫入れ替えのため、テーブルに並べられた中のモノ。
うーん。ほとんどが調味料。高温多湿で虫が多い宮古島。砂糖も全て冷蔵庫。それにしても多すぎるか。
利用頻度の少ないものは、少しは捨てました。
14_20161213093812f2e.jpg 
今まで使っていた冷蔵庫は、とんでもなくキレイにしてもらって、お店に。
ここで天寿を全うします。
17年。東京で買って神戸に移って、島に来て。いろんな思い出がある。使ってもらって幸せだわ。
娘を嫁にだすほどじゃないけど、「がんばってね」と何度も言いました。


★ 美味しいもの ★

お友達が本と一緒に送ってくれた、神戸フロインドリーブのバターとクッキー。
21_20161213093817fd5.jpg 
美味しいわぁ。嬉しいわぁ。
優しい友達との思い出を振り返りながら、大切に食べています。
ありがとう。

ベーコンで新しいメニュー。
22_20161213093817943.jpg 
ベーコンを作って、その日はだいたいパスタにするのですが、今回はチャーハンにしてみました。
出来たてなので、ほとんど手は加えず。
先にニンニクとキャベツと卵だけで、基本チャーハンを作ります。
味付けは塩のみ。
そこに、ゴロゴロ切ったベーコンを入れて、温まる程度に混ぜるだけ。
もちろん、美味でした。

あ~忙しさは続く。
腰は痛い。
年賀状、やらねば。
みなさん、年末準備、進んでます?






コメントいただくとうれしいです。一言
コチラから


  1. 2016/12/13(火) 10:15:17|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャーのいたずら

暑くなったり寒くなったり。
28度になったり、24度になったり、ってことです。
一言でいえば「いい気候」なのですが、宮古島では20度は「冬」なので、ストーブを出さなくちゃいけません。
まだ扇風機、使います。
タオルケットをしまって、お布団にしました。でも使うのが難しい。潜りこむと暑い。

★ ごはん ★

このところ、著しく「ご飯を作りたくない」気分でした。
メニューが浮かばない、浮かんでも作りたくない。だから作っても上手くいかない。
そこで、お昼を軽くしました。
すると…なんということでしょう!
夕方にはお腹が減って、いろいろとメニューが浮かぶではありませんか!
「あ~腹へった~ がっつり中華が食べたい。エスニックもいいな。煮物とお味噌汁ってのもあり?」
ということで、少しはマシなご飯になりました。
といっても、簡単に作れるものです。もちろん。
20161104_175901.jpg 
この日はアジア・カフェ飯。(めし)
ショウガやニンニクたっぷりのタレに漬け込んだチキンを、お米の上にドーンと乗せ、炊飯器で炊いたチキンライス。ついでにイモやキノコもいっしょに。
頂いた三田の黒豆枝豆とコーンのチヂミ風。常備菜のクミンのきいた人参細切りピクルス。
辛み味噌、市販のスイートチリやゴマドレをかけて。
トマトとニンニクのスープもつけました。
あ~簡単で美味しい。
空腹は最高のレシピだ。

★ カフェ ★

最近、ビッグプロジェクトに毎日のように出かけていくので、ほったらかしのダンナ。
ちょいとだけ、ダンナ孝行もせねば。
というわけで、一緒にカフェに行きました。
といっても、自分の行きたかったカフェに行くのね(苦笑)
噂の「畑(パリ)キッチン」
20161106_141450.jpg 20161106_141423.jpg 
すてきすてき。
大好きかも。
ほぼ理想かも。
ダンナはマンゴーカレーを食べました。「え~?」と思われるかもしれませんが、甘口で濃くがあって、とても美味しかったです。
サラダもしっかりついて、超安くてお得。
私はマンゴープリン。
20161106_141852.jpg 
普通より少し大きめで、もちろん味はバッチリ。
とても満足なお店でした。

お店で「満足だわ~いいわ~」とくつろいでいたら、電話が。
「今、どこにいますか?」
福井出身のお友達でした。合流。
20161106_155604.jpg 
わ~~~い!里芋と、うに豆もらった~~。
うに豆、なつかし~~~~。
田舎のおばあちゃん家に行った時は、いつもこれが好きで食べてた。
里芋は、揚げものと煮物で、美味しく全部食べました。
うに豆も、もう無し…。
ありがとうございます。とても美味しゅうございました。あっと言う間に食べちゃいました。

ダンナ孝行したら、いいことあるね。
(…って自分の好きなことばかりだけど…)

★ チャー ★

またやらかしました。
20161104_130212.jpg 
こいつ、柿を食いました。
すこし熟れ気味が好きな私は、テーブルの上においておきました。
端っこすぎたようです。
もう、ヘタとちょっとしか残っていません。
おいしかったのか、チャー?え?
コラッ!!!
反省しているように見えますが、この翌日、ゴミ箱を倒して中のゴミを散らかしました。
こいつは反省はしません。

★ ビッグプロジェクト等、その後 ★

着々と(?) 進んでいます。
ペンキ塗りと漆喰塗の段階。ずいぶんと明るい感じになりました。
まるで自分の店のように、勝手に入って作業しています。
まあ、いつかはできるだろう。
できれば、ずっとやってたいもんだ。

眩暈もほぼおさまり、体調も戻ってきました。
今週末あたりから、エビ取りも始まります。冬にむけて体調も整えておかねばいけません。
月曜日は三線。
火曜日は午前中、ダンナとプール、午後にダンナを鍼に送りその間に図書館。
木曜日はダンナをリハビリに送り、その間に買い物。
金曜日はまたプールと鍼。
土曜日は午後ダンナをシャンソンに送り、夜は隔週でゲーム。
その間に、ビッグプロジェクト。
う~ん、けっこう忙しいな。



コメントいただくとうれしいです。一言コチラから


  1. 2016/11/09(水) 09:24:48|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

宮古島 (28)
景色・空・海 (30)
ワンコ (88)
ごはん (62)
畑・庭 (34)
海遊び (70)
お祭り・イベント (32)
お知らせ (3)
未分類 (65)
子犬出産育児 (15)

月別アーカイブ

プロフィール

クーヒメ

Author:クーヒメ
沖縄県宮古島市に2010年移住。
夫婦とワンコの楽園くらし。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム